« 北海道マラソン前日 | トップページ | 2007北海道マラソン(スタート~10km地点) »

2007/09/09

2007北海道マラソン(スタート会場入りまで)

朝6:00、トイレに行きたくなり目が覚める。
昨夜は、ほろ酔い加減でホテルに戻り、部屋に入るなりすぐ寝てしまった。

Dsc03102
ホテルは中島公園から徒歩5分の『リバージュ札幌』。
ホテルの前は小川が流れていた。
この川には錦鯉がいるらしいが、水が濁っていたので、姿を見ることはできなかった。

Tシャツ姿のまま寝てしまったので、少し寒い。喉もいがらっぽい。
だいたい風邪ひくのはこんな時。油断大敵。もう遅い。
窓の外、雲が多いが青空も見える。
果たして今日は暑くなるのだろうか?

部屋の中は荷物が散乱。
まだ身支度なにもできてない。
大会当日だというのに、頭の中はボ~っとしたまま。
何から手をつけてよいかわからない。
スタート時間が昼12:10だから、こうしてのんびりしていられるのだけれど。
「あ、そうだ!」
思いついたように今朝の朝刊を買いに外に出た。

まだ7:00前だというのに、駅前通を軽快にジョギングしている女性ランナーが。
どこかで見たことあるような・・・。
後で調べたら招待選手のM.Hさんだった。
やっぱり走りが違ったよ。

ホテル近くのコンビニで、北海道新聞と道新スポーツを買った。
ホテルに戻り、さっそく新聞を開く。
コースの説明や実況中継のアナウンサーのコメントなどが載っていた。
いよいよ始まるんだと、ようやく実感。

シャワーを浴び、ヒゲを剃り、預ける荷物の準備をしていたら、ちょうど朝食の時間になった。
7:30、ホテル一階の食堂で朝食。
同席になった男性ランナーさんに「何時頃、(真駒内公園に)出発します?」と質問された。
「10:00までには出発しようと思っています」と応えた。
フロント前にはサービスの瓶入りミネラルウオーターがあったので一本もらって部屋で飲んだ。

このホテルにもう一泊するので、いらない荷物は部屋に置いたまま。
時間の過ぎるのは意外とはやい。
もうすぐ9:00だ。

ゴールしたらホテルに直行してシャワー浴びるつもりだったから、持ち出す荷物は最小限にした。
中身はゼッケン、安全ピン、タオル、着替えのTシャツ、ペットボトルのスポーツドリンク、デジカメ、大会プログラム、以上。
走る時も身に着けているウエストポーチの中身は、携帯電話、お金、パウチのスポーツドリンク、飴、キャラメル状のエネルギー(小2個)。
ジャージは着ないで、ムコT、ハーフのスパッツ、帽子姿で、すぐスタートできる状態。
シューズにはRCチップをくくりつけた。

何が起こるかわからないので、早目に出発することにした。
9:15、真駒内公園に向かって、いざ出発!
札幌駅前通りは、たくさんのランナーが中島公園方向に向かっていた。

Dsc03103
ゴールの中島公園を眺めながら、無事ここにもどってこれるかなぁ・・・などと考えていた。
地下鉄南北線『中島公園』駅には、スタート会場の真駒内公園に向かうランナーが続々と集まっていた。
この夏入会した『楽走412旭川』のウインドブレーカーを来たランナーさんを何人か見掛けたが、声を掛ける勇気がなかった。
きっと今夜の打ち上げでまた会えるだろう。

地下鉄に乗って約30分、終着駅の『真駒内』駅で下車。
駅は溢れんばかりのランナーで大混雑。
スタート会場の真駒内公園までは歩いて15分は掛かるらしい。
真駒内公園までの道は知らなかったが、歩いているランナーの後を付いていけば、きっと着くだろう。

携帯にメールが入る。
神奈川のY崎さんからだった。
もう会場入りしてアップを始めたとのこと。

団地の中の道を通ってしばらくすると真駒内公園が見えてきた。
公園内の道路は、真剣に走っているランナーの帯。
道マラのアップにしては、ペースが速いなぁと思った。
北海道マラソンの前に行われていた「タケダファミリーマラソン」だった。
親子の部らしく、親子連れのランナーが次々と走ってきた。
皆、一生懸命に走っていた。
コースの脇をランナーの邪魔にならないようにして、会場へ向かった。

Dsc03104
しばらくして真駒内競技場が見えてきた。
前方にムコT2名発見!
”Rt NAHAさん”と、”チャーリーさん”だった。
ファミリーマラソン10kmに参加している”こまっちさん”を応援しているという。
一緒にこまっちさんを待つことにした。
待っている間にラン友のむうさん、たっくん、カメKAYOさん、Y崎さんと出会った。
ようやくこまっちさんが走ってきた。
「こまっちさん、頑張れ~!」と声援を送ってから競技場内へ。

「旅ランナーさ~ん!」と元気な声を掛けられる。
”ナナイチさん”だった。
今年6月の礼文、利尻での写真を渡すことができた。

天気は相変わらず雲が多いが青空も見えいていた。
晴れたら暑くなりそうだ。
と、突然の天気雨。すぐに止んだ。

Y崎さんが荷物を置いているURC(ウルトラランニングクラブ)の隣に荷物を置かせてもらった。
ここではM上さん、能渡ご夫妻と再会した。
ムコTにゼッケンをつけていると、また携帯にメールが。
旅友でもありラン友でもある”ぐるくんさん”からだった。
荷物預け場所近くにいるらしい。行ってみることに。

11:00、中島公園で受け取る自分の荷物をトラックに預けた。
ここで真っ黒に日焼けしたぐるくんさんと再会。
今回もサブスリーで完走するんだろうなぁ。
お互いの健闘を祈って別れた。

エントリー数が増加し、スタート時の混乱をさけるため、今年から陸連登録のランナーと一般ランナーを分離してのスタートなった。

11:40、一般の部は真駒内公園内の道路からスタート。
「競技場から移動に15分~20分掛かるので、早めに移動してください」と、何度もアナウンスが。
Y崎さんと一緒に移動を始めた。

■今日のメニュー
「2007 北海道マラソン」(42.195km)完走。
記録:3時間38分7秒

【スプリット&(ラップ)】(手元時計参考タイム)
 5km 26分47秒 (26分47秒)
10km 51分29秒 (24分42秒)
15km 1時間16分23秒 (24分54秒)
20km 1時間41分58秒 (25分35秒)
ハーフ 1時間47分51秒 (5分53秒)
25km 2時間7分47秒 (19分56秒)
30km 2時間34分13秒 (26分26秒)
35km 3時間7秒 (25分54秒)
40km 3時間26分43秒 (26分36秒)
ゴール 3時間38分7秒 (11分24秒)

|

« 北海道マラソン前日 | トップページ | 2007北海道マラソン(スタート~10km地点) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007北海道マラソン(スタート会場入りまで):

« 北海道マラソン前日 | トップページ | 2007北海道マラソン(スタート~10km地点) »