« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月に作成された記事

2006/12/31

走り納め

2006年大晦日。
穏やかに晴れて、2006年も幕を閉じようとしている。

午前中、汚れに汚れていた車を洗車し、ジャージに着替えて田子の浦海岸へ。
田子の浦防波堤から見た駿河湾は、今日も穏やかだった。
2006年締めくくりのランということで、よし!っと気合を入れて、ゆっくりと走り始める。
向こうからロングパンツを履いた60代くらいの男性ランナーが走ってきた。
すれ違いざま「こんにちは!」と挨拶された。慌てて「こんにちは!」と返す。
自然と笑みがこぼれる。
後半、またさっきのランナーと交差。ニコッと会釈してすれ違った。
今日も後半は息が上がってしまった。
それでもなんとかペースを落とさず走りきった。
何はともあれ、無事走り納めができた。

それにしても今年はよく走った。
昨年末買った練習用シューズの底の減り具合が、練習量として表れている。
年間12レースに申し込み、10レースに参加。
フルマラソンに関しては、2月の泉州国際で初の4時間切り。
その後も自己ベスト更新続出。
春から始めた筋トレ講座の成果が大きかったと思う。

反省点も多かった。
筋トレ中に気が抜けて腰痛に。
また、睡眠不足など不摂生により、風邪をひいたり胃腸炎になったり。
一度ならず、何度も繰り返し、猛反省。
手洗いとうがいは、マメに行うようになった。
睡眠時間の確保は、まだ課題として残っている。

今年はマラソンを通じて、ランナーの輪も広がった。
来年はどんなドラマが待っているだろうか。
非常に楽しみである。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース 一往復 53分ジョグ(11km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/29

スタミナ不足

今年もあと3日。
年末年始の休みは、今日29日と大晦日のみ。元旦から仕事。
毎年恒例なのでもう慣れた。
不満は言うまい。こうして旅やマラソンができる環境なんだから。
あと半月頑張れば、宮古島だ。

さて、今日も寒いが良い天気。走ろう!
いつもの田子の浦防波堤へ。
駿河湾は太陽の光が反射してキラキラ輝いている。
遠くは箱根の金時山、清水の三保、伊豆半島がくっきり見える。
もちろん富士山もバッチリ。(デジカメ、持ってくれば良かった・・・)

気持ち良くスタートを切った。
安心したのもつかの間、左足の土踏まずが痛くなってきた。
ここでまた故障は絶対に勘弁。
少し慎重に走る。
国一富士川橋で折り返し、タイムは14分。
いつもより1分速いペース。
なんだか、今日は息が苦しい。調子が悪いのか?
スタートした中間地点の場所のタイムは27分。
あれ、今日はやけに速いぞ。
景色を楽しむ余裕はだんだんとなくなり、早くゴールしたいという気持ちが強くなってきた。
最後まで苦しいままゴール。
タイムを見るとなんと51分30秒。
今年一番速いペースでゴールした。(・・・と思う)

タイムは良かったが、スタミナに問題あり。
このところの練習では、後半のスタミナ切れが目立つ。
今のままでは、とても100km完走なんて・・・。
貧血気味?鉄分不足なのか?
帰りにアルペンに寄って、鉄分補給の缶ドリンクを探したが、サプリメントしかなかった。
体質改善が必要と感じた今日のジョギングだった。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース一往復 51分ジョグ(11km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/27

筋力トレーニング講座12回目

今年の筋トレ講座も今日が最後。
先週、先生から「今年最後だから、思いっきりキツいメニューでやります!」なんて言うから、戦々恐々としていたが、始まってみたらそうでもなかった。
生徒の皆さんが、なにかと忙しい年末に故障でもしたら大変、というのが理由だったらしい。
脅かさないでくださいよ~、先生!
ということで、今年の筋トレ講座も無事終わった。
最近、腕周りがちょこっとだけ太くなってきたような気がする。(気のせいか?)
ちょっとうれしい。

■今日のメニュー
「中高年の筋力トレーニング講座(第12回)」 1時間筋トレ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/25

クリスマスよりピザ

今日はクリスマス。
といっても、特に予定もなく、今日も仕事帰りに走った。
相変わらず、富士山からの冷風が吹きつけ、とても寒かった。
それでも友愛パークには、ジョギングしてる人やウォーキングしている人が何人もいた。
寒さになんか負けないぞ!(ここで、ZARDの「負けないで」が流れていると想像)

このところ、疲れが溜まっているのか、体がだるい。
風邪も胃腸炎も治っているはずだが。
これをいい訳にして、練習を怠けている時間はもうない。
今日も案の定、途中からバテてきて、ペースが落ちた。
走りながら急にピザが食べたくなった。
「ピザ、ピザ、ピザ・・・」呪文のようにつぶやきながら、ゴールの友愛パークを目指す。
走り終わって、帰りにピザ屋さんに寄り、ピザを3枚買って帰ってきた。
家ではおしるこがあったので、ピザは明日に食べよう。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 38分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/24

体が重い

「宮古島100kmウルトラ遠足」まで、あと3週間。
今月前半は思うように練習できなかったから、一日でも余分に走りこもうと思っている。

今日も仕事帰りに走った。
今日は風が強く、かなり寒い。
ただ、天気は曇りで、走るのには問題なし。

友愛パークをスタート。
昼飯がまだ消化されていないのか、お腹が重い。
足取りも比例して重かった。
後半になって、やっといつもの調子を取り戻した。

今日は、朝から体全体がなんとなくだるく眠かった。
シャキッとしたいが、なにか良い方法はないものか?
やはり、走るしかない??

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 38分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/23

風は冷たいが

今日は天皇誕生日。そして、クリスマスイヴイヴ。
仕事も今日は休み。
午前9:30、いつもの田子の浦防波堤へ。
晴れてはいるが、冬らしく風は冷たい。
手袋は必需品だ。

堤防を走り始めてすぐ、向こうから一台のMTB。
もしかして・・・やっぱりチャコさんだった。
「おはようございます」と挨拶。
足の故障で、今はMTBでトレーニングされているとのこと。
手を振って別れた。
祝日とあって、ウォーカー、ランナー、散歩の人、ロードレーサーなど、たくさんの人が防波堤に繰り出していた。
徐々に体も温まり、走るペースも早くなってきた。
折り返してコースの半分を過ぎたところで、今度はチャコさんの旦那様とばったり。
ちょこっと挨拶をして別れた。
ラスト4分の1は、ラストスパートのつもりで、さらにペースを上げた。
息が上がりそうになったがなんとかゴール。

汗もそこそこ掻いた。
空はいつの間にか曇り空となっていた。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース 55分ジョグ(11km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/21

そう、この調子!

冬は日が沈むのがはやい。
だから仕事が終わったら、さっさと走ろう。

今日も仕事が終わるとさっと着替えて、いつもの友愛パークへ。
まだ午後3:30過ぎだというのに、もう薄暗くなってきた。曇っているから余計に。

今日も、病み上がりの割には体は軽かった。
富士山スカイラインの上り坂も、ペースを落とさず走れた。
そう、この調子。
2週間以上も走れない状態が続き、すっかり気落ちしていた。
やっといつものパターンに戻ることができた。
体が健康ってことは、本当にありがたいことなんだ。

手洗いと、うがいはマメに行っている。
これで健康が維持できるのなら、お安いものだ。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース一周 39分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/20

筋力トレーニング講座11回目

前回は体調不良で欠席。なので筋トレ講座は2週間振り。
せっかく付いた筋肉もこの2週間のブランクで、ほとんど元に戻ってしまったと思うが、また一から出直しだ。
今日はいつもに比べれば軽めのメニューだったが、汗の掻き方は冬とは思えないほど大量に掻いた。
単独で筋トレしていたら、これほど頑張れただろうか?
やはり、みんなと一緒にやっているから、これだけ頑張れるんだと思う。
来年2月には、この講座のメンバーで駅伝チームを作って、駅伝競走に参加することが決まっている。
今週末はその駅伝競走のコースを皆で下見に行く予定。
ウン年前に一度だけ出たことがあるこの駅伝競走。
その時は、人がいないと無理やり動員され、無我夢中で走って途中でバテて、抜かれに抜かれた苦い思い出がある。
今年もその時と同じ区間を走るつもり。
あの時とは違う現在の自分が、どれだけできるか楽しみでもある。

■今日のメニュー
「中高年の筋力トレーニング講座(第11回)」 1時間筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/19

ようやく復活!

やっと、やっと体調も回復。
実に16日振りにランニングを再開した。
この間、食事も満足に食べられず、体重も1.5kg減。
元の体力に戻るには少し時間が掛かりそうだが、焦らずコツコツやっていこう。
もう寝込んでいる時間はない。

午前中、郵便局へ寄り、来年の「静岡駿府マラソン」と「焼津みなとマラソン」のエントリーをしてきた。
10:30、いつもの田子の浦防波堤コースへ。
久し振りに見る駿河湾。海は今日も平穏だ。
気持ちいい~!

準備運動をして、ゆっくりと走り始める。
一歩一歩、走りの感覚を確かめながら。
意外にも足取りは軽かった。(確かに体重は軽くなっていたが)
後半少し疲れたが、最後まで気持ち良く走れたので安心した。

走った後は、お決まりのスーパー銭湯「ゆらぎの里」へ。
12月になってからは初めての来店だ。
露天風呂から空を眺めながら「あ~、やっと体調が戻って良かった~」と、安堵した。

来年最初のマラソン大会「宮古島100kmウルトラ遠足」まで、あと一ヶ月弱。
この目標に向かって、出来るだけのことはやっていきたい。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース一往復 60分ジョグ(11km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/06

筋力トレーニング講座9回目

ジムに着くと、まずは先生にNAHAマラソンの完走報告。
自己ベスト更新で完走できたこと、ものすごく楽しく走れたこと、など報告。
実は、来年のNAHAマラソンには私が案内役も兼ねて、先生と一緒に参加することになった。

自己ベスト更新の一番の要因は、やはり筋トレだと思う。
フルマラソン後半(特に25km以降)に、バテていた昨年。
今年は逆に、後半ペースアップができるようになった。これは大きな成果だ。
おかげで、タイムは良くなり、より楽に、気持ち良く走れるようになってきた。
サブスリーを目指すわけではまったくないけど、より楽しく軽快に走れればいいかなぁ。

■今日のメニュー
「中高年の筋力トレーニング講座(第9回)」 1時間筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/03

NAHAマラソン当日(スタート~ゴールまで)

9:00、ついにスタート!
NAHAマラソンではスタートの合図は号砲ではなく、鐘の音がスタートの合図だ。
毎年、スターターには沖縄出身の大物ゲストが招かれるが、今年はミスユニバース世界大会2位の知花くららさん。

スタートしてもすぐには走れず、しばらくはトボトボと歩く。
なんしろ参加者2万1千人余り。自身の後ろにはまだ1万8千人もいると思うと・・・。
2006naha10
小学生のエイサー太鼓に見送られ、そして那覇市長と知花くららさんが手を振って送り出してくれる。
くららさん、やっぱりきれいだぁ。おっと、見とれてしまった。

旭橋交差点手前でようやく走り出す。
ゆいレール旭橋駅の階段や周りのビルからも凄い声援。
これがNAHAマラソン。ワクワクせずにはいられない。
スタート地点までのロスタイムは2分30秒ほど。
(最終ランナーがスタート地点を通過したのはなんと23分後!)
前回と比べれば、かなり速くなった方だ。

国道58号久茂地交差点を右折。そしてパレット久茂地前のスクランブル交差点を左折。
ここから国際通りへ。
2006naha11
”奇跡の1マイル”と呼ばれた国際通りをランナーが埋め尽くす光景は圧巻だ。
何度もカメラのシャッターを切る。
ペースは周りの流れに合わせてゆっくり目。

南西観光ホテルの角を右折。牧志駅の下を通って、ひめゆり通り(国道330号)へ。
ここで「ムコネットランナー頑張れ!」と声を掛けてもらう。ありがとう!
そろそろ自分のペースにもっていこう。
ところが、ランナーが多過ぎて抜くのもひと苦労。
そうこうしているうちに5km地点。
ここまでのタイムは、32分7秒。ロスタイムを引くと5km30分。まずまずのペース。
NAHAマラソン名物、私設エイドも徐々に増える。ありがたい。

マングローブの河口が広がる大きな橋をひとつ超え広いバイパス道へ。
おっと、ここで上半身裸の真っ黒酋長ランナー登場・・・す、すごい。
(写真撮ればよかった)
どうやらNAHAマラソンでは有名人だったらしい。

少し上り坂となって下り坂。
しばらくすると、元気な曲が聴こえてきた。西城秀樹の”ヤングマン”だ。
いつもこの場所でエイサーチームが応援してくれる。
DJ役のお兄さんが「ランナーの皆さんもご一緒に!Y・M・C・A」
周りにいたランナーも思わず曲に合わせてY・M・C・A!と、踊ってしまった!
うわ~、なんて楽しいんだ~!
沿道では、小さなお子さんが黒糖や飴を持ってランナーに渡そうと手を伸ばしてくれる。
私も黒糖や飴をいただく。
10km通過タイム、58分18秒。

NAHAマラソンのコースは平坦だと思っていたが、結構上り下りがあるコースだと気づいた。
でも、自分では起伏のあるコースの方が得意。
疲れはまだない。少しお腹が空いたのでバナナを頂く。
時折、水を含んだスポンジで乾いた体を拭いて潤す。
15km地点、1時間25分50秒。

実は、20km地点で、浦添市のねーねーY子さんが応援して待ってくれているはず。
見過ごさないように沿道に目を向けて注意しながら走る。
しかし20kmの看板が見えてもY子さんを見つけることはできなかった。
20km通過タイム、1時間53分26秒。

やっぱり見過ごしてしまったのか・・・ちょっと凹む。
ところがしばらくすると赤いウインドブレーカーを着たY子さんを発見!
大きく手を振る。
Y子さんとは宮古島のお豆腐屋さんで知り合い、以来交友させていただいている。
ここで少し休憩。手作りのポーク玉子おにぎりをゆっくりと頂く。とっても美味しい!
ご馳走様でした!では、いってきま~す!と、再び走り始めた。
時計を見ると2時間を越えていた。サブフォー目指すなら、後半頑張らないと!

中間地点の平和記念公園へ。ハーフの通過タイムは、2時間1分54秒。
ここでもたくさんの人が応援してくれていた。
公園内のトイレへ寄って、再びコースへ。

もうすぐお楽しみのエイドが・・・。
ひめゆりの塔の前のお土産屋さんでは、毎回”沖縄そば”が振舞われている。
疲れも出始める頃だが、ここまで走れば沖縄そばが食べられる、と思い頑張って走る。
2006naha12
今回もご馳走になった。期待通り美味しかった。ついでに写真も撮ってもらった。
なんとも寄り道の多いランナーだ。
ここからは徐々にペースを上げていく。疲れは意外とない。
25km通過タイム、2時間23分5秒。

糸満市内に入り、国道331号を那覇に向かって北上を続ける。
沿道の声援は途切れることなく続く。私設エイドも途切れなく。
頂いた食べ物の中でも、チューチューアイスはすごく助かった。
中学生(高校生だったか?)とハイタッチ!元気が復活するから不思議。
時々給水がてら、柔軟運動を行う。
30km通過タイム、2時間48分59秒。再びサブフォー圏内に入った。

あと12km。ここからが正念場。近くて遠い12km。
沿道の声援に後押しされて、ゴールを目指す。
35km通過タイム、3時間15分16秒。

あと7kmだ、頑張れ!
前方にムコネットTシャツ&ニコ3マークのランナーを発見。
「ガンバです!」と声を掛けて追い抜く。
見慣れたゆいレール沿いの道路へ。ラストスパート!
赤嶺駅、そして小録駅を過ぎれば、もうすぐゴールの奥武山運動公園だ。
40km通過タイム、3時間41分15秒。

奥武山運動公園が見えた。帰ってきました!
武道館の横を通り陸上競技場内へ。
ここでも高校生とハイタッチ!
2006naha16
グラウンドでは全力疾走。
ついにゴール!!もう走れない。

ゼッケンに付いたタグを外してもらい、その場で倒れこもうとしたが、係員に外に出るように促される。
完走証、完走メダルを受け取る。
タイムは・・・やったー!4回目のサブフォー達成だ。
ようやくゴールした安堵感と達成感で、しばらく呆然と立ち尽くしていた。
2006naha13
落ち着いたところで、ムコネットブースへ戻って完走報告。
患者さんの家族も応援に駆けつけてくれていた。
たくさんの方の応援のおかげで今回も無事完走できた。
感謝の気持ちでいっぱいである。

また、今回ムコネットランナーとして初めて走ったが、アピールできただろうか?
翌日、沖縄タイムスの朝刊にムコネットランナーの記事がカラー写真付きで掲載された。
これからも引き続き、マラソン大会ではオレンジのムコネットTシャツを着て走ることにしたい。

■今日のメニュー
「第22回 NAHAマラソン」(42.195km)完走。
記録:3時間51分52秒。(自己ベスト更新)

◎ラップ&(スプリットタイム) *手元時計で計測
 5km 32分7秒  (32分7秒)
10km 26分9秒  (58分17秒) 
15km 27分33秒 (1時間25分50秒)
20km 27分35秒 (1時間53分26秒)
ハーフ  8分28秒  (2時間1分54秒)
25km 21分10秒 (2時間23分5秒)
30km 25分54秒 (2時間48分59秒)
35km 26分17秒 (3時間15分16秒)
40km 25分58秒 (3時間41分15秒)
ゴール 10分37秒 (3時間51分52秒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NAHAマラソン当日(朝~スタートまで)

いよいよこの日がやってきた。
5:30起床。天気は曇り?というか、外はまだ暗くてよくわからない。

近くのコンビニへ、朝食を買いに行く。
コンビニには自分と同じく、数名のランナーが朝食を求めて来店していた。
買ったものは・・・梅おにぎり、インスタント味噌汁、ハムチーズサンド、オレンジジュース、以上。

宿に戻り部屋のドアノブを見ると、スーパーの袋がぶら下がっていた。
中身を確認すると、バナナ2本と栄養ドリンク1本が入っていた。
宿のおばちゃんからの差し入れだろう。
うれしいなぁ。おばちゃん、ありがとう!

テレビの天気予報を見ながら、朝飯を掻き込む。
どうやら雨の心配はなさそうだ。

2006121811
7:00宿を出発。
宿から奥武山運動公園までは、徒歩で15~20分。
空もだんだんと明るくなってきた。雲は多いがところどころ青空も見える。
国道58号線に出ると、続々と集まるランナーの姿。
これから始まる42.195kmのドラマ・・・考えただけでもワクワクする。

奥武山運動公園内、サブグラウンドにあるムコネットブースへ。
ムコネットスタッフの皆さんに挨拶。
荷物はムコネットブースへ置かせてもらった。
すぐに横浜のYさん、その後に御殿場のUさんも到着。
そして、はるばる北海道から参加の”かおさん”とも久々の再会。
会うのは今年6月の「利尻島一周」以来だ。
昨晩の前夜祭でお会いした北海道「楽走412旭川」の3人衆も元気一杯。
なんだか同窓会のような雰囲気になってきたぞ。
顔は見たことあるけど、名前が分からない(思い出せない)人は多数。
携帯が鳴る。神奈川のぐるくんさんからだった。
こちらに向かっているという。すぐに再会できた。
彼とは今年4月の「長野マラソン」以来の再会だ。
ハードなトレーニングを積んで臨んでいるぐるくんさんの体は、ビックリするほどシェイプアップされていた。
彼の目標、自己ベスト更新3時間30分切りは確実だろう。
ムコネットのかもりんさん、だったいさんも到着したようだ。
2人は情熱系仮装でアピール。
2006121812
8:20ムコネットランナー出陣式。集合写真を撮って健闘を誓い、各自スタート地点へ。

8:30ゼッケン番号順に整列。(けっこうアバウト)
自分のゼッケン番号は「2961」。
2006121813
以前2回は明治橋後方からのスタートだったが、今回は明治橋前方になった。
ゼッケン番号が若くなった分、前に並べた。
今年のスターターゲストは「2006ミスユニバース」世界大会2位の知花くららさん。
毎年、その年に話題となった沖縄出身の大物ゲストが招かれているNAHAマラソン。
今年のゲストは誰か?!これもNAHAマラソンの楽しみのひとつ。
スタート時間の9:00が徐々に近づく。
緊張を解くため、屈伸運動をしたり腕を回したり。

周りのランナーの話に聞き耳を立てると・・・。
飲み会の席で思わず”参加宣言”してしまった、という話がやはり出ていた。
理由はなんにせよ、今ここに、スタート地点に立っている、もうそれだけで立派なことだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/02

NAHAマラソン前日

昨日、那覇入りした。
沖縄は予想通り暖かかった。12月でも気温20℃以上。
Tシャツ1枚では若干肌寒いが、太陽が出ると汗がにじみ出るほど。
天気も今のところ曇り空で、雨は降っていない。

今日は午後1:00から奥武山運動公園の武道館で、NAHAマラソンの選手受付が始まる。
昼前に、神奈川と静岡のラン友と合流。
2006122naha1
国際通り近くの「花笠食堂」で昼食。早くもオリオンビールで乾杯!
その後、歩いて受付会場に向かった。
今日の那覇市内は、いつもとちょっと様子が違う。
ランナーの姿が異常に多い。
2万人のランナーが参加するNAHAマラソン。
全国各地から続々と那覇に集結しているのだ。もちろん私もそのうちの一人。

奥武山運動公園にたくさんのランナーが受付を済ませようと集まっていた。
顔見知りがいないかと、あちこちキョロキョロしていると、フルマラソン1000回以上完走しているKさんを発見。
今年6月の「利尻島一周悠遊覧人G」以来の再会に喜ぶ。

受付を済ますと、次にサブグランドのブース会場へ。
今回、ムコ多糖症支援ネットワーク(略称:ムコネット)という難病支援の活動に、ランナーの立場で参加することにしていた。
内容は、ムコ多糖症という小児難病の存在と患者さんの支援を多くの人にアピールするため、オレンジ色のムコネットTシャツを着てNAHAマラソンを走るという気軽に出来るボランティア活動。
ムコネットでは今年のNAHAマラソンで専用のブースを設け、ムコネットTシャツの販売や荷物の一時預かり、無料の完走証ラミネートなど、ムコネットランナーをサポートしてくれるという。
さっそくムコネットのブースへ顔を出し、初めて会うスタッフの方々に挨拶。
ムコネットTシャツも購入。(メッシュ素材¥2000)
そして、代表のかもりんさんと名刺交換。

難病支援のボランティアというと、なにか大変なことのように思ってしまうが、Tシャツを購入して走るだけ!というこのボランティアはランナーなら誰でも気軽に出来るし、このアイデアは素晴らしいと思った。
この活動の存在を知ったきっかけは、北海道のラン友Ogamanさんのブログで紹介されていたことから。
当初はNAHAマラソンで仮装ランナーデビューをしようとしていた。
しかし、ムコネットTシャツを着て走るほうが世の中のためになるんじゃないかと思い、こちらをとった。

一旦宿に戻り、泊港方面までジョギングすることにした。
ウエストポーチには、いつものようにデジカメを忍ばせて。
旅先でジョギングするのは実に楽しい。
その土地の空気をダイレクトに感じることができる。
コースも自由自在だ。積極的に”迷子”になって、あちこち走る。

那覇市の西側の道を北上。やがて泊大橋(とまりおおはし)へ。
2006122naha2
泊大橋は泊港をまたぐ大きな橋。高さは何十メートルなんだろうか?
橋には途中バルコニーもあり、NHK朝ドラ「ちゅらさん」のロケでも使われた橋。
橋の上は遮るものがなく、強風が吹きつけていた。
帽子を飛ばされないように深く被った。
橋を往復し、松山公園へ。ここでもランナーが数名ジョギングしていた。
神奈川のYさん、御殿場のUさんと旭橋駅で待ち合わせしていたので、そのまま走って旭橋駅へ。

夕方6:00からは、那覇市内ホテルレストランでムコネットの前夜祭へ参加。
全国各地のランナーの皆さんと交流を深めた。

さて、明日はいよいよ本番当日だ。
宿に戻って早めに寝ることにした。

■今日のメニュー
民宿「はとば荘」~泊大橋~松山公園~旭橋駅 38分ジョグ(距離不明)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »