« 大会前に | トップページ | 白い犬 »

2007/03/04

静岡駿府マラソン

この大会がやってくると、春が来たんだな~と、しみじみ感じる。
もう10年以上連続でエントリーしているなじみ深い大会だ。
今年は昨年に続きハーフの部に参加。

先週、スキー初滑りに行ってから体調を崩し、練習もほとんどしていなかった。
体調も万全ではなく、今回は無理をしないでゆっくり走ることにした。
でも、ユニフォームはもちろんオレンジ色のムコネットTシャツ!

6:30一緒にエントリーした高校時代の同級生Y君とH君を車で迎えに行き、3人で静岡市に向かった。
8:30会場の駿府公園に到着。
天気は晴れ。気温は20℃近くなるらしい。
暖冬の影響は3月になっても続き、朝からとても暖かだ。
たくさんのランナー、応援の人たちで公園内はとても賑わっていた。

まずは受付を済ませ、ゼッケンとプログラムを受け取った。
今年から40歳代の仲間入りだからというわけでもないが、番号は「4040」だった!

徳川家康像の近くに荷物を置いた。
しばらくして、御殿場から電車で来ていたUさんとも合流。
2007shizuokasunpu1
徳川家康像の前で記念撮影。
と、像の後ろに座っていたのは、富士宮駅伝のメンバーだったIさんだった!
まさか、こんなところでお会いするとは!
大きく手を振ってお互いの健闘を祈った。

最初にスタートするのは、10kmの部のY君。
「5kmにすればよかった・・・」と弱気な発言をしていたが、今後もぜひ10kmの部で頑張ってほしいなぁ。
マラソン初心者のH君は5kmの部に参加。
マラソン大会の雰囲気をたっぷりと楽しんでほしい。

9:40トイレを済ませ、ハーフの部集合場所の静岡市役所前へ。
御殿場のUさんも一緒だ。
スタート時間が近づくにつれ、緊張感も増してきた。
ただ、フルマラソンの時ほどではないが。

2007341
10:05ハーフの部スタート!
テレビでも生中継されている。空には中継のヘリコプターも。
カメラの前では、カメラ目線で手を振ってアピール!

スタートは体の調子を確かめながら、ゆっくりと走り始めた。
予想通り走りに切れがなく、体が重く感じる。
どんどん抜かされていく。
「マイペース、マイペース」と、自分に言い聞かせる。
沿道の応援は、絶え間なく続く。

安倍川橋を走っている時、10kmの部を折り返してきたIさんを発見。
「Iさん、頑張って!」と声を掛けた。
とても73歳とは思えない軽快な走りだった。

安倍川の土手道では、草野球、少年野球チームの皆さんからも声援を受けた。
最初の5kmは、27分7秒で通過。
思ったほど遅くないペース。
5kmを過ぎてからはエンジンが掛かってきたのか、楽に走れるようになってきた。
少しずつペースを上げていく。
やはり、抜かされるよりは抜かしていくほうが、気分は良いなぁ。

気温もグングン上昇。汗が口の中に入りしょっぱい。
給水所では、落ち着いて水分補給。
お昼前ということで、スーパーの前を通ると、お惣菜の美味しそうな匂いがしてきて、急にお腹が減ってきた。
ゴール後の昼食が待ち遠しい。

用宗港まで来て、海岸沿いの道で折り返し。
10kmは51分39秒で通過。

調子は良くなってきたが、お腹が減って力が出ない。
朝は食欲がなかったから、軽くしか食べてこなかった。
ウエストポーチに忍ばせてきた飴を口に入れる。
少しだけ力が出てきたかな?

再び安倍川沿いの土手道を走る。
安倍川橋が見えてくればゴールも近いと思えるが、それがなかなか見えてこない。
土手の給水所で一旦立ち止まって水を補給。
15kmは1時間15分24秒で通過。

足の筋肉がパンパンに張ってきた。
ペースが上がらず、逆に落ちてきた。
今年に入って、こんなことは始めてだ。
暑さのせいか?練習不足のせいか?
たぶん、両方だろう・・・。

ようやく安倍川橋を通過。
あとは駿府公園に向かって一直線。
いつの間にか笑顔は消え、走るのに必死。
でも「頑張って!」と声援を受けると、ちょっとだけ元気が復活。
心の中で「ありがとう!」と言って、手を振って応えた。

やっとのことで駿府公園のお堀コースへ。
このお堀コースがまた長い。
ラストスパートを掛けたいところだが、すでにその力はなし。
淡々とゴールを目指すのみ。
20kmを1時間40分45秒で通過。

2007shizuokasunpu3
そしてようやく駿府公園内へ。
たくさんの声援を受けながらゴール!!

久し振りにキツいレースだった。完全にバテていた。
長椅子に座ってしばらく動けなかった。
御殿場のUさんは、自分より30秒ほど速くゴールしたようだった。
Uさんもかなり疲れている様子だった。

ゴールしてすぐ、5km、10kmの部を終えていたY君、H君が迎えてくれた。
ゴール前で応援してくれていたらしいが、ぜんぜん気が付かなかった。
ありがとう!

2007shizuokasunpu2
今回は体調が悪かったわりには、良い走りができたと思う。
ちょっとしたことで、すぐに体調を崩してしまう今日この頃。
不摂生には充分気をつけなければいけないと思った。
楽しいことも、楽しくできなくなってしまうのだから。
Y君、H君、Uさんも完走おめでとう!

■今日のメニュー
「第32回 静岡駿府マラソン」(ハーフの部) 完走。
記録:1時間46分30秒

|

« 大会前に | トップページ | 白い犬 »

コメント

>旅ランナーさん

なかなかコメントできずに、ごめんなさい。本当にどこでもムコTラン実践されていて、いつも感激しています。応援していますよ。

お仕事の面でも忙しそうですが、ジョギングして気持ちをリセットしてくださいね。

投稿: かもりん | 2007/03/11 20:41

>かもりんさん
コメント&応援、いつもありがとうございます。
ムコTを着て大会に出ると、なんだか気合の入り方が違ってきます。
ムコTランナーとして、恥ずかしい走りはできませんから。(汗)
仕事もしばらくは落ち着かない状態となりますが、走ることでストレス発散できているので、マラソンという趣味を持てて、本当に良かったと思います。

投稿: 旅ランナー469号(管理人) | 2007/03/14 13:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡駿府マラソン:

« 大会前に | トップページ | 白い犬 »