« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月に作成された記事

2006/03/30

強風

今日は風が強く気温が低い一日だった。
午前中、田子の浦港防波堤を走った。
防波堤に上がると、台風並みとまではいかないが、かなりの強風が吹いていた。
体を前かがみにして走ってみるが、なかなか前に進まない。
あまりの風に一旦は途中で引き返そうかとも思ったが、こんな風に負けるのも悔しいので最後まで頑張って走った。
折り返しは追い風になって楽に走れると思ったが、そうは問屋が卸さなかった。
風は止んでしまった。まあ、いいさ。
いつもより5分遅れてゴール。あの強風に負けなかったことが今日の収穫。

■今日のメニュー
田子の浦港防波堤~国一バイパス富士川橋一往復 60分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/27

変わりゆく風景

仕事帰りに走るのは何週間振りだろうか。
職場のある御殿場には田んぼがまだまだ多い。
これからは春、夏、秋と季節ごとに変わっていく田園風景を横目で見ながら走る楽しみが待っている。
春は、なんとなく期待感を持たせてくれる季節のような気がして好きだ。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース一周 40分ジョグ(7km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/25

不調?

桜の花も咲き始め、めっきり春らしくなってきた。
今週も走る時間は作れたのだが、実際は走っていなかった。
このところ、気持ちも体調も停滞気味。
今日こそ走ろうと、いつもより早く家を出て田子の浦港に向かった。
堤防の公園に植えてある桜の花が3分咲きだった。来週には満開になっているだろうな。
一週間前も今回も、走っている時あまり気持ち良く走れていない。体も重い感じ。
でもペースは悪くない。ペースを上げすぎなのか?
それでも走り終わると、気分はすっきりして充実感はある。
まあ、一年を通せばこんな不安定な時期もあるさ。

■今日のメニュー
田子の浦港防波堤~国一バイパス富士川橋一往復 56分ジョグ(12km) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/18

2週間振り

駿府マラソンから、はや2週間。
この間スキーに3回行ったりしていて、マラソンの練習は怠け放題だった。
これじゃヤバイ・・・と感じ始め、やっと走りに出掛けた。

場所はいつもの田子の浦港防波堤コース。
土曜日であったこともあり、防波堤を散歩している人も多かった。
富士川の緑地公園では、フリスビーを使った見たこともない競技の大会が開かれていた。
最初はサッカーの試合だと思ったが、サッカーボールが見当たらない。
よく見たら、手に持ったフリスビーを敵に取られないように仲間内でパスしあっていた。
あれはいったいなんて競技だろう??

久々に走ると足が重い。息も切れ切れ。怠けていた証拠。
かなり苦しかったがなんとか走り終えた。
やはり続けて練習しないとダメだなぁ。

■今日のメニュー
田子の浦港防波堤~国一バイパス富士川橋一往復 53分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/05

静岡駿府マラソン

朝からほぼ快晴の中、友人3人と静岡へ。
今日は静岡の春を告げる「駿府マラソン」の日。
自分はハーフの部に参加。友人は5kmと10kmの部に参加。

7:50、静岡市内に到着。
今朝は放射冷却現象のせいか、とても冷え込んだ。
でも、この天気では日中は気温も上がりそうだ。
マラソン会場の駿府公園は、朝からたくさんのランナーとその家族などでいっぱいだった。
昨年より人手は多いように感じた。
出店も多数出ていて、お祭り気分。この雰囲気が大好き。
スポーツショップの出店で、足指ソックスを購入。さっそく履いてみる。
Tシャツにゼッケンを着けたりしているうちにスタート時間が迫っていた。
少し焦りながら、スタート場所へ移動。
ハーフのスタート時間は10:05。途中で10kmのランナーと合流する時間設定らしい。

10:05、ハーフの部、スタート!
静岡市街の大通りをランナーが埋める。沿道の声援もいっぱい。
周りのペースに惑わされないように最初はゆっくりと走り始める。
安倍川の土手道、5km25分で通過。いつものペースだ。
用宗港の道を折り返し、10km50分で通過。ペースは落ちていない。この調子で。
再び安倍川の土手道、15km1時間14分で通過。少し足が重くなってきたがペースは維持。
ここで10kmのランナーと合流。道幅が狭くランナーも多いので、コケないように注意。
反対側から走ってきたランナーの中に10kmの部に参加していた友人Y君とH君を発見。
「がんばれよ~!」とお互い声を掛け合う。
10kmのランナーと一緒に走っていると、自然とペースが上がり、良いかもしれない。
静岡市の中心部に入り、駿府公園のお堀の周りを走る。
このお堀がクセモノで、あとちょっとだと思ってラストスパートを掛けると・・・。
まだ1.5kmもあるので、途中でバテてしまう。過去の教訓。
やっと公園内へ。あと少し。
最後の力を振り絞って、ゴール!
タイムは1時間40分と少し。自己ベストを8分ほど更新!やった~!!
40分を切れなかったのがちょっと悔しいが・・・でも十分満足。
最後までペースが落ちなかったことに驚き。
100kmマラソン完走以降、体質が変わったのか?持久力が上がったということか。

ゴールしてもしばらくは動けなかった。いつもより頑張って走ったからなぁ。
完走証をもらおうと並んでいたら、途中でコンピュータが故障したらしく、発行が中断。
とりあえずレース後のストレッチ体操に参加。体が硬い・・・疲れた。
完走証は結局、後日郵送となった。
友人3人も無事完走できたようだ。
Nさんはマラソン大会初出場で見事5kmの部完走。おめでとう!

帰りに「びっくりドンキー」で昼食。
駿府マラソンの後はびっくり~、そしてスーパー銭湯。これって数年来の定番じゃない?
今日は天気に恵まれ、本当に走りやすいマラソン日和だった。

家に帰って予約しておいたマラソン中継を観たら、偶然自分の姿が5秒ほど映っていた。
家族で大笑い。こんなこともあるんだな。ムフフ・・・。

■今日のメニュー
「静岡駿府マラソン」ハーフの部 完走
記録:1時間40分12秒

200636top

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/02

ちょっと本気モードで

今日の天気予報は曇りのち晴れだったが、午前中もなかなか雲が取れなかった。
走り始めた頃は小雨もぱらつき肌寒いくらいだった。
3日後に静岡駿府マラソンを控え、いつもよりペースを上げて走ってみた。
さてどこまで頑張れるか・・・。
富士川橋を折り返してスタート地点が見え始めた頃、だんだんとペースが落ちてきた。
まだまだだなぁ。
それでもいつもよりは5分早くゴールできた。
寒かったことなどすっかり忘れ、顔からは珍しく汗がしたたり落ちていた。
やはりマイペースで走るのが一番らしい。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤~国一バイパス富士川橋一往復 55分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »