« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月に作成された記事

2005/06/28

無事帰宅

今日28日午後6時、5泊6日の「サロマ湖100kmウルトラマラソンの旅」から帰ってきた。
飛行機で降り立った東京は、とても蒸し暑かった。
梅雨というより夏本番といった感じ。ヒートアイランド東京、東京砂漠・・・か。
北海道は気温30℃を越えても、こんなに蒸し暑くはなかった。
この蒸し暑さに絶えかねて、普通列車でなく「新幹線こだま」を使って帰ることにした。
昨日まで階段の昇り降りも辛かった足の具合も、だいぶ良くなってきた。
ただ、顔から足まで日焼けして皮がボロボロむけ始めてきた。全身ヒリヒリする。
夕食のおかずは、紋別から送った海産物が並んだ。美味かった~!!

■今日のメニュー
完全休養

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/26

ついに運命の大会当日!

深夜2:00、頭の中はまだ半分寝ていたが無理やり起きた。
ホテルのフロントでランナーのために特別に用意してくれた弁当を受け取る。
部屋で弁当を半ば強制的に胃袋に納める。ついでに胃腸薬も飲む。
3:10、マラソン専用バスにてスタート会場の湧別体育館に向かう。
だんだん外も明るくなってきた。会場に着く頃、ちょうど朝日が昇った。
3千人近いランナーが集まっていた。熱気ムンムン。
4:40、準備運動を軽く済ませ、スタート地点に並ぶ。いよいよスタートだ。
5:00、スタート!天気予報では、曇りのち時々雨だったが、どうやら外れたらしい。
爽やかな風と朝日を浴びて10km付近まではゆっくりとウオーミングアップのつもりで。
気温もどんどん上昇。暑い一日になりそうだ。

以下、ラップタイム(参考記録)

10km: 1:03:06
20km: 2:03:21
30km: 3:04:44
40km: 4:11:05
50km: 5:14:57
60km: 6:38:43
70km: 8:03:26
80km: 9:35:28
90km:11:00:25
Goal100km:12:28:47

50kmまではランナーズハイで気持ち良く走れた。1キロ6~7分を維持できていた。
ちなみに、42.195kmの通過タイムは、4:24:53。
このままのペースでいけば10時間ちょっと??
いやいや、そんなに甘くはなかった。ウルトラマラソン地獄の一丁目は60kmから始まった。
50km付近から上り坂、下り坂が交互に続き、55kmのレストステーションで靴下を交換し小休止。
再び走り始めたが、筋肉が固くなって思うように走れない。どうなってるんだ!?
いつの間にか1km9分ペースに大幅ダウン。足首が痛い。腿もふくらはぎも、肩も・・・辛い。
給水所ボランティアの高校生や沿道の声援に後押しされながら、悲鳴をあげている体に鞭打ってちょっとずつ進む。
90kmでは、ついに走れなくなった。競歩のように歩く。それでも最後の関門は突破。
残り時間は2時間。5kmを1時間で走れば完走できる。でも走れない・・・ひたすら歩く。
95km、残り時間1時間を切った。1kmが長いのなんのって。
97km、このまま歩いていると、もしかしたらタイムオーバーになるかも・・・。
最後の気力を振り絞って走り始める。不思議と走れた。よし、この調子だ。
ゴールまであと1km。もうここまできたら完走できるゾ!
沿道の声援に「ありがとう~」と手を振りながら応える。
これでもう走らなくていいんだ。完走できるんだ。
ついに100kmゴ~~ル!!思わずガッツポーズ!!
とうとうやったゾ!これで”ウルトラランナー”の仲間入りだ。うれしい、うれしい。
なにはともあれ、怪我もなく無事に完走できたことに感謝。
けっして自分ひとりの力で完走できたわけじゃないが、最後まで諦めずに頑張れば夢は叶うんだと思った。
ずっしりと重い完走メダルが夕日にキラリと光った。
頑張った自分に、お疲れさん。

■「第20回サロマ湖100kmウルトラマラソン」完走  タイム:12時間28分47秒

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/06/25

大会前日

いよいよ本番が明日に・・・。緊張もピークに達していた。
紋別市内でも、チラホラとランナーの姿を見かけるようになってきた。
ますます緊張。
午前中、乗合バスで約40分、紋別からスタート会場の湧別体育館に移動。
今日は大会の受付最終日。ゼッケンと参加賞、プログラムなど受け取る。
会場は和やかな雰囲気の中にも、緊張感がただよう。普段のマラソン大会とは、ちょっと違う。
かなり練習を積んできたと思わせる、たくましい顔つきのランナーばかりだ。
年齢層も普段のマラソン大会より高いような気がした。20代の若者は意外と少なかった。
お手柔らかに・・・お願いします。
焼きホタテの無料配布もあった。もちろん食べた。
サロマ湖100km記念Tシャツと5本指ソックス、摩擦防止クリームも買った。
午後、紋別に戻り、早めに寝て明日に備えた。
無事、完走できますように・・・。

■今日のメニュー
完全休養

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/24

札幌早朝ジョグ&紋別に移動

昨日札幌入りし、札幌駅近くのビジネスホテルに泊まった。
今朝6時に起き、ホテルから北大植物園の周りをジョギングした。
この辺は7月2日に行われる「札幌ハーフマラソン」のコースにもなっているらしい。
(案内看板が立っていた)
北海道一の大都会”札幌”は、昼間はとても賑やかだが、さすがに早朝は静かだ。
爽やかな風を受けながら、初めて北の大地をジョギングした。気持ち良かった~!

午後2:00、札幌から高速バスで約4時間、オホーツクの紋別(もんべつ)市にやってきた。
サロマ湖100kmのスタート地点・湧別(ゆうべつ)町からは、北に30kmほどのところにある。
たくさんの魚介類が水揚げされる紋別では、手軽な料金で新鮮なネタが食べられる。
昼はホタテ漬け丼(¥700)、夜はタラバガニの刺身定食(¥2650)を食べた。絶品だった!
夕食前にホテルから初代ガリンコ号が展示されている公園までジョギングした。
夕日がとても綺麗だった。しかしさすがに風は、オホーツクの冷たい風だった。

■今日のメニュー
①チサンイン札幌~赤レンガ庁舎~北大植物園外周コース~チサンイン札幌 
ロードジョグ40分(6km)
②紋別プリンスホテル~道の駅紋別 ロード1往復 
40分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/22

出発前、最後の練習

北海道出発を明日に控え、今日も仕事帰りに少し走った。
100kmという未知の世界に挑む気持ちは、正直怖い。
でも、決めたからにはベストを尽くそう。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロード1周ジョグ35分 (6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/21

爪が死んだ

昨日は完全休養にしてしまった。
迫り来るレースへの緊張のせいか、お腹をこわしてしまった。
今日は少し調子が良くなったので練習再開。
おとといの「西湖ロードレース」で、右足中指の爪が死んでしまい、走る時に少し痛みを感じる。
マメでなくて良かったと思うことにしよう。
仕事は明日で終わり。いよいよあさって出発だ。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロード2周 61分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/19

西湖ロードレース

今日はサロマ湖100kmの前哨戦といえる「西湖ロードレース」に参加した。
いつもは10kmコース(湖一周)を走っているが、今回は初めて20kmコース(湖二周)を走ってみた。
もちろん、サロマ湖100kmを意識してのことである。
今年はまだフルマラソンを一度も走っていないので、今回の20kmが今年の最長距離ランニング(練習を含んでも)だ。
普段はあまりタイムを意識しないで走っているが、今回はやみくもにペースを上げて走ると後半地獄をみるので、常に1キロ5~6分ペースを守るよう意識して走った。

以下、ラップタイム。(腕時計による参考記録)
(5km)  27分51秒
(10km) 52分27秒
(15km) 1時間17分8秒
(20km) 1時間40分21秒

17km過ぎからラストスパートを掛けたが、19km付近でバテてしまった。
やはり欲をかくのはいけない。
走っている時、メガネが汗と振動でずり落ちてくるのが気になった。(鼻が低いせいもある)
いずれは、度付きのスポーツサングラスを買おうか・・・。
目標タイムは1時間50分だったので、結果には充分満足。
サロマ湖100kmでは、10km55分~60分ペースをできるだけキープできるように頑張りたい。
泣いても笑っても、本番まであと一週間。気合だ~!!

■今日のメニュー 
西湖ロードレース(20kmコース) タイム1時間40分21秒

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/06/17

濃霧

3日間、雨のため走れなかった、いや、走らなかったが正しいか?
今日こそはと、仕事を終え急いでいつものグラウンドへ。
雨は降っていないがひどい霧。視界が極端に悪い。
気温がいつもより低かったので、Tシャツの上にウインドブレーカーを羽織った。
帰宅ラッシュ時のロードを走るのはかなり危険と判断し、今日はグラウンドのみ走ることにした。
夜は会社の送別会があるので時間がなく、30分間だけ走った。
一周480mのジョギングコースを12周走った。
一枚余分に着ていたので、大汗を掻いた。
ようやく走れたのでホッとした。

■今日のメニュー
友愛パークジョギングコース 30分ジョグ(5.5km)
腹筋30回を2セット
腕立て伏せ30回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/13

本番まであと2週間

今日もまずまずの天気だった。
「今日ぐらい練習を怠けてしまえ~」という心の誘惑もあったが、せっかくの天気だったので走ることにした。
走っている途中、自衛隊さんと思われる5,6人のランナーと一緒になり、一度は抜いて別々のコースに分かれたものの、グラウンド手前でまた会ってしまった。
なんか意識しなくても良さそうなものの、なんだか意識してしまった・・・。
さて、泣いても笑っても本番まで2週間を切った。
やるだけのことはやったんだ、と思えるよう、一日一日を大事に使おう。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロード一周 41分ジョグ(8km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/12

積乱雲

梅雨入り宣言2日目にして、夏の日差しが戻ってきた。
空にモクモクと広がる積乱雲の”白”が大好き!
それにしても暑かった。いつもの3倍くらいの汗を掻いたかな?

■今日のメニュー
友愛パーク&ロード2周 64分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/11

梅雨入り

どうやら東海地方も梅雨に入ったらしい。
今日も小雨が降ったり止んだりの梅雨らしい天気だった。
霧雨程度なら練習を続けていこうと思う。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロード一周 40分ジョグ(8km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/09

本栖湖一周

今日は梅雨入り前の貴重な晴れの休日。といっても、雲が多かったが。
午後から富士五湖のひとつ、本栖湖に出掛け、湖の周りをジョギングした。
1キロ6分ペースと、いつもよりゆっくりめで走った。
標高が高いせいか、風が爽やかで気持ち良かった。
走っていて、すぐ脇にある白いガードレールが気になる。
例の三角形の金属片がないかと・・・。気にして見ていたが、なかったようだ。
帰りに「西湖温泉」で汗を流した。

■今日のメニュー
本栖湖一周 72分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/08

病み上がりだったが

おとといの夜から頭痛、吐き気、胃痛、鼻水、関節痛・・・と、どうやら風邪をひいたらしい。
昨日はとても走る元気はなく、早々に寝た。
その甲斐あってか、今日の午後にはほぼ治まり、少し元気になってきた。
仕事が終わり、ちょっとだけ走って帰ろうと思ったが、意外と調子が良かったので1時間走ってしまった。
ちょっと疲れが溜まると、すぐに体調が悪くなる自分が情けないとは思う。
でも仕方がない。これが自分の体なんだから。ボチボチ、コツコツ頑張ろう。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース2周 64分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/06

こんにちは!

今日は2時間残業だったので、練習は止めとこうかと思ったが、天気も良いし大会まで時間もないので少し走ることにした。
ロードを走っている途中、下校途中の中学生の女の子とすれ違った。
ぶつからないように少し離れてすれ違おうと思った瞬間、女の子は「こんにちは!」と元気なあいさつをしてくれた。
「ああっ・・・どうも」と慌てて会釈。1ヶ月ほど前にも同じようなことがあった。
走っているコースの途中にN中学校がある。きっとそこの生徒だろう。
見ず知らずの人に挨拶をするのはかなり勇気がいることだろう。
挨拶をしてくれた君はきっと立派な人になれるよ。
なんだか元気が出てきたぞ~!!

■今日のメニュー
友愛パーク&ロード1周 41分ジョグ(8km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/04

霧雨

梅雨に入ったかのような6月らしい午後の天気だった。
霧雨の中のジョギングもなかなか気持ちの良いものだった。
最近感じることは「走ることって楽しい!」ということ。
苦しかったり、かったるかったりするのになぜか楽しい。
御殿場という空気の良い場所で走っているせいかもしれない。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロード2周 65分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/01

本番まであと26日

6月になった。いよいよだな。
今月あとどのくらい走りこめるか?
筋力トレーニングも頑張ろう!

■今日のメニュー
友愛パーク&ロード一周 41分ジョグ(8km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »