« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月に作成された記事

2007/02/26

一週間振りに走る

先週の平塚ハーフを走ってからこの7日間、一度も走らなかった。
練習といえば水曜日の筋トレだけ。
自分でもよくわからないが、とにかくテンションが低かった。
これじゃいけないと心では分かっていても、体が行動に移さない。

ここ二日は、冬らしい冷え込みとなり、朝は氷点下まで下がった。
今日はとても良い天気で、真っ白に雪化粧した富士山が、でっかく見えていた。

よし!走ろう!!
富士山から元気をもらい、仕事が終わってからいつものコースをゆっくりと走った。
風は冷たかったが、走っていると心地良く感じる。
やっぱり走っていると楽しい。

いつも見かける、とある家の白い番犬。
「やぁ、久し振りだね」と、この犬君とアイコンタクト。

友愛パークに戻ってくる頃には、気分も爽快。
元気がない時は、やはり走るのが一番らしい。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 39分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/21

筋力トレーニング講座19回目

2006年後期の「中高年の筋力トレーニング講座」も今日を入れてあと4回となった。
早いもので、この講座を受け始めて来月で1年になる。
1年間の筋トレの成果だが、マラソンのタイムを見ても明らかなように”かなりの効果があった”ことがよくわかる。
週に1回、1時間だけだが、続けていればこれだけの成果が表れるのだから、やって良かったと思っている。

来期も引き続きこの講座を受講するつもりでいたのだが、仕事の関係で継続が難しくなった。
いろいろ考えたが、来期の継続は断念することにした。
コーチ陣の皆さんはじめ、講座の皆さんとも、とても良い関係が築けたのに、やめざるをえないとは本当に残念。
残り僅かな講座の時間を大切に使おうと思う。

今までお世話になったK先生、アシスタントのOさん、H君、S君、そして講座の皆さんには感謝の気持ちで一杯だ。
もちろん筋トレ自体は、講座をやめても続けるつもりだ。

■今日のメニュー
「中高年の筋力トレーニング講座(第19回)」 1時間筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/18

湘南ひらつかハーフマラソン

今日は「第1回東京マラソン」開催日。
エントリーはしていないが、やはり気になる。

今朝の天気は雨。しかも、息が白くなるほど寒い。
今年は暖冬だというのに、よりによってこんな日に寒くなるなんて・・・。
参加するかしないか、まだ迷っていた。
天気は回復傾向だというが、スタートまでに雨は止んでくれるだろうか。
とりあえず、会場まで行ってみることにした。

4:30、起床。
富士駅5:36発の電車に乗り、平塚に向かった。
小田原を過ぎても、雨は止む気配がない。

7:15、平塚駅到着。
ランナー姿の人々が駅前に多数集まっていた。
なんだか皆、駅から会場まで移動するのをためらっているようにも見えた。
駅前のコーヒーショップで軽くモーニング。

雨はぜんぜん止む気配がないが、仕方がない、会場に行こう。
会場は平塚駅から歩いて20分ほどの総合公園。
昨日インターネットで探した地図をプリントして持ってきた。

8:00、会場に着く頃には、ジャージも靴も手袋もびしょ濡れ。
かなり、テンション下がる。
トイレを済ませ、ゼッケン受付。
陸上競技場の観客席裏に荷物を置いた。

多くのランナーがスタートの準備をしていた。
雨に濡れて走るのは皆同じ。
たくさんのムコネット仲間が応援してくれていると思うと、棄権する訳にはいかなかった。

ジャージを脱ぎ、長袖Tシャツの上にオレンジ色のムコネットTシャツを着た。
よっしゃ!ムコTランナーに変身完了!!
今回もムコ多糖症患者さん支援のチャリティーランのため、このTシャツを着て走るのだ。
10年以上前に買って、一度も使用していなかった簡易カッパも着て走ることにした。
この時期に、風邪だけはひきたくないから。

2007ayounanhiratuka1
ふと見ると濃いピンクの桜が咲いていた。
「カワヅザクラ」と書かれたネームプレート。
伊豆の河津町で、今が見頃となっている早咲きの桜だ。
こんなに寒いのに、なんてきれいに咲いているんだろう・・・。
桜から走る元気をもらった。

2007ayounanhiratuka2
8:45、準備運動をして、陸上競技場内へ移動。
グラウンドにはまだ誰も出て行こうとしない。
そりゃそうだ。濡れちゃうもんね。

「スタート5分前です。ハーフの方はスタート地点へ移動してくださ~い!」と、係員の指示。
皆、すごすごとスタート地点へ並び始めた。
それにしても寒い!!
その場でピョンピョン跳ねたり、屈伸したりと体を冷やさないように必死だ。
東京組みはフルマラソン、しかも3万人だ!
ここよりもっと大変に違いない。事故がなければいいが。

9:00、ハーフの部、スタート!
カッパを着ているので、体が冷えるほど濡れてはいない。
やはり、事前の準備は大切だ。

走り始めてしまえば、寒さも雨もさほど気にならなくなった。
グラウンドを2周して、ロードへ出た。
平塚をこうして走るのは初めて。
駅前の居酒屋で、飲み会に参加した程度だった。
駅前は商店街で賑わっているが、少し離れれば畑もあり、一流企業の工場も多数。
なかなか良いところじゃないか。

この雨の中でも、沿道に出て応援してくれる人がいる。頭が下がる。
できる限り「ありがとう!」と手を振って応えた。
給水所では半分にカットされたバナナも用意されていた。(食べなかったけど)

坂道はほとんどなく、走りやすいコースだ。
事前のコースチェックはしていなかった。
まさか同じコースを2周するとは。
2周目には雨もほぼ止んだ。しかし今度は風が強くなった。
なかなか楽はさせてくれない。

15km過ぎ、総合公園に向かう道で、カッパを脱いで腰に巻いた。
これでムコネットTシャツが、周りの人に見やすくなるだろうから。

運動公園内に入ってからが長かった。
2km近く走って、ようやくグラウンド内へ。
最後の力を振り絞ってゴール!!
1時間40分を切ってゴールできたことは、とてもうれしかった。
完走証を受け取ると、みかんを2つもらった。
2007ayounanhiratuka3
荷物を置いてある場所に向かう途中で完走記念の写真を一枚。
この雨と寒さはかなり応えたが、棄権しなくて良かった~。
今日は誰かに背中を押してもらいながら、気持ち良く走らせてもらった感じがした。

■今日のメニュー
「第6回 湘南ひらつかハーフマラソン」 (ハーフの部)完走。
記録:1時間39分37秒

参考ラップ
 (5km)25分53秒
(10km)23分13秒
(15km)23分23秒
(20km)22分13秒


番外編:
平塚駅前で昼食をとり、急遽、東京マラソンの応援に行った。
まずは38km地点の豊洲で応援。
すぐにラン友mekaさんが走ってきたのでビックリ!
続いて、ゴール会場のビックハットへ移動。
ここでもラン友のタカさん、ちびくろさん、北海道のM上さんと再会。
世の中、狭いなぁ。
ものすごい人と熱気に包まれたゴール会場。
きっと、マラソンファンが増えたことだろう。
2007tokyomarathon1
北海道から参加のOgamanさんと、半年振りにゴール会場のビックハット内で再会を果たした。
ムコレンジャーさん、完走おめでとう!
そして、正義のために奮闘、ありがとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/15

飲み会の前に

今日は仕事が休みだったが、夜、御殿場で職場の飲み会があるので、午後から御殿場へ。
飲み会の前にお腹を空かせておこうと、少し走ることにした。

いつもの友愛パークへ。
グラウンド内では、いつものようにゲートボールの練習をしていた。
今日は風がやや強く、寒く感じたが、走り出してしまえば気にならなくなった。
筋肉痛がまだ残っていたので、大事をみて、スローペースで走った。
駅伝の練習のため、富士山スカイラインの上り坂を意識して速いスピードで練習したことが、もう懐かしい。
今日は足の具合を見ながら、ゆっくりと走った。
友愛パークに戻ってきた時は、けっこう汗を掻いていた。

今日は御殿場市内に宿を取ったから、思いっきり飲むぞ~!

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース一周 44分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/14

筋力トレーニング講座18回目

富士宮駅伝から3日目。
まだ足には若干筋肉痛が残っている感じ。

トレーニングルームに入ると、筋トレ講座の皆さんから「富士宮駅伝どうだった?」と声を掛けられた。
「襷は渡らなかったけど、みんな頑張りました!」と答えた。
ホント、良く頑張ったよね~!

今日はバーベルを持ちながら、スクワットと腕上げを主にやった。
腕上げの時に、自分の腕の筋肉が幾分太くなっていることに気づいた。
胸板を厚くし、腕回りを太く・・・これが理想。ランナー体型ではないけど。
ちょこっとだけ、理想に近づいたかな?

■今日のメニュー
「中高年の筋力トレーニング講座(第18回)」 1時間筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/11

第57回 富士宮駅伝競走大会(その2)

「N田先生、速いじゃないですか~!」
思わず言ってしまった。
80位くらいかな?(この時点で実際は115位だった)
我がチームも、なかなかやるじゃないか。ムフフッ。

少し汗で湿った襷を受け取り、肩に掛け走り始めた。
「頑張って~!」と、沿道の声援を次々に受ける。
マラソンを走っている時とは、明らかに違うこの感じ。
なんか、やたら緊張しているぞ・・・。
襷を受け取った時、一瞬体に電流が走ったような気がした。
チームの一員として走っているんだということを強く感じた。

気が付くと、最初からハイペースで走っていた。
オーバーペースと分かっていても、ペースを落とせないこの雰囲気。
前方の選手がどんどん小さくなっていく。
マラソンならそんなことはぜんぜん気にならないが、今日はそうは思えない。
やばいなぁ・・・。

そのうち、後ろからパタパタと足音が聞こえてきた。
そして、男性ランナーに抜かされた。
あぁ、ひとつ順位が落ちた・・・。

少しして、やっと気持ちも落ち着いてきた。
真っ白な富士山を眺める余裕も出てきた。
なんかおもしろいな、駅伝って。

相変わらず沿道の声援は途切れない。
本当は「ありがとう!」と声を出してお礼を言いたかったが、息が苦しくて余裕がない。
心の中で「ありがとう」と言って、軽く頭を下げるだけ。
それにしても、ありがたいなぁ・・・。

またしばらくすると、タッタッタッタッと、テンポの良い足音が後方から聞こえてきた。
そして、女性ランナーに抜かされた。
「うわぁぁ、はえ~~!!」思わず、つぶやく。
ゼッケンを見ると『ふじ桜レディース』の文字。
あ、チャコさんのチームだ!
その女性ランナーに付いていこうと思ったのもつかの間、あっという間に行ってしまった・・・。

自分もまだまだ頑張らねば!
いつも以上に速いペースだったので、呼吸は相当苦しかったが、まだバテてはいなかった。
ギアをさらに一段上げて、2人抜かした。
これで”とんとん”だ。
中間地点の表示を見つけた時、残りあと2.5kmをこのペースで走りきる自信が沸いてきた。

突然、対向車から「○○君、頑張って~!」と声がした。
見ると、高校時代の同級生Y子ちゃんだった。
一瞬の出来事だったが、無意識に手を振って応えた。
あぁ、びっくりした~。でも、うれしいな~。
気のせいか、少しペースがアップしたようだ。

またしばらくすると、同級生のY実さんがわざわざ応援に駆けつけてくれていた。
思わずピースサイン!
そして微妙にペースアップ。
女性からの声援は特に効果があるようだ。(笑)

白糸の滝手前の松ノ木がある変則交差点付近の上り坂が一番急に感じたが、筋トレの成果もあってか、ペースも落ちず、また一人抜かした。
それでも長い長い坂道を上り切った後は、ラストスパートを掛ける力は残っていなかった。
あとちょっと、あと少し、頑張れ!頑張れ!
沿道の声援と自分自身の声援に励まされ、ようやく白糸の滝レストセンターの駐車場内に。

あれれ、やっぱり・・・。
第4区の姿はなかった。予想通りだけど。
規定では「第4走者は先頭選手通過後15分で繰り上げスタートする」いう項目がある。
アンカーの第6走者のところでも、同じように繰り上げスタートがある。
なので、半分以上のチームは襷が渡らなかっただろう。

第4走者がいないと気付いたが、最後まで力を振り絞って完走。
襷を係員に渡して自分の役目は終わった。
まだ息が苦しくて、すぐには立ち止まれない。
着替えの荷物を見つけると、ホッとしてその場で大の字になって寝た。
やるだけのことはやった。
こんなに苦しい思いをしたのは何年振りだろうか。
それでも力を出し切った満足感で気分は最高だ。

落ち着いたところで、甘酒と温かい朝霧牛乳をいただいてから送迎バスに乗り、再び富士宮市役所に戻ってきた。
アンカーはもうゴールしているようだった。
結果はどうであれ、今回のメンバーで富士宮駅伝に参加できたことは、とても良い思い出となった。
9年前の嫌な思い出も、今は懐かしい思い出に変わっていた。
20072112
再びメンバー6人集合し、健闘をたたえあった。
来年もこのメンバーで参加できるかな?
それにしても、今日の富士山はきれいだったな~!

■今日のメニュー
「第57回 富士宮駅伝競走大会」 第3区(5km)完走。
個人成績 個人総合105位(22分22秒)

 『ペアーレランニングクラブ』 
チーム成績 総合149位(2時間39分17秒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第57回 富士宮駅伝競走大会(その1)

あれだけ「駅伝」嫌いだった自分が、実に9年振りに駅伝大会に参加してきた。

9年前、高校時代の陸上部同期生から「富士宮駅伝のメンバーが足りないから出てくれないか」と、強く誘われた。
当時はマラソンを始めたばかりで、マラソン大会も10kmの部を完走するのがやっとというレベルだった。
『襷(たすき)が渡らなくても文句はなしで』という条件で、参加することにした。
しかし、レース終了後、自分のところで襷が渡らなかったことを一部のメンバーから愚痴られ、そんなことなら駅伝なんか二度と出るもんか!と心に強く誓ったのである。
その後も何度か駅伝に誘われる機会があったが、その都度断っていた。

ところがである。
ちょうど1年前の4月から筋トレ講座に通いだし、筋トレのK先生から講座のメンバーで富士宮駅伝に出よう!と誘われた。
もちろん即、断った。
それでもK先生は諦めず、何度か誘われているうちに、このメンバーなら一緒に参加しても良いかな、と思うようになってきた。

そして、ついに参加を決意。
筋トレ講座のメンバーを中心に結成された駅伝メンバー6人。
1区は、筋トレのK先生に代わり、今は修行中でメンバー最年少、大学生20歳のH君。
2区は、監督兼選手の高校の先生N田さん。
3区は、9年前も3区だった自分。前回のリベンジに燃える。
4区は、筋トレ講座の受付係T野君。
5区は、メンバー最高齢72歳だが高校時代は投てきで全国優勝経験もあるI出さん。
そしてアンカー6区は、N田さんと同じ高校の先生T中さん。
補欠なしの”少数精鋭”メンバー6人だ。

朝8:00、スタート&ゴール会場の富士宮市役所に集合。
天気は快晴。風もなく、気温も 11℃前後と絶好のコンディション。
2007
雪を被った真っ白な富士山が、くっきりと姿を現してくれた。
監督兼選手のN田さんからチームのゼッケン「52」を受け取り、いよいよ始まるんだ、と気持ちが引き締まった。
今回もオレンジ色のムコネットTシャツを着て走ることにしていた。
ムコネットのかもりんさんから「携帯で駅伝の様子を伝えて欲しい」とメールが来たので、携帯のカメラで撮った写真をメールと一緒に送った。
8:20過ぎ、各人、送迎のバスに乗り込み中継所にて出番を待った。

3区の選手が待つ第2中継所では、高校時代の陸上部のY先輩と久々の再会。
高校卒業から22年。
Y先輩もだいぶ”おじさん”になっていた。もちろん自分もだが。
Y先輩は会社の陸上部に所属し、今も三段跳びの現役選手として活躍している。

9:30、近くの北山中学校グランドでアップを開始。
汗が出るくらいまで体を慣らした。

10:00、3区の点呼開始。
スタートも10:00。いよいよ始まったんだなぁ。
2区のトップはおそらく10:30過ぎには来るだろう。
自分のチームは10:50頃か?

10:30過ぎ、2区のトップ選手が飛び込んできた。
さすがに速い!
その後も次々とやってくる選手たち。
「○○番!」とボリュームいっぱいのマイクの声でチームの番号が呼ばれる。
呼ばれた番号の選手は規定の場所で2区の選手が来るのを待ち、2区の選手が来ると襷を渡され飛び出してく。
これが駅伝なんだ!と、間近で見ていたら、心臓がバクバクになった。
中には自分のチームの番号を聞き逃し準備が遅れ、2区の選手が到着しているのに襷を渡せないというハプニングも!
自分もそうならないように、マイクで呼ぶ番号に集中して聴いていた。

10:45分過ぎ、「52!52番!」
思っていた以上に早く呼ばれたのでビックリ!!
周りの選手を掻き分け急いで規定位置に移動し、2区のN田さんが来るのを今か今かと待ちかまえた。
そして、ついにN田さんが飛び込んできた~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/10

駅伝直前

明日は、いよいよ富士宮駅伝だ。
今日は走らないつもりだったが、仕事も早く終わったので、少しだけ走ることにした。
今日は富士運動公園内をジョギング。
上り坂(100m)は、ほぼ全力疾走で。
さて、明日はどんな走りができるのか楽しみ。
撃沈する可能性は高いが。
まあ、それも思い出となるだろう。

■今日のメニュー
富士総合運動公園内、19分ジョグ(距離不明)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/08

仮想、富士宮駅伝

富士宮駅伝まであと3日。
自分は第3区を走るわけだが、3区はコースのほとんどか上り坂。
激坂ではないが、波打つような上り坂が4km以上続く。

御殿場で練習する時は、富士山スカイラインの上り坂(約2km)を富士宮駅伝の上り坂と仮定して、普段の1.2倍の速さで走るようにしてきた。
たった2kmの上り坂でもそれなりに速く走ろうとすると、かなり息が上がる。
本番ではどのくらいのペースで走ったらよいか、まだわからない。
最初から飛ばすと、すぐにバテるのは目に見えているから、やはりしばらく様子をみながら、徐々にスピードを上げていく方法が良いかもしれない。
気持ちに余裕を持つことも大事かな。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 39分ジョグ(6.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/07

筋力トレーニング講座17回目

2006年後期(2006年10月~2007年3月)の「中高年の筋力トレーニング」も早いもので、あと2ヶ月弱となった。
2007年前期(2007年4月~9月)の受付も今月から始まった。

今年の3月で、この講座を受け始めてちょうど一年になる。
毎回、先生やメンバーの方と冗談を言いながらもメニューはきっちりこなし、楽しくトレーニングさせてもらっている。
もちろんこれからも出来る限り継続して受講したいと思っている。

今日は先生が「駅伝が近いのでメニューを軽くします」と言って気を遣ってくれたと思ったら、実際はいつもよりキツイくらいのメニューだった。
まあ、まだ調整に入るには早いかとは思ったが。
汗ビッショリ、冷や汗も少し掻いて、すっきりした。
なんだか筋肉に張りがあり、調子も上向きだ。
日曜日の駅伝がますます楽しみになってきた。
雨だけは降らないでくれ~!

■今日のメニュー
「中高年の筋力トレーニング講座(第17回)」 1時間筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/06

暖か過ぎ!

2月上旬といえば、冬の間で一番寒い時期のはずなのに・・・。
今日の暖かさは、いったいなんなんだ!

仕事を定時で終え、友愛パークへ。
いつもなら手袋を着用して走るが、今日は全く必要なし。
Tシャツに半ズボンでも走れそうなくらい。

この暖かさをマラソン大会に例えるなら・・・。
4月の「長野マラソン」の時よりは若干暖かいか?
12月の「NAHAマラソン」の時よりは、少しだけ涼しいか?
どちらにせよ、”寒い”という感覚はゼロだった。

ロードコースを一周して友愛パークに戻ってきた時には、Tシャツが汗でかなり濡れていた。
額からも汗が滴り落ちる。
風がやけに心地良かった。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 36分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/05

富士宮駅伝まであと一週間

あと一週間で富士宮駅伝だ。
富士宮駅伝に参加するのは実に9年振り。

当時は、10kmのマラソン大会も、やっと完走できる程度で、練習も今ほど熱心ではなかった。
今では100kmマラソンも完走できるようになり、あの時の自分より、少しは成長したと思う。
偶然にも、今回も前回と同じ第三区(5km)を走ることになった。
ライバルは誰でもない、9年前の自分だ!
長い長い上り坂をどのくらい頑張って走れるか、楽しみになってきた。

あ、チームのみんなには悪いけど、たぶん襷は自分のところで途切れてしまうと思う。
ごめんなさい。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース一周 37分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/03

節分

今日は節分。
今年は本厄でもあり、神社で厄払いをしてもらおうとも思ったが、仕事があったので今日は諦め、走ることにした。

土曜日ということもあり友愛パークは、ウォーキング、ジョギング、ゲートボールなどする人で賑わっていた。
さっそく走り始めたが、今日はなんだか体が重い。というか、気が重かった。
今年は人生において、おそらく何度目かの分岐点の年になりそうだ。
これから先、どのような方向で進んでいこうか?進んでいったら良いか?
走りながら、自分の将来について、いろいろ考えていた。
友愛パークに戻ってくる頃には、少しは気分も軽くなったかな。

何事も起こることが同じなら、悪く考えるより前向きに考えたほうがいい。
そうすれば、自然と良い方向に進んでいくだろう。
そうだ、家に帰ったら、久し振りに豆まきしよう!

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース一周 37分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »