« 実に半月振り | トップページ | こどもの日 »

2007/05/04

バテバテ33km走

半月間のブランクを取り返すべく、今日は朝から3時間走に出掛けた。
気合を入れるため、去年まで使っていた試合用のランシャツを着て走ることに。

今年のGWは天気にも恵まれ、今日も朝から良い天気。
ただ、霞が出ているので晴れていても空は白く霞んでいて、富士山もぼんやりと見えるだけだ。

田子の浦の公園駐車場に車を置き、軽く準備運動。
ランニングシューズは、この前の焼津みなとマラソンの時に半額以下で買ったニューバランスのウルトラ用だ。
チャレンジ富士五湖の応援で初めて履いたが、実際に走りで使うのは今日が始めて。
履き始めのシューズは気持ちの良いものだが、本当に自分の足に合うのか、ちょっと心配でもある。
靴紐の強さを調整してみるが、なかなかしっくりこない。
走っているうちにそのうちフィットしてくるだろう。

田ノ浦防波堤コースに来るのも久し振り。
防波堤の上に上がると目の前は太平洋。
あ~、やっぱり海は広いな、大きいな。
シラス漁の小型漁船やレジャーボートが20隻近く沿岸に出ていた。
普段はなかなか見られない光景だ。

よし!と気合を入れて走り始める。
とはいえ、足取りはゆっくり、ゆっくり。
最初から飛ばしても、すぐにバテるのは目に見えているから。
天気の良いこともあるが、こうしてGWに朝からジョグできるという幸せにうれしくなる。
1往復で約11km。平均55分ペースのマイジョギングコース。
今日はこのコースを3往復すると決めた。つまり33km、3時間のジョグ。

1往復目のタイムはちょうど60分。いつもより5分遅いペース。
自分ではそんなに遅いペースとは感じていなかったが、やはり体力が落ちているということだろう。
2往復目のタイムは2時間2分。まあままのペースか。

時間と共に気温も上がり、喉も渇いてきた。
この防波堤コースには自販機類は一切なく、水道もかろうじて2ヶ所あるが、飲み水としては少々不安だ。
ポーチに入れていたゼリー飲料は使い果たした。
あと1往復飲まず食わずでは危険と判断し、一旦車に戻りスポーツドリンクを補給した。
これは正解だった。

3往復目に入ると足の筋肉も硬くなり、体全体に力が出なくなってきた。
ついには歩いてしまう。
ここで止めたら、自分に負けることになる。それだけはイヤだ。
あと少し、あと少しと自分に言い聞かせてやっとの思いで3往復終了。
タイムは3時間15分。

やっと終わったという感じ。
長野マラソンの時より、ずっとずっとキツかった。
あまりの力不足にガッカリしたが、これが今の実力。
フルマラソンを完走するのも、今の自分には難しいだろう。

目標は明らかだ。
体力の回復。練習あるのみ。
まだまだこれから、頑張るぞ!

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース3往復 3時間15分ジョグ(33km)

|

« 実に半月振り | トップページ | こどもの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バテバテ33km走:

« 実に半月振り | トップページ | こどもの日 »