« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月に作成された記事

2007/06/28

バテバテ田子の浦ジョグ2本

朝起きて、筋トレの筋肉痛はかなりのもので、なかなか起きれなかった。
しかし今日は貴重な仕事休み。久し振りに2時間走をしようと田子の浦防波堤コースへ向かった。

田子の浦防波堤コース、雲り時々晴れ。風があるので暑さはそれほどでもないかな。
スタート直後は体全体が筋肉痛のため、足取りはかなり重かった。
まずは西へ。富士川橋が見えた頃、ようやく足も慣れてきたか?
やはり走り始めると暑い。びっしょり掻いた汗がTシャツにまとわりつく。
だんだんとスタミナがなくなり、走る気力も弱ってきた。
コース2周しようと思ったが、もうダメだ、一周で止めにしよう。弱気な自分が言った。
ポケットにはウイダーインを忍ばせていたが、喉の乾きには効果が薄かった。

2時間走をやろうと言った自分に負けるのは悔しいが、このまま無理して走っても途中でダウンは必死。
妥協案として、一旦駐車場に戻ってひと息入れてから、また走ることにした。
なかなかの名案??

トイレの洗面所で顔を洗い、帽子にたっぷりと水を掛けて、持ってきたスポーツドリンクで給水。
あ~生き返った!

10分ほどの休憩の後、再びコースに戻り走り始めた。
我ながらこんな暑さの中、よく走るなぁ・・・と思った。
しかし、後半になってまたバテバテに。
道端に落ちているペットボトルでも、中身が入っていったら飲みたい心境。
そうだ、東の端にあるトイレに行けば水道がある!
あのトイレを目標になんとか歩かないで走った。
そして、やっとトイレの水道へ。水が綺麗とか汚いとか問題ではない。
とにかく水、水、水・・・。
さすがにこの水を飲むのは遠慮したが、うがいをし、顔を洗い帽子に水をたっぷりと掻け、やっとクールダウン。
ふぅ、また生き返った。あと20分走ればゴールだ。

海岸に沿って走るので、2,3km先まで見渡せる。
あ~、ゴールはまだあんなに遠いのかぁ。
と、向こうから2周目の始めにすれ違ったダンディーなおじさま。
「がんばってるね~」と声を掛けてくれた。
「あ、あ~どうも~えへへっ」と、照れ笑い。
元気をもらって、ようやくゴール!

それにしても暑かった。
これからはやはり、ドリンク持参でないとダメなことがよくわかった。
そして、もっとスタート時間を早めにすること。
ということは、もっと早起きすること?!できるかなぁ。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース 2本ジョグ(11km×2)
タイム:(1本目)57分(2本目)1時間3分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/27

2007前期「中高年の筋力トレーニング講座11回目」

筋トレ開始前に、静岡県市町村駅伝(SBS、静岡新聞主催)の選考会に出てみないか?と先生からお誘いがあったが、「そんな恐れ多い・・・」と断ってしまった。
先生は40代代表選考に、アシスタントのH君は20代代表選考に出るそうだ。

今日も10分交代で自転車漕ぎとフロアサーキットの交互筋トレだった。
フロアサーキットは、時間は短いが回数をたくさんこなすメニューなので、すぐに体が悲鳴をあげた。
終わった時には汗ビッショリ。
ある生徒さんは「このところの筋トレで、4日も筋肉痛なんだよね」と嘆いていた。
でも自分にとっては、このくらいキツイメニューでないとなかなか筋肉は付かないと思っている。

■今日のメニュー
2007前期「中高年の筋力トレーニング講座(第11回)」 1時間筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/26

紫陽花(あじさい)通り

6月の花といえば紫陽花(あじさい)。
会社の帰りに走っているジョギングコース沿いにも、今、たくさんの紫陽花の花が咲いている。
あ~、6月だなぁとしみじみ感じる。
一年で梅雨の時期にだけ咲く(中には秋まで咲いているツワモノもいるが)花だから、それ以外の時期にはほとんど意識することがない。
花の色も決して鮮やかではないが、けっこういろんな色があって楽しい。
コース沿いに50mほど紫陽花の花が植えられているところがあり、まるでそこは”紫陽花通り”といった感じ。
もうしばらくは楽しめそうだ。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 36分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/23

明日はサロマ湖100kmウルトラマラソン

ウルトラランナー憧れの大会「サロマ湖100kmウルトラマラソン」が明日、北海道のサロマ湖で開催される。
一昨年生まれて初めて100kmウルトラマラソンに挑戦したのがこの大会。
ホノルルマラソン(フル)で5時間を切れず惨敗し、ダメダメな自分に喝を入れるため、衝動的に申し込んだ。

制限時間13時間。関門もあり完走は並大抵ではなかった。
スタート会場のあの独特な雰囲気。
周りのランナーは皆、ツワモノに見えた。
おちゃらけたランナーなど一人もいなかった。かなり不安になった。
50kmまで頑張ろう。それ以降も走れたらラッキーだ。
フルマラソン以上の距離を練習でも走ったことがない自分に、絶対完走するぞ!などとても思えなかった。
完走する自信などどこにもなかった。なんしろ100kmなんて未体験なんだから。
それでも今までで一番練習頑張ってきた。
自分なりにやるだけのことはやってきた。
あとは大会を楽しもう。こうして腹をくくった。

5:00、朝日が昇る時間に湧別町体育館前をスタート。
42.195km地点を通過した時、なんて楽しいんだ!そう思っている自分がいた。

55kmの緑館エイドで、15分ほど休憩。これが失敗。体の筋肉が硬くなり後半に響いた。
60kmまではたしかに楽しく走れた。しかし・・・。
60km以降は、地獄を見たのだった。
走りたくても走れない。何で??こんな自分が情けなかった。

80km地点からワッカ原生花園の中を走る、いや、歩く。
かたやサロマ湖、かたやオホーツク海。エゾカンゾウ咲き乱れ・・・。
しかし、風景を楽しむ余裕はなかった。
折り返してくるランナーも皆、かなり辛そう。
時間との勝負でもあった。制限時間が近づいてくる。こんな経験も初めてだった。
辛いのは自分だけじゃないんだ。とにかく一歩一歩前に進もう。
諦めることだけはしたくなかった。
そして奇跡は起こった・・・。

ラスト5km。
80kmからほとんど歩いてきたが、最後は走ってゴールしたい。
そして思い切って走ってみた。
走れた!
なぜか自分でもわからない。でも走れたのだ。
ゴールが近づくにつれ、込み上げてくるのもがあった。
沿道の応援にもすごく勇気付けられた。
そして感動のゴール!
ついにウルトラランナーの仲間入りだ~!
100kmという普通では考えられない距離を自分の足で進んでこれたのだ。
そして忘れてはならない。
たくさんの人の支えがあって、こうして走れたこと。
感謝の気持ちでいっぱいだ。

明日、サロマ湖100km、50kmに参加されるランナーの皆様。
走れる喜びを体いっぱい感じて、楽しんで100km、50km走ってきてください。
スタート地点に立つ。もうそれだけですごいことです。
無理は禁物ですが、完走するためには、最後まで諦めない気持ち、これが一番大事だと思いました。
健闘を祈ります。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 36分ジョグ(6km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/22

久々にスイム

今日は貴重な休日。
ここ一週間、平均睡眠時間6時間を切っていたので、今日はたっぷり8時間以上寝た。

午後から雨の予報だったので午前中に走ろうと家を出たが、すぐに雨が降ってきた。
仕方がない。一度家に戻り、水泳の支度。

久々に県水泳場へ。
受付には「ラフ」(静岡出身の長澤まさみちゃん主演)のポスターが。
どうやらここでロケがあったらしい。
今日は施設内にあるトレーニングルームで筋トレもしようと講習会を受けた。
講習に参加したのは私とご婦人の2人だけだった。
講習用のビデオを10分ほど見て終了。
あとは各自の判断で自由にマシンを使って良いという。
週一回の筋トレ講座でマシンはそれなりに使っていたから、それほど戸惑うことなく使えた。
全くの初心者だったら・・・かなり戸惑うかも。

まずは”トレッドミル”というラン&ウォーキングのできるマシンを使ってみた。
回転しているベルトコンベアーの上を歩いたり走ったりするあれだ。
最初はゆっくりウォーキングのスピードで。
2,3分してから徐々にスピードを上げて、最終的には時速12km設定で走ってみた。
1キロ5分の計算だ。かなり速いと感じた。
15分間走ってみて、かなり汗を掻いた。足の筋肉もかなり張っていた。
その後は、各種マシンを少しずつ使ってみて筋トレは40分ほどで終了。

続いて50mプールへ移動。
筋トレとプールの両方ができて、一日¥500(冬季は¥600)は安いと思った。
1時間くらい泳ごうと思っていたが、600m泳いで筋肉が悲鳴をあげたため終了。
平泳ぎよりクロールの方がキツかった。昔は逆だったのに。

全身がほぐれた感じで、心地良い疲れ。
これからどんどん暑くなるので、スイムの機会も増えるだろう。
筋トレも合わせて効率よく鍛えていこう。

■今日のメニュー
県水泳場にて筋トレ&スイム 60分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/21

もうすぐサロマ&アスリートの風

今度の日曜日24日は「第22回サロマ湖100kmウルトラマラソン」が開催される。
一昨年の20回記念大会でウルトラ初挑戦、初完走した思い出の大会だ。
昨年、今年と参加こそしていないが、なぜだか6月下旬になると気持ちがソワソワしてくるのだ。

今年も私のラン友が多数参加。
今朝、スタート地点の湧別体育館に張り出されるラン友宛の応援ファックスを送った。
できることなら私も毎年参加してみたい。ボランティアや応援でもいい。
ウルトラランナーなら一度は出てみたい素晴らしい大会なのだ。

サロマ湖100km、50kmに参加されるランナーの皆さん、これまで厳しい練習に

今夜放送されたFMアップル「アスリートの風」、サロマの話題で大盛り上がり!
サロマに参加する人もそうでない人も、この番組を一度聴けば、走りたくなること間違いない!?
FMアップル「アスリートの風」は、毎週木曜日夜8:00~9:00インターネットで生放送中。スタジオ内もリアルタイムで観れる!)

この前の西湖ロードレース以来、ランはお休み・・・というか、また怠け癖が再発。
ラン友のブログを読むと、サロマ完走目指して練習頑張っている様子がヒシヒシと伝わってくる。
これじゃいけない!とようやく今日になってラン開始。

友愛パークは、運動するたくさんの人で賑わっていた。
雲が大目ながら雨は降っていない。風もわりと涼しい。
ややペースを上げて走ってみた。
走り始めた直後は涼しく感じていたが、あっという間に汗が噴き出した。
それでもペースを落とさず、最後まで走れたことは成果かな?

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース一周 36分ジョグ (6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/20

2007前期「中高年の筋力トレーニング講座10回目」

先週の筋トレ講座は、職場の送別会があったため欠席。
2週間振りの筋トレとなった。

今月に入ってから、一サイクル5~10分程度の短時間メニューとなった。
時間は短いが、内容はハードだ。
みんなハーハーゼーゼー言いながら、やっとの思いで先生の指示についていく。
でも、このくらいの負荷を掛けないと筋肉はそう付かないだろう。

一時間の講座が終わる頃には、Tシャツが汗でグッショリ・・・。
でもやったという満足感で気分が良い。

■今日のメニュー
2007前期「中高年の筋力トレーニング講座(第10回)」 1時間筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/17

西湖ロードレース

山梨県にある富士五湖のひとつ西湖のマラソン大会に参加してきた。
今回もムコネットTシャツを着てのチャリティーラン。(でも走りはマジモードで)

毎年梅雨の時期に開催されているこの大会。
もう10年以上連続で参加している。
梅雨なのでいつも天気が悪いのかというと、以外にも晴天率は高い。
晴れていなくても、走っている間は曇りだったり。

ただ、昨年は珍しく(笑)雨の大会だった。
でも、晴れると気温が上がって暑いので、雨だと暑くならないので走りやすかった。

2007saiko1
今年はというと、朝から爽やかに晴れた。
空は全体的には霞が掛かって白っぽかったが、とにかく空気が爽やか。
富士山、周りの山々、そして湖。
溢れんばかりのマイナスイオンを感じて、走る前から気分爽快。

5:30に家を出て、地元のラン友3人と一緒に車で西湖へ。
7:00、早く家を出たおかげで、受付会場から一番近い駐車場に車を止めることができた。
でも止めた後すぐに満車。来年はあと15分早く出よう。

今年のゼッケン受付会場は町の体育館から野鳥の森公園に変わった。
スタート地点は昨年同様なのだが、ゼッケン受付会場からスタート地点までは約1km離れてしまったから、ちょっと不便になった。
まあ、個人的には不満はないが。

9:10、まずは10.4km10.7kmの部がスタートした。
その次が20.5kmの部。
距離が中途半端なのはご愛嬌。
距離に関してかなり怪しい(おおざっぱ)な大会もあるのだから、正直でいいんじゃないかい。

スタート地点は大混雑。
その中に、オレンジ色のムコTランナー”フクハラさん”を見つけて記念撮影。
埼玉から東京発のマラソンバスで来たそうだ。
もう一人、ムコTランナーさんがいるはずだが・・・走ってる途中で会えるかな?

先々週の利尻一周で出会ったランナーさんに刺激され、記録更新を狙ってみる気になった。
当面の目標は、9月の北海道マラソンでフルをサブ3.5。
今日はその気を試す絶好のレース。
1時間40分をまずは切りたい。あまり自信はないが。

9:20、フクハラさんと、お互いの健闘を祈ってスタート!

混雑して、しばらくは思うように抜かすこともできず・・・。
3km過ぎからようやくマイペースで走れるようになった。
体はやや前に倒して、腕をしっかり振って、スライドは小さく、ピッチを上げて、腿の筋肉を意識して。
なんちゃってフラット走法?自分なりの省エネ走法だ。
思った以上に足が軽く感じたので、少しずつペースを上げていった。
6km過ぎで、頭に熊のプーさんの着ぐるみを付けて走っていたムコTランナー”くまプー”さんを発見!
聞くと、来週のサロマの調整を兼ねて10.5km10.7kmの部を走っているそうだ。
気温も上がり、頭に付けた熊のプーさんは、さぞかし暑かっただろう。

続いて8km地点で、10.5km10.7kmの部を走っていたラン友Y君に追いつく。
「ガンバ!」と声を掛けてさらに前へ。
そして10km通過タイムが46分52秒。
ハーフのペースとしては、かなり速い。この調子で行こう!

湖をぐるっと一周して再びスタート地点へ。
2周目に入る。
10.5km10.7kmの部のランナーがいなくなった分、走りやすくなった。
ただ、周りのランナーのペースはかなり速い。
みんなマジモードだ。
前方に今年大流行しそうな”ランスカ”(ランニングスカート)を履いた女性ランナーを見つける。
しばらく彼女にペースメーカーになってもらった。

気温はグングン上がり、汗が滴り落ちてくる。
汗が目に入ってしみる。
タオルを首に巻いてくれば良かったと思った。

エイドがあれば必ず給水し、水を頭にかけてクールダウン。
これは気持ち良かった。
足の疲れもなく、ランナーズハイになった気分。

しかし、15kmを過ぎると急にペースダウン。
息も荒くなり、暑さが応える。
ここで諦めるわけにはいかない。
頑張れるだけ頑張ってみようと、再びペースアップ。
最後のエイドを過ぎればあと1kmだ。

ところがここから上り坂。
今年はゴールが野鳥の森公園になった。
最後の長い1kmの上り坂は初体験。
あと500mが1kmにも2kmにも感じた。

さあ、ラストスパート!
100m走のように走る、走る!
ゴールがようやく見えた。
タイムを示す掲示板は1時間34分代。
ゴ~~ル!!
やった~、1時間35分を切れた!

ゴールでは、くまプー夫妻が出迎えてくれた。
そして約5分後、フクハラさんも完走を果たした。
あまりに暑いので、ソフトクリームを買って食べた。

練習量は裏切らない。
そして、みんなの応援はすごく力になる。
それを実感した今日のレースだった。

■今日のメニュー
「西湖ロードレース」【20.5kmの部】 完走。
記録:1時間34分41秒(自己ベスト更新)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/06/16

はやくも梅雨の中休み

梅雨に入ったと思ったら、もう中休みのようだ。
今朝、通勤時に見た朝焼けの空は、ものすごくきれいだった。

仕事も定時に終わり、天気も良かったので今日も走ることに。
明日は20kmのマラソン大会だが、ちょこっと走る分にはかまわないだろう。

友愛パークに行くと、先日知り合いになったWさんがいた。
利尻の報告をして、ジョグ開始。

2日間走らなかったので、疲労が抜けたのか、足取りは軽かった。
前半は晴れていても風が涼しかったのでそれほど暑さは感じず。
後半になって風も止み、暑くなってきた。
滴り落ちる汗を首に巻いたタオルでぬぐう。

友愛パークに戻ってくると、ラン友のうっちゃんさんと遭遇。
ちょこっと話をして、明日の準備があるので切り上げた。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 39分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/13

友愛パークで4日目

今日から天気は下り坂という予報だったが、雲は多いが晴れている。
午前中、三島の病院へ行き、健康診断の再々検査を受けて、やっと異常がなかったことがわかりホッとした。
もしまた異常だったら、今度は精密検査することになっていたから・・・。

朝食抜きだったから、検査が終わったすぐ病院のそばにあったカツ丼屋へ飛び込む。
夜は御殿場で会社のパートさんの送別会。
家には戻らず、国道一号線で箱根へ。
野鳥の森公園で軽く散歩。
ほんとは箱根でジョグしたかったが、適当な場所が見つからず断念。
結局、御殿場の友愛パークで走ることに。

お腹はまだダブダブの状態。走ると気持ち悪くなりそうだ。
ジョグも4日目。こんなことは最近なかったな。

ゆっくりゆっくり走る。
ちょっと走っただけで横腹が痛くなった。やっぱり・・・。
今日は最後までゆっくりと走った。
でも、今日走れたという満足感はある。

走り終わるとまた箱根方面へ。
市営御殿場温泉会館で汗を流す。
ここは設備は古いが2時間¥500だし、湯船から真正面に富士山(ガラス越しだが)!
そして無料の大広間もある。お茶もセルフサービスだ。
風呂上り、大広間で30分ほど横になって寝た。
窓から夕方の涼しい風がやたらと心地良い。

夜、御殿場駅前の居酒屋で送別会。
週一回の筋トレ講座は今日は欠席した。
今日は車だから残念ながらアルコールはNG。
風呂上りにビールは最高だが、今日はグッとガマンした。

Sさん、長い間、お疲れさまでした。
次の会社でも元気で頑張ってください。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 40分ジョグ(6km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/12

3日続けて

明日から天気が崩れるらしい。
富士山も山頂にかさ雲が掛かっていたし・・・。
静岡もいよいよ梅雨入りかな?

梅雨入り前に走っておこうと思い、今日も仕事の後、軽くジョグした。
いつも時間を計っている腕時計を部屋に置き忘れていたことに気付く。
携帯を持って走るのは重いし。

友愛パークの時計の時刻を見て、ジョグスタート。
昨日ペースを上げて走れたから、今日も走れるだろうと思って最初からペースを上げて走ったら、僅か2kmで撃沈。
ロードコースもベーシックコースからショートコースに変更。
やっぱり軟弱ランナーだったな。ちょっと落ち込む。
友愛パークに戻り、クールダウンも兼ねて3周走ってジョグ終了。
今日も汗ビッショリ。
これからは暑さとの戦いでもあるな。

家に帰って、バーベルを使ってちょこっと筋トレ。
これで疲れもピークに。もう動けましぇん。
すぐ風呂に入って汗を流した。

明日は人間ドックの再々検査。(爆)
ビールを飲みたいところだけど、ぐっとガマン。
明日は朝食も抜き。
なんでもないことを祈る。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 40分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/11

たまには頑張る

利尻では本当にたくさんのランナーさんと出逢い、大いに刺激を受けた。
心の奥に引っ込んでいた”やったるぞ!”という気持ちが久々に沸いてきたようだ。
目指すは9月の「北海道マラソン」サブ3.5完走!

2007611
今日は初夏を感じさせるそんな天気だった。
久々に登場、入道雲!

昨日一緒に走った”うっちゃん”さんと話していたこと・・・。
気持ち良くマイペースでジョグするのも悪くはない。
でも、それだけじゃ記録更新は難しい。
やっぱり記録更新狙うなら苦しい練習も必要だ、という内容の話をした。
その通りだと思う。
ということで、今日は少しだけペースを上げてロードを走ってみた。

スライドは狭く、ピッチを上げて。腕振りも意識して。
富士山スカイラインの上り坂でいつもバテるのだが、今日は大丈夫だった。
やはり利尻55kmの後で走力が付いたという事か。
安心していたが後半の下りでバテてた。
スライドを広げて、ごまかしながら、バタバタと走った。

気温も上がって、汗ビッショリ。
汗がしょっぱい。目にしみる。

友愛パークに戻ってきてタイムを確認。
思った以上に速いタイムで帰ってこれた。

トイレの洗面所で頭から水を浴びる。気持ちいい~!!
クールダウンのウォーキング。風が心地良い。
整理運動、ストレッチをして今日は終了。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 34分ジョグ(6km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/10

ラン友うっちゃんさんと

利尻で一緒に走った地元のラン友”うっちゃん”さんと偶然(会えそうな気がした)、友愛パークで再会。
今日はいつものロードコースをうっちゃんさんと一緒に走ることになった。

うっちゃんさんは、利尻55kmをサブ5で完走した俊足ランナー。
ジョグもなかなかハイペース。
まだ走り始めて1kmなのに、うっちゃんさんのペースに息が上がる。
でも、次第に慣れてきたようだ。(うっちゃんさんがペースを落としてくれたのか?)

一人で走るのもいいが、こうして複数で走るのもたまにはいいな。
仕事のこと、マラソンのこと、将来のこと・・・、いろいろ話をしながら走った。

友愛パークに戻ってきて、時計を見るとやはりいつもより3分ほど速かったようだ。
自分はここで上がったが、うっちゃんさんはまだ走り続けていたようだった。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース 38分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/06

2007前期「中高年の筋力トレーニング講座8回目」

一週間の休暇も今日で終わり。
あっという間だった。
明日からの仕事のことを考えると・・・ん、頑張ろう!!

今日の筋トレメニューは、時間は短く数をこなすという「サーキットメニュー」だった。
バーベルの上げ下げ、そこそこ出来た。
腕の筋肉、少しは付いてきたかな?

■今日のメニュー
2007前期「中高年の筋力トレーニング講座(第8回)」 1時間筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/03

2007「利尻島一周悠遊覧人G」

昨年、神奈川のラン友Y崎さんに誘われて、初めて参加したこの大会。
実行委員会の皆さん、そして島の皆さんの心温まる歓迎に、感動しっ放しだった。
今年もこうして利尻に帰ってこれたという喜びでいっぱいだ。

■今日のメニュー
「第7回 利尻島一周悠遊覧人G」(55km)完走
記録:5時間44分35秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/02

礼文島「最北フラワーマラソン」

礼文島に渡ったのは実に6年振りだった。
1997年~2001年まで、この島にある宿「桃岩荘YH」に通い詰め、年に2,3回は訪れていた。
今回は礼文島花祭りに合わせて行われているマラソン大会に参加するためだけに訪れた。
しかも日帰りだ。
香深の港では桃岩荘のヘルパーさんによるお出迎えが見られだろう。
なんだかドキドキ。

5:20、礼文島行きの一番フェリーに乗るため、朝食抜きで稚内モシリパYHをチェックアウト。
歩いて10分、稚内フェリーターミナルへ。
今日の天気予報は晴れのはずだが、稚内の空は鉛色の雲で覆われていた。
利尻島も今朝は雲で見えていない。

昨日稚内で再会したラン友のY崎さんとここで待ち合わせ。
フェリーターミナルは早朝から、団体ツアー客、ランナー、島の人など大勢の人で賑やかだった。
おととい「アスリートの風」でお会いしたN渡ご夫妻とも再会。
昨晩、札幌~稚内の夜行バスで今朝到着したそうだ。夜行のバスは満席だったらしい。
N渡ご夫妻は、直接利尻島に向かわれるとのこと。

ターミナルの売店で菓子パンを買い、軽めの朝食とした。
6:20、礼文島香深行きフェリー出港。
6月は花の時期ということで、礼文利尻はハイシーズン。
フェリーもほぼ満席だった。団体ツアー客が半分以上占めていた。

8:15、礼文島香深港入港。
港では、大きな旗を振りながら「桃岩荘はこちらで~す!」と叫ぶヘルパーさん達。
今日は桃岩荘YHには泊まらないが、思わず「ただいま~」と言ってしまいそうだった。

フェリーのタラップから久々に降り立つ礼文の地。感慨もひとしお。
フラワーマラソンのポスターが待合所に貼ってあったので写真を撮った。

Y崎さんと一緒にさっそく受付会場のピスカ21へ。
地元の小学生、中学生、先生や保護者の皆さんが集まっていた。
そして、昨年の利尻一周マラソンで同じ宿だった”№71さん”(なないちさん)ともここで感激の再会。
受付を済ませ、布製のゼッケンを受け取る。ゼッケンナンバーは「176」だった。
このゼッケンは走り終わったら返却することになっていた。
きちんと洗濯、アイロン掛けされていた。
ここでY崎さんのラン友であるI村さんを紹介してもらった。
I村さんは60代のランナーさんであるが、サハラマラソンの経験もあるスーパーウルトラランナーさんだった。

2007rebunsaihoku1
30分ほどアップをしてピスカ21前の道路に集合。
3km、5km、10kmの部、いっせいにスタートらしい。
小学生、中学生と一緒にスタートというのも初めて。
明日の利尻と合わせて、2日連続でマラソン大会に出るのも初めての体験だ。
参加者は200人弱。
島外からの参加者のほとんどは、明日の利尻一周に参加するランナーのようだ。
”日本最北端のマラソン大会”の参加料はなんと無料!(事前受付のみ。当日申し込みはできない)
ちゃんと参加賞、完走証ももらえるようだ。

9:30、スタート!
小中学生、速い速い!
始めは沿道の声援に手を振りながらゆっくり走り始めた・・・と、その中に見覚えのある顔が。
なんと、桃岩荘の古い友人”かにえさん”がいるではないか?
「おお~久し振り~、でもなんでここに??」と、お互い突然の再会にビックリ!
思わぬ再会に驚いたが、まだレースは始まったばかり。
気持ちを切り替えてまた走り始める。

3km折り返し、5km折り返しポイントを過ぎると、急にランナーの数も減った。
それもそのはず、10kmの部には38人しか参加していないから。
前方には”なないちさん”の姿が。
徐々に距離が縮まり「なないちさん、ガンバです!」とひと声掛けて、なないちさんを抜かした。
やがて、折り返ししてきたランナーさんとすれ違うようになった。
そして、Y崎さんがやってきたので、持ってきたデジカメでY崎さんを撮った。
写真を撮った後、すぐに10km折り返しポイント。

何度かY崎さんと一緒にレースに出たが、二人ともペースが似ているようで、気が付けば目の前にY崎さん・・・ということが多々あった。
今回もまた自分の前にはY崎さん。
まだ100mほど差があるが、もしかしたら追いつくかも・・・。
いたずら心も手伝って、”ゆっくり楽しく走る”から、”頑張って楽しく走る”に志向転換。

いつになく必死に走った。こんなに真剣に走ったことがあったか?というくらい。
Y崎さんとの距離が徐々にではあるが縮まっていった。
追いつかれているY崎さんは気が付いているような、いないような。
(後で聞いたら「嫌な予感がした」とのこと。笑)
ついにY崎さんに追いつき、「やっと追いつきました。ガンバです!」とニコッと笑って(←性格悪い?)抜かした。

抜かしたからには、抜かれるわけにはいかない。
ペースを落とさず、ゴール手前でもう一人抜かしてゴール!
2007rebunsaihoku2
ゴール地点では、かにえさんとお友達、そして桃岩荘に初めて泊まったという70代の女性ホステラーN野さんが出迎えてくれた。
N野さんは実はランナーで、明日の利尻に参加するとのこと。

タイムはなんと、初の40分代!
でもいくらなんでも、始めのスロースタートを考えるとタイムが良過ぎる。
周りのランナーも口々に、今日のタイムはやけに良かったと言っている。
まあ細かいことは抜きにしよう。楽しかったのだから。

レース後は、生ウニやしゃけのちゃんちゃん焼きなど、島の幸を堪能。
会場のピスカ21にはゴザと机が用意され、誰でも自由に休憩して良いとのこと。
島の人達の親切がすごくうれしかった。
2007rebunsaihoku4
礼文花祭りの目玉?のひとつ、「ウニの早食い競走」にも飛び入り参加してしまった。
おにぎり1個と、生きたムラサキウニをその場で裂いて手で食べるという豪快な競走だった。
もったいないのでゆっくり味わって食べた。

13:00、祭りもお開きとなり、再びフェリーターミナルへ。
利尻行きのフェリーには、Y崎さん、N野さん、なないちさんとも一緒だ。
ここで、島の名物でもある唄って踊る桃岩荘YHのフェリーお見送りが。
フェリーのデッキには、何ごとかとたくさんの人が集まっていた。

13:45フェリー出港。
この船で見送られるのはN野さん一人であったが、気が付けば自分も加わり踊っていた。
6年振りでも、唄って踊れた。
最後に唄った「遠い世界に」では、体が震えるほど感激した。
たくさんの乗客に注目され、ちょっと恥ずかしかったが、いい思い出となった。
桃岩荘のみんな、ありがとう~!!
フェリーの乗客で「感激したわ~!素晴らしい!!」と、一万札を飴と一緒に丸めて、桃岩荘のヘルパーにパッと投げたご婦人には誰もがビックリしたが。
N野さんと一緒に、港が見えなくなるまで手を振った。

2007rebunsaihoku10
しばらくデッキで余韻に浸った。
気が付けば天候も回復し利尻富士がくっきりと姿を現していた。

14:25、利尻島鴛泊港入港。一年振りに利尻に帰ってきた。
利尻一周実行委員長のK川さん、お久し振りです!

「お宿マルゼン」の送迎車で宿に直行。
宿の若旦那Wさんお久し振りです。今年も帰ってきました!
宿は利尻一周のランナーでいっぱいだった。
昨年は個室だったが、今年は一階の相部屋。
みんなランナー同士、すぐに打ち解けた。

少し休憩して、受付会場の利尻島開発総合センターへ。
今年のゼッケンナンバーは「120」だった。

17:30から始まった交流会では、Y崎さん、I村さん、御殿場のラン友うっちゃんさん、「アスリートの風」のOgamanさん、HITOMIさん、N渡ご夫妻、楽走412旭川のかおちゃん、M上さん、礼文で知り合った今大会女性最高齢のN野さんなど、数え切れないほどのラン友さんと再会。

20:00、今年も夢のような楽しい楽しい交流会だった。
宿に戻り、なないちさんのお仲間に混ぜてもらって2次会。
何時に寝たのかは・・・定かでない。

■今日のメニュー
礼文島「最北フラワーマラソン」 【10kmの部】完走
記録:40分8秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »