« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月に作成された記事

2005/10/27

雨のち晴れ

目が覚めると、雨の音が聞こえた。朝から雨は久し振り。
今日は仕事休み。お昼からはエレクトーン教室だ。
雨が止めば、その後走ろうかと思った。
今月末が締め切りの通信教育を今日中に仕上げて郵送しなければ間に合わない。
朝食前に1時間通信教育のお勉強。空腹時のほうが勉強もはかどるようだ。(満腹だとすぐ寝てしまう)
両親はこの雨の中、静岡市北部の梅ヶ島温泉までドライブらしい。(仲の良いことで)
朝食後、外が明るくなってきた。雨から晴れ。天気予報は珍しく(?)当たった。
富士山が6合目付近まで真っ白!!
今年の冬は意外と早く来るかもしれない。スキーシーズンが待ち遠しい。
エレクトーン教室が終わり、天気も回復したので迷わずいつもの防波堤コースへ走りに行く。
今日の駿河湾はとても穏やか。
シラス漁の漁船か、白く小さな船が2隻見えた。
それにしても、今日はコース上に犬の○ンがやけに多い。
踏まないように気をつける。
見掛けたランナーは自分以外に3人。
今日もけっこう良いペースで走れた。
走り終わって、タオルを忘れたことに気付き、今日のスーパー銭湯はやめた。
ラーメン屋で遅い昼食の後、帰宅。
残りの通信教育をなんとか終わらせて、ホッとひと安心。
今日もせわしない一日だったなぁ。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤~国一富士川橋往復 55分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/20

スポーツの秋

駿河湾に向かって北上を続けていた台風も東の海上にそれて行き、今日は朝から穏やかに晴れた。
走るにはもってこいの陽気。
今日は仕事も休み。いつもの田子の浦防波堤コースを1時間ジョギングした。
平日の午前中、いつもならこのコースを走っているランナーも1人か2人だが、今日は自分を入れて少なくとも4人走っていた。
自転車のロードレーサーも5台くらい、防波堤を何度も往復していた。
木曜日が休みの人って、けっこういるのかな?
”スポーツの秋”ってことで、みんなも体を動かそう!

■今日のメニュー
田子の浦防波堤~国一バイパス富士川橋一往復 57分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/15

怠けると

練習は9日振り。
時間はあっという間に過ぎてゆく・・・。
走る前は気合充分だったが、いざ走り出すとすぐ横腹が痛くなり、足取りも重い。
走り出す前は1時間走ろうと思っていたが、こんな状態だからすぐに諦めた。
少しへこむ。
一時はどうなるかと思ったが、15分も走るとようやくいつものペースが戻ってきた。
でも今日は軽めでやめておこう。
走った後の汗はやっぱり気持ちいいなぁ。
久々に走って思ったこと。「継続は力なり」だなぁ。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロード一周 40分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/06

餃子の王将

今日は午前中、床屋へ行き、お昼からエレクトーンのレッスン。
その後、お腹も空いたがちょっとガマンして、田子の浦防波堤を1時間弱ジョギングした。
天気は曇り。走るにはちょうど良い気温。
平均片道30分掛かるところ、今日は26分で折り返し。
ちょっとペースが速いかな?と思いつつ、早くお昼が食べたくて急ぎゴールを目指す。
走っている時によく考えること。それは走った後、食事は何にしようか?ということ。
焼肉?中華?トンカツ?寿司?等々。
今日は最近出来た「餃子の王将」へ行こう!と決めた。
10年以上前、会社の研修で神戸の三宮へ1ヶ月泊まっていたことがあった。
その時に、よく行ったのが「餃子の王将」。
安くてボリュームのある定食がいっぱいあった。味も濃い目で自分好み。
走り終わって、いつもならスーパー銭湯へ直行だが、今日は「餃子の王将」へ直行。
午後2時を過ぎていたので、お客も一人だけだった。
ラーメンセット(¥700)をさっそく注文。
チャーハン、ラーメン、鳥のから揚げ、サラダ。全部、美味かった。
お腹もいっぱいになったところで、スーパー銭湯へ。
今日は平日だが、なぜか休日並に込んでいた。
家に帰ってくると疲れがどっと出て、バタンキュー。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤~国一バイパス富士川橋一往復 54分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/02

大井川町30kmマラソン

今日は8月以来、1ヶ月振りのマラソン大会に参加してきた。
「大井川町30kmマラソン」は30kmのコースのみ。この大会は初参加。
来年1月の宮古島100kmの前哨戦のつもりでエントリーした。
コースは大井川沿いに作られた一部ウレタン舗装のジョギングコース。
ほぼフラットなコースらしいので走りやすそう。
ただ、3日前に練習中に出来た足の裏のマメで、ちゃんと走れるかすごく心配・・・。

会場には8時過ぎに到着。初参加の大会は、いつもにも増してワクワクドキドキする。
天気は快晴。ただし風が強い。
ランナーにとって、風は敵にもなるし、味方にもなるやっかいな存在。
足の裏のマメには、絆創膏2枚とテーピングで3重に保護。
ウオーミングアップで走ってみたが、なんとか普通に走れそうだ。良かった。

今回の参加者は300人弱と少ないが、皆、それなりに走りこんでいそうだ。
9:55、唯一の車椅子での男性ランナーが一人先にスタート。(一瞬、自分のスタートだと思ってビックリした)
10:00一般の部、スタート!
前半は5km28分ペースで。やはり向い風がきつく、なかなかスピードに乗れない。
後半折り返し18km付近で風は追い風となり、背中を押されるようにして走ることができた。
ただ、暑さが厳しく、スタミナがどんどんなくなっていく。
10月というのにまだセミが鳴いている。
給水所が”砂漠の中のオアシス”のように思えた。
川沿いのコースだけに、数キロ先まで見渡せるが、はるか先に見える給水所が陽炎となってユラユラ揺れている。
”蜃気楼”でないことを祈った。
最後5kmを気力で走って、やっとゴール!!
ゴール直後に参加賞を受け取って、芝生の上でバタンキュー。
キツかった~!でも、完走できて良かった。
タイムも目標の3時間を切れたし、上出来だ。

走ってみてあらためて思ったが、100km完走できたからからといって、30kmが楽勝ということは決してない。
5km、10km、20km、ハーフ、30km、フル、100kmと、それぞれの苦しさと楽しさ、感動があり、マラソンって本当に奥が深い競技だと思った。

お疲れさん!

■今日のメニュー
「第4回 大井川町30kmマラソン」30kmコース完走 タイム2時間50分39秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »