« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月に作成された記事

2008/03/29

スポーツの春?

今日は仕事休み。
朝一番で歯医者に行って、その後、富士総合運動公園へ。

公園内のしだれ桜は今が満開。
富士山をバックにしだれ桜を撮っている人がたくさんいた。

さっそくジョギング開始。
富士球場では、高校野球「吉原」対「富士東」の試合が始まっていた。
(同じ時間、甲子園では静岡代表の「常葉菊川」対「千葉経大付」の試合が行われていた)
もし自分の母校の試合だったら、ジョギングは中断して応援に変更していただろう。

陸上競技場では、少年サッカーの試合。
今日の公園内は”スポーツの秋”ならぬ、”スポーツの春”といった感じだ。

そんな雰囲気の中で走っていると、つられてテンションが上がってくる。
なかなかいいペースで公園の外周を7周。
1時間ジョグが、あっという間に感じたから、調子が良かったのだろう。

最後にサブグランドでストレッチ。
そして、携帯のカメラで桜と富士山の写真をパチリ!
いつも以上に気持ちいい汗掻けたようだ。

■今日のメニュー
富士総合運動公園内7周 1時間6分43秒ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/27

2008年3月第4回筋トレ講座

先週も休んでしまったので、2週間振りの筋トレ講座となった。
今日は、かつてなくキツいメニューで、頭がクラクラするほどだった。
しかし、来月の『長野マラソン』で自己ベスト更新3時間30分切りという目標があるので、気合を入れて頑張った。
まだまだ気を抜く訳にはいかない。

■今日のメニュー
「2008年筋トレ講座3月第4回」 60分筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/26

月間200km達成!

ここ数日で市内の桜もいっせいに開花。
梅と桜と菜の花のトリプル競演といった感じ。
しばらくは「お花見ラン」が楽しめそうだ。

今日は仕事休み。
早起きしてLSDでもしてみようかと思ったが、予想通り?早起きはできなかった。
春眠暁を覚えず・・・。

正午前、ようやく行動開始。
今日の田子の浦海岸は比較的穏やかだった。
なんだか今日は足が軽い。いい感じだ。
昨日までの疲れがウソのよう。
たっぷり睡眠をとったおかげで、やっと疲れも抜けたようだ。
睡眠は大事だなぁ。

10分も走ると額から汗が流れ出した。
ここ4日間、Tシャツで走っていたこともあり、顔も腕もすでに日焼けで真っ黒。
会社では「またスキーに行ったのか?」と言われたり。
(ちゃんと仕事してたでしょ~)

今日はハーフマラソン本番と同じくらい速いペースで最後まで走ることができた。
走り込みの効果が出てきたかな?

いよいよTシャツ、ランパンで走れる季節が到来。
最近は女性ランナーも増え、ランニングウエアもお洒落になってきた。
帰り道、最近オープンした大型スポーツ店に寄り、春向けのランニングジャケットを購入。
これでモチベーションアップも期待できそう。

それから、今月の目標『月間200km』を今日達成した。(26日現在で209.5km)
残り5日間残しての目標達成は予想外だった。
でも、まだまだ気を抜いてはいけない。
4月は『月間300km』を目標に頑張ろう!

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース一往復 51分ジョグ(11km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/25

エネルギー切れ

今日もポカポカ陽気。
走るには絶好のコンディション。

仕事が終わり、裾野市運動公園へ。
平日ではあるが、春休みに入ったこともあり、公園内は親子連れや学生さん達で賑わっていた。
ランナーは少なかったようだが。

疲れもピークに達しているようだ。
今日は2時間走する元気はなく、坂道コースを2往復してやめようと思っていた。

走り始めて感じたこと。
なんだか力が入らない・・・。
たぶん、エネルギー切れ。
ポケットに飴玉でも忍ばせていれば少しは元気になったのだが。
あいにく今日は何も持たないで走ってしまった。

これから暑くなってくれば汗もどんどん掻くし、体力も消耗していくだろう。
水分補給とエネルギーの補充には、もう少し気を遣わないといけないな。

■今日のメニュー
裾野市運動公園周辺 坂道コース1時間20分ジョグ(14km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/24

とにかく走れ!

今日は残業1.5時間のあとジョギング開始。
疲れは溜まっていたが、走る時間はある。
ならば、つべこべ言わずに走れ!
そう自分に言い聞かせ、友愛パークに向かった。

昼頃まで降り続いていた雨もすっかり止み、太陽も時々顔を出すまでに天気は回復。
風がやや強かったこともあり、路面もすぐに乾いて走りやすかった。
ただ、体はかなり重かったが。

走ろうか、どうしようか迷ったら、とにかく走れ!
やっぱ、走って良かった。

■今日のメニュー
友愛パーク&レギュラーロードコース一周 39分ジョグ(7.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/23

2日続けて

今日も昨日に続き、裾野の坂道コースを3往復2時間ジョグした。
昨日のジョグの筋肉痛が残り、走り始めは体が重かった。
しかし2往復目からエンジンが掛かり始め、上り坂もグイグイと走れるようになっていった。

今日は時折強い風が吹き、その影響か気温が幾分低く感じた。
上り坂では追い風、下り坂では向かい風と、ランニングするには味方となった風だった。

2往復目の途中で、目に砂が入り、コンタクトがずれてしまった。
落としては大変と、一旦運動公園に戻り、トイレの洗面所でコンタクトを直してラン再開。
2分弱のロスタイムだったが、ちょっとした休憩ができて、3往復目も最後まで気を抜くことなく走れた。

この2日間は、いつもならなかなか走らない距離をそれほど苦にならずに走れた。
これで終わりにせず、週に2,3回は少し長い距離を走って、スタミナをつけていきたい。

『2008 サロマ湖100kmウルトラマラソン』まで、あと3ヶ月。
最後に笑顔でゴールできるためにも!

■今日のメニュー
裾野市運動公園坂道コース3往復 2時間12分ジョグ(21km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/22

2時間走

おとといの春分の日、訃報が届いた。
まさか・・・突然のことだったのでとても驚いた。
大変お世話になっていた方だった。
一緒に八ヶ岳登山したことを思い出します。
ご冥福をお祈りします。

今日は4日振りのランだった。
朝は少し冷え込んだが、日中の気温はグングン上がり、暑いくらいだった。
静岡では桜の開花が宣言され、沖縄では早くも海開き。

仕事は午後1時に終わり、天気も最高に良いので、今日は”2時間走”をしようと決めた。
裾野運動公園は、春休みに入ったこともあり、親子連れの姿があちこちで見られた。

途中で喉が渇くと思い、ポケットにはパウチのゼリーを忍ばせた。
坂道コースは一往復で40分、約7kmだ。
だから3往復すればちょうど2時間、21kmの計算。
ハーフマラソンをゆっくり走ると思えば良い。

今日は走り始めから足の動きが良かった。
3日間たっぷりと休養したから?
途中で若い兄さんが、かなり速いペースで駆け下りてきた。
長距離の選手かな?

2往復目、ほとんど疲れもなくクリア。
気持ち良く走れている。ランナーズハイかな?

3往復目に入り、さすがに筋肉に張りを感じてきた。
肩にもピリピリした痺れが。
それでも、でっかい富士山を眺めながら走れば元気が出る。
あと、ひと頑張り!

今日は真っ白に雪化粧した富士山がとっても良く見えていた。
道路の脇に車を止めて、富士山をバックに記念撮影している人が多いこと。
わかるなぁ、その気持ち。

坂道コース3往復ランも無事終了。
運動公園の駐車場では、小さな子供を連れた家族連れがいっせいに帰り支度を始めていた。
明日も早く仕事が終わったら2時間走してみるつもり。

■今日のメニュー
裾野運動公園 坂道コース3往復 2時間2分ジョグ(21km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/18

雪塩キャンディー

14:00、仕事を終えると急いで着替えて、友愛パークに向かった。
今日は17:00に歯医者を予約してあるからだ。

今日も春本番の陽気。
上はTシャツ一枚で充分いける。
風はやや冷たいが、走っていれば気にならないだろう。

さて、相変わらずスタート直後は足が重い。
胃袋の中もまだ未消化のようで、酸っぱい唾液が時々出てくる。

2周目に入ってようやくスイッチが入った。
汗が目に入ってくるので、タオルで何度も顔を拭く。
やっぱり春だなぁ。

これだけ暖かくなってくると、途中で喉が乾いてくる。
今日はポケットに宮古島で買った”雪塩キャンディー”を忍ばせていた。
これをポンッと口の中に入れると、甘くて少ししょっぱい味がした。
粒が大きいので、友愛パークに戻ってくるまで無くならなかった。

ラスト1kmは、いつもとはちょっと違う道を走ってみた。
初めて入った道だったので、どこに出るのかわからなかったが、結局、友愛パークのすぐそばに出た。
これでまた新しいコースが開拓できた。
ちょっとうれしかった。

15:50、友愛パークを後にした。
歯医者には何とか間に合いそうだ。

ところで、いつも走っているレギュラーコースは一周6.5kmくらいだと勝手に思っていたが、ジョグノートの地図で計測したら一周7.6kmちょっとと出た。
まあ、少なく見て7.5kmと見積もっておこう。

■今日のメニュー
友愛パーク&レギュラーロードコース2周 1時間13分ジョグ(15km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/17

月間200kmのために

昨日に続き、今日も仕事休み。
映画でも観に行こうかとも思ったが、やっぱりやめて走ることにした。

今月は月間200km走る目標を掲げた。
来月の『長野マラソン』で自己ベストを更新するための目標だ。
夢のフル3時間30分切りをこの大会でなんとか実現したい。

昨年、『北海道マラソン』完走のため、真夏の8月に200km走った。
その甲斐あって、無事完走することができた。
その後も10月の『大町アルプスマラソン』で、フルマラソン自己ベスト更新することもできた。

『長野マラソン』まで、あと一ヶ月。
月間200kmは、なんとしても達成しなければ!
そんな思いもあって、今日も走った。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース 一往復 54分ジョグ(11km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/16

富士田子の浦マラソン

昨年から参加している地元大会『富士田子の浦マラソン』10kmの部に参加してきた。

天気は曇りのち晴れ。
春本番の陽気で暑くなりそうだ。
今月始めの『静岡駿府マラソン』に続き、今回も自己ベスト更新を狙っていた。

マラソン大会で10kmの部にエントリーするのはここ数年、年に1,2回。
市民ランナーデビューした1995年から100kmウルトラマラソンデビューする直前の2004年までは、10kmの部へのエントリーがメインだった。

10kmの自己ベストは、なんと13年前。
マラソン大会に参加し始めた1995年の記録だ。
当時28歳だった。
山梨県旧須玉町(現、北杜市)で行われていた『須玉マラソン』で達成した42分30秒というのがずっと10km自己ベストだった。

10年以上、何度となくこの記録を塗り替えるべく挑戦したのだが、なかなか塗り替えることができなかった。
「あの頃は若かった。だからできたのだ。今は41歳。20代の頃とは違うんだ。」
なかなか塗り替えられない状況から、そう思うようになっていた。
でも今回は、もしかしたら狙えるんじゃないか?と思えるような気がした。

今年1月の『宮古島100kmウルトラ遠足』で、練習もそれほどしなかったのにサブ11を狙って早々と失速。
気持ちだけではダメ。
やっぱり練習をしっかりやらなければ記録なんて狙えない!

宮古島での失敗を教訓に、以来コツコツと練習を積み重ね、今月行われた『静岡駿府マラソン』では、思いがけずハーフの自己ベストを更新することができた。
やっぱり練習量は裏切らない。

好調だとつい気を緩めてしまう悪い癖。
今年は年齢的にも環境的にも記録を狙うのはラストチャンス!
もう時間は無駄にはできない。
そう危機感を持って、今月を過ごしてきた。

10kmという短い距離の中で、100%の力を出し切るには・・・と考えた。

スロースターターの自分。
エンジンが掛かり始めるのは、走り始めてから15分ほど(距離にして3kmほど)経ってから。

それではと、作戦その1実行!
スタート30分前からアップを始める。
15分間しっかりとジョグ。
最初の走り始め、左の膝に軽い痛みを感じたが、15分後にはほぼ消えた。
アップを終えると額からは早くも汗が噴出していた。
ヨシヨシ、いい感じだ。
ストレッチも念入りに行った。

そして迎えた9:45。
スタート位置は半分よりやや前方に。
号砲と共に飛び出した。
スタート時の混雑によるタイムロスは、できるだけ避けたかった。
なので最初から勢い良く走り始めた。
いつもなら走り始めは足の動きは鈍いのだが、スタート前のアップの効果で最初から飛ばせた。

気温も上がり、思った以上に暑く感じていた。
3km地点を過ぎる頃、汗が目に入って痛くて視界もままならない。
そんなこともあるかもしれないと、いつもはしないタオルを首に巻いていた。
タオルで顔の汗を拭き取ると、視界も気分もクリアーに。
作戦その2も成功!

5kmラップ、21分9秒。
40分切りの可能性はほぼ無くなったが、まだ自己ベスト更新は狙えそうだ。

5.5km地点で折り返し、唯一の給水エイド。
水を一口飲んで、残りの水を頭に掻けた。

6km地点、息がかなり上がってきた。苦しい。
でもここで諦める訳にはいかない。まだまだ。

「あと3km」の表示。
前方には、高校時代の同期生で最初にマラソン大会に誘ってくれたT君の姿が見えていた。
T君との差は距離にして200mほど。追いつけるかなぁ?

あと残り2km。
遠くにゴール会場が見えた。
一番苦しいところ。
一瞬、気持ちが切れそうになったが、T君の後ろ姿を見て、なんとか踏ん張る。

残り1km。
もうペースを上げるパワーは無さそうだけど・・・。
そう思いながらも、歩幅を広げ、腕を強く振り、少しでもタイムを縮める努力をする。
T君との差もいつの間にか50mほどに縮まっていた。

ゴール前の沿道の大声援が心に響いた。ありがとう!
ゴ~~ル!!
ゴールしてすぐ「51」という着順カードと完走証を受け取った。

タイムは・・・腕時計を見るとなんと41分台!
やった~、やっとやっと自己ベスト更新だ!!
長かったなぁ。13年も掛かったよ。
やっと28歳の自分に追いついた。
いや~、実にうれしい。

着順でひとつ前にゴールしたT君に「お疲れ~」と声を掛けた。
13年前、T君のおかげで『市民マラソン』の世界に飛び込めたんだよね。
今では人生において、無くてはならない趣味となったよ。

20083161
今月に入って、ハーフ、10kmと順調に記録を伸ばしている。
気を抜くことなく、これからも練習を続け、4月の『長野マラソン』そして6月の『サロマ湖100km』に繋げていきたい。
今年がラストチャンスと思って。

■今日のメニュー
『第28回 富士田子の浦マラソン』(10kmの部)完走。
記録:41分29秒(自己ベスト更新)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/15

集中豪雨の爪あと

昨日午後2時頃から夜9時頃にかけて、雷と激しい雨が降った。
ちょうど帰宅途中の出来事で、道路の一部が濁流となっているところもあり、危険さえ感じた。

一転、今日は春本番のポカポカ陽気。
明日は『富士田子の浦マラソン』だが10kmの部に参加なので休養はせず、いつも通り練習することに。

仕事が終わり友愛パークに行くと、駐車場は満杯!
少年野球の試合があったようだ。
仕方ないので、裾野運動公園へ。
30分の移動ロスは、もったいなかったなぁ。
まあ、明日から2連休だから気持ちは楽だ。
日没までは、たっぷりと2時間もある。
筋トレ講座の筋肉痛がかなり残っていて体は重いが、焦らずボチボチ走ろう。

いつものように、最初は動きが鈍い。
周りの景色を見る余裕はなく、目の前の路面を見て走っていた。

ところどころ、歩道に土や石が大量に転がっている。
昨日の豪雨の爪あとだった。
畑から土が雨と一緒に流れてしまっていた。
昔、沖縄の石垣島で体験したスコールのすさまじさを思い出した。
コンクリート製の側溝の蓋が外れているところが数ヶ所。
きっと側溝がゴミで詰まって、雨の行き場がなくなって蓋を押し上げたんだろう。

自然の猛威に驚きながらも、沿道の草木からは新しい芽吹きの気配を感じた。
空気が濃いというか、新鮮というか。
見えないんだけど、なんか違うんだよね。
キャンディーズの「もうすぐ春ですねぇ♪」なんて歌詞が頭の中を流れる。

2往復目に入り、上りの一番キツイところをペースを上げて走ってみる。
おっ、いい感じで走れてる。
その代わり、下りでペースダウン。バテバテ。

明日は10km自己ベスト更新を狙って走ってみるつもり。
気持ちの空回りだけはしないように気を付けて。

■今日のメニュー
裾野運動公園坂道コース2往復 1時間21分ジョグ(14km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/13

2008年3月第2回筋トレ講座

実は先週、長野へ1泊でスキーに行っていたため、筋トレ講座は1回休みにしていた。

さて、今日は鬼コーチ?K先生の指導のもと、サーキットトレーニングをした。
3つのメニューを順番にグルグルと繰り返していくというものだった。

マットの上で腹筋運動
     ↓
バーベルを肩に担いでスクワット
     ↓   
バーベルを持ち上げて腕の筋力強化

これを3回転させる。
途中で重りを増やして回数は減らす。
簡単のようだが、ジワジワと筋肉が悲鳴を上げ始めた。
そして、額からは大量の汗が流れてきた。

最近になくキツいメニューだった。
真夏に掻くような汗の量にビックリ!

最後にみんなでストレッチ。
ここであることに気がついた。

股関節が柔らかくなっていた。
みんなよくやるポーズだが、足を開き膝を曲げない状態で、手はつま先を持つストレッチ。
これが大の苦手。
体の硬さには自信がある自分。
今日は膝を曲げなくても、楽々つま先を持つことができた。
ちょっとうれしかった。

■今日のメニュー
「2008年筋トレ講座3月第2回」 60分筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/12

久々裾野坂道コース

先週は友愛パーク周辺でのランが多かった。
今日は気分を変えて久々に裾野市運動公園に行ってみた。

相変わらず、一往復7kmの坂道コースを走っているランナーは自分一人・・・ではなかった。
なんと!今日は30代と思われる女性ランナーが本気モードで練習しているではないか。

あの彼女、どこかメジャーな大会、たとえば来月の『長野マラソン』とか目標にして練習しているのかなぁ・・・などと、妄想しながら走っている自分がいた。

今日の富士山は雲に覆われ、姿は見えなかった。
が、広々した芝畑を眺めながら走るのは実に気持ちが良い。

下り坂ラスト1.5kmは、レースを想定してラストスパートを掛けてみた。
その割にはタイムは平凡なものだった。
ちょっとガッカリ。
まあこんなものか。

■今日のメニュー
裾野市運動公園周辺 坂道コース二往復 1時間20分ジョグ(14km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/11

筋トレ&スイム&普通救命講習

今日は仕事休みだったが、忙しい一日だった。

6:30起床。
本当は6:00に起きるつもりだったが、体が重くなかなか布団から出れなかった。

9:00、歯科に行き、虫歯の治療。
一年以上ほったらかしにしていた虫歯5本くらい。
そのうち2本は神経を抜かないといけないところまで悪化させてしまった。
完治までにはまだまだ時間とお金が掛かりそうだ。

10:00、県立富士水泳場で筋トレ30分、スイム1時間。
スイムの調子も上々だった。

一旦自宅に戻り、昼食。

午後から、市の消防署で行っている『普通救命講習』を受講してきた。
3時間の講習(講義と実技)。受講料は無料だった。
心配蘇生法、回復体位、気道異物除去法、そして初めてAEDの操作方法も学んだ。
倒れた人を発見し、救急車が到着するまでの僅かな時間(5,6分間)に救急蘇生法を行うことの重要性が理解できた。

昨年6月、利尻島のマラソン大会で起きた出来事をきっかけに、ぜひ受けたいと思っていた普通救命講習。
やっと実現できて良かったが、一度受けたからといってこれで終わりではない。
今日教わったことを何度も繰り返し練習し、万が一の時に、物怖じせずに発揮できたらいいなと思っている。
もちろん、そんな場面がないこと祈るが。

ジャージ姿で受講していた自分。
休憩中に声を掛けられた。
同じ班になった方が元マラソンの選手で、33歳の時から6年連続で『福岡国際マラソン』に出場していたという話をしてくれた。
フルマラソン2時間20分代だったそうだ。
地元にもすごいランナーの先輩がいるんだなぁと感心した。
帰り際、「まだまだ記録伸びますから、頑張ってくださいね!」と励ましの言葉をいただき、握手をして別れた。

今日は本当に充実した一日だった。

■今日のメニュー
県富士水泳場 筋トレ30分、スイム1時間(1500m)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/10

いい感じで走れた

今日は残業だったため、いつもより遅いラン開始となった。
それでも日没までにはまだ一時間以上あるからありがたい。

今週はスキーに行ってきたこともあって、疲労もいつも以上に溜まっていた。
だから今日は軽目のランで終わりにするつもりだった。

今日は気温も上がり、帽子や手袋もいらないくらい暖かだ。
いつもの友愛パークからレギュラーコースを一周して、予想外に軽快に走れたので、せっかくだからともう一周。

二周目に入り、急に気温が下がり始めた。
吐く息も白くなっていた。
手が冷たくなってきたのでポケットにしまっていた手袋を取り出した。
しかし、額からは汗が流れていた。

今月は、月間200kmをなんとしてでも達成するんだ!
来月の『長野マラソン』で、笑顔でゴールするためにも・・・。

二周走り終わって再び友愛パークに戻ってきた時には、Tシャツは汗でグッショリ濡れていた。
こんなに汗を掻いたのは久し振り。
そろそろジャージを脱いで、Tシャツ、短パン姿で走る日も近いようだ。

■今日のメニュー
友愛パーク&レギュラーロードコース2周 1時間11分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/09

諦めない気持ち

今日行われた『名古屋国際女子マラソン』。
注目はなんといっても”Qちゃん”こと高橋尚子選手。

今日は仕事だったので、マラソン中継は観れなかった。(録画予約もうっかり忘れ)
夕方のニュースで結果を知った。

Qちゃんは9km付近でまさかの失速。
それでも最後まで諦めずに完走したQちゃんの姿を見て、熱いものが込み上げてきた。
レベルは全然違うけど、同じランナーとして感じるものがあった。

27位と北京オリンピックは絶望となったが、大会後の記者会見では笑顔でインタビューに応えていた。
そして、今後も現役続行を表明。
「そうだよQちゃん!好きなだけ走ればいいんだよ!」とテレビを観てそう叫びたくなった。
「引退か?」「限界か?」などと外野はうるさいが、走るのは本人なんだから。

Qちゃんのこれまでの頑張りと諦めない強い気持ちは、観ていた人にしっかり伝わったと思う。
これからもQちゃんにはもっともっと頑張って欲しいと願っている。

さて自分はというと、今日も残業で走り始めが遅れたが、1時間ちょっと走れた。
筋肉の張りがややあり走りは重かったが、モチベーションは高かった。
時折、風が強くて走り辛かった。
富士山頂に笠雲が掛かっていたから、明日は下り坂になりそうだ。

■今日のメニュー
友愛パーク&レギュラーロードコース2周 1時間15分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/08

腰を気にしながら

今週木曜日、長野の戸隠スキー場で滑ってきた。
急斜面に大きなコブがびっしり付いたコースを調子に乗って何度も滑っていたら、やっぱり腰痛が再発。
昨日から、腰にコルセットを巻いて痛みをなんとか抑えている。

さて、ランの方はというと、5日間走っていない。
これでは月間200km目標達成、はやくも黄信号!
といことで、今日こそは走るぞ!と腰にコルセットを巻きながら、ヒヤヒヤしながらも走ってみることにした。

仕事が終わり、友愛パークへ。
過去に一度、腰痛のまま走り出した直後、腰に激痛が走り、腰をかがめたまま帰宅した苦い思い出が、ここ友愛パークにはある。
今回はそうならないように、準備運動もしっかりやって、慎重に走り始めた。
とにかく最初はゆっくりと。
時々腰に鈍い痛みを感じることはあるが、なんとか走れそうだ。

レギュラーコースを一周したところで、腰の痛みもほとんどなくなり、もう一周走ることにした。
走ることによって、腰痛も緩和されることってあるのかな?

日没も徐々に遅くなり、今では17:00を過ぎても太陽が顔を出している。
明るいうちに走れるということは実にありがたい。
これからもっと日が伸びるので、多少残業があっても1時間位は走れそうだ。

腰痛も一時的なものだったらしい。
ただの筋肉痛だったのかな?
ホッとひと安心。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース2周 1時間15分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/03

久々スイム

今日は有給で仕事休み。

昨日の激走で、体はカチコチに固まっていた。
走り終わった後のストレッチを忘れていたからなぁ。

午後、体をほぐす目的もあって久々に県水泳場で泳ぐことにした。
ところが、今日は合宿が入っていて18:00まで一般の人は使えないとのこと。

しょうがないから、すぐ近くの富士市温水プールで泳ぐことにした。
こちらのプールで泳ぐのは1年振りだろうか。
県水泳場は50mコースだが、こちらは25mコース。
50mコースなら一往復で100mと計算しやすいのだが、25mコースだと途中でわからなくなるんだよね。

一方通行のコースを2コース使って、クロールばかりで1時間ちょっと泳いだ。
泳ぎに来ている人は中高年の女性がほとんどだったが、自分より速く上手に泳げる人がほとんどだった。
これには驚いた。

このプールでは中高年の人を対象にした水泳教室を開いていて、実は母親もここの教室の卒業生。
なるほど、皆さん、水泳教室で鍛え抜かれた”スイマー”だったんですね。

泳いでいてちょっと気になったのが、コースの端で2、3人で立ち止まっておしゃべりしている女性陣。
ターンができないんだよね。
おしゃべりなら、コースから出てしてもらいたい。椅子もあるんだし。
泳ぎだけでなく、マナーも上手にお願いします。

■今日のメニュー
富士市温水プール スイム1時間(800m?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/02

静岡駿府マラソン(その2)

上空に浮かぶテレビ中継のヘリコプターの羽根の音が響き渡る。
期待と緊張もピークに。

2008sunpu32
10:05、号砲と共にハーフの部スタート!
歓声とともに拍手が沸き起こる。
テレビカメラに向かってカメラ目線で手を振った。映ったかなぁ?
静岡市のど真ん中、メイン道路を2000人以上のランナーが埋め尽くす。
すごい光景だ。

今日の目標タイムは、1時間40分切り。
できたら自己ベスト更新したいと思っていた。
だからスタート時のロスタイムは最小限に抑えたかった。

しかし、最初はどうしてもランナー渋滞となり、思うようなペースで走れない。
タイミングを見計らって、ランナーとランナーの間を上手にすり抜けていく。
だんだん焦ってきてペースを上げたくなるが、ここはぐっと抑えて、ほんの少しだけ余裕を持ったペースで走るように修正。

前半飛ばしてしまうと、後半必ず失速する。
何度となく繰り返してきた苦い経験。
今回は、そうなるまい。

本通りに出ると、反対車線には折り返してきた10kmコースのランナーが帰ってきた。
知り合いのランナーがいないか、しばらく道路中央に寄って走りながら探してみた。

しばらくして、オレンジのムコTにクマのプーさんの被りものをしたムコTランナー”くまプー”さんを発見。
しかし、声を掛ける間もなく行ってしまった。
続いて、筋トレ講座仲間のTさんを発見。
今度はお互い気が付き、ガッツポーズで見送った。

安倍川橋まで来ても、沿道の声援は途切れることがない。
ありがたい。

安倍川橋を渡りきると、安倍川の土手をしばらく走る。
最初の給水所で水とスポンジをもらう。

ここで、白鳥の被りものをつけた仮装ランナーと併走を始める。
性別は男だ。30代と思われるが、余裕の走りから、かなりの実力者と見た。
白鳥ランナーの注目度は抜群で、沿道からひときわ大きな声援をもらっていた。
このランナーさん、大きなアクションで沿道の声援に応えていた。
応援している人も、皆、笑顔だった。
だから仮装ランはやめられないね。

自分も”ピ○チュウ”で走れば良かったかなぁ・・・と少し思った。
いやいや、今日は真剣勝負、記録狙いで行くんだ!

5km地点通過、23分26秒。
理想通りのタイム。

白鳥ランナーとは、折り返し地点の用宗港まで一緒だった。
抜きたくても、なかなか差が縮まらなかった。
本気で走ったら、きっともっと速いんだろうな。

ところが、俊足だった白鳥ランナーのペースが急に落ち始めた。
チャンス!
折り返し手前の給水所で、ついに白鳥ランナーを捕らえた。
これで落ち着いて走れるぞ。
でもすぐ後ろにいることは、すぐ近くで聞こえる「白鳥、頑張れ~!」の声援で分かった。

10km地点通過、45分21秒。
おぉ、予定通りのタイムではないか!
まだまだ油断ならないが、1時間40分切りは達成できそうだ。

心配していた後半失速の気配も今のところ感じない。
筋肉の張りもまだない。

一人また一人と追い抜いていく。
どうやら”ランナーズハイ”になったようだ。
ペースは徐々に上がっているが、心地良ささえ感じる。
沿道の声援にも手を振って応える余裕があった。

再び安倍川の土手を走る。
さすがに息が上がってきた。
ここからが踏ん張りどころ。

15km地点通過、1時間6分38秒。
いいペースだ。
この先失速しなければ、かなり良い記録が出そう。

安倍川橋を渡ると長い直線となり、正念場の時間帯となる。
しっかり腕を振り、足はなるべく跳ねないようにスリスリと走るように意識した。
自称”省エネ走法”。

顔は苦しさでゆがみ、あごが上がってきた。
そんな中、沿道の「がんばれ~!」の声援がどんなに力になったことか。

ようやく駿府公園のお堀まで戻ってきた。
「あと2km」の表示。
この2kmが長いこと、長いこと。

せっかくここまで頑張ってきたんだから。
もう格好なんて気にしてられない。
必死になってラストスパート。
苦しさのあまり、涙が出てきた。

長い長いお堀を一周して、ようやく公園内へ。
と、すぐそばで筋トレ仲間のT君が応援してくれていた。
苦しかったが、ガッツポーズで応えた。

ゴールゲートが見えた。
最後の一歩まで力を振り絞って、ゴール!!

やった~、目標達成だ。
しかも1時間35分を切っているなんて。

ゴール直後はまだ酸欠状態だった。
長椅子に座って、しばらく動けなかった。
ジワジワと、うれしさが込み上げてきた。

2008sunpu2
出せる力は出し切った。
自分でも、よくここまで復活できたと思った。
2月にインフルエンザで5日間も寝込んだ時は、どうなることかと思ったが。
ピンチはチャンスでもある。それは本当だ。

ゴール後、5kmに出ていた親友H君と筋トレ仲間のT君が出迎えてくれた。
着替え終わって帰る間際に、ラン友のチャコさんご夫妻と、久々に再会することができた。
お元気そうで安心した。

あらためて、良いレースだった。
今回の経験を4月の『長野マラソン』、そして6月の『サロマ湖100kmウルトラマラソン』に繋げていきたい。

■今日のメニュー
『第33回 静岡駿府マラソン』(ハーフの部)完走。
記録:1時間32分49秒(自己ベスト更新)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

静岡駿府マラソン(その1)

静岡の春を告げる『静岡駿府マラソン』に、今年も参加してきた。
昨年に続き、今年もハーフの部にエントリー。

今回の大会は、いつも以上に気合が入った。
1月の『宮古島100kmウルトラ遠足』で惨敗。
加えて、2月にインフルエンザで5日間も寝込むというアクシデント?
そんな苦い経験を払拭したかった。

目標タイムは、1時間40分切り。
これから先に挑む『長野マラソン(フル)』での3時間30分切り。
そして、6月の『サロマ湖100kmウルトラマラソン』での自己ベスト更新を見据えてのこと。

『静岡駿府マラソン』は、駿府公園がスタート、ゴール会場となり、ハーフの部は用宗港まで行って折り返してくるコース。
今年は全部門あわせて、エントリー数1万人を越えたそうだ。

今回は高校時代からの親友H君(5kmの部に参加)と一緒にやってきた。
筋トレ講座仲間のT君も10kmの部に参加するとのことで、会えるだろうか?

8:10、駿府公園会場入り。
天気は晴れ。ところどころ薄い雲も掛かっているが雨の心配はなさそうだ。
気温は思ったより低く、長袖で走ろうか、半袖で走ろうか迷うところ。
でも、スタートが10:05(ハーフの部)なので、それまでにはもっと暖かくなるだろう。

今回もオレンジの”ムコネットTシャツ”で走る。
昨年末の『NAHAマラソン』で走った”ピ○チュウ”で仮装ランも考えたが、記録を狙うことに集中しようと決め、今回は見送った。

駿府公園は、かなりの人でごった返していた。
年々、人の数が増えているような気がする。
2008sunpu1
受付を済ますと、いつもの家康像そばの花壇脇にシートを広げ、Tシャツにゼッケンを付けたりして、準備に取り掛かる。
その後、ブース売店で買い物。
靴下、キャップ、そして初めて”アシックス”のシューズを買った。

9:40、親友H君と健闘を誓い合い、スタート地点に移動。
やっぱりいました、仮装ランナー。
デビルマン、ドラゴンボール、スパイダーマン・・・。
ピカチュウは見掛けなかった。

緊張感が高まり、いよいよスタートの時を迎える。

■今日のメニュー
『第33回 静岡駿府マラソン』(ハーフの部)完走。
記録:1時間32分49秒(自己ベスト更新)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/01

ポカポカ陽気

14:00、仕事が終わり外に出てみると、驚くほどのポカポカ陽気。
一気に春が来たみたい。

明日は静岡の春を告げる『静岡駿府マラソン』(ハーフの部)に参加してくる。

3月とはいえ、まだ始まったばかり。
寒さと天気が心配だったが、この様子だと心配なさそうだ。

いつもならレース前日は練習しないか、やっても軽く走る程度だが、今年はちょっと違う。
今日も普段通りに練習した。

今年は大きな目標がある。
目指すは6月の『サロマ湖100kmウルトラマラソン』。
目標タイムは、ズバリ「サブ10」。(←10時間以内で完走すること)
正直、今の実力では「サブ11」も難しいのだが・・・。

明日の『静岡駿府マラソン』は、あくまでもサロマ湖への通過点に過ぎない。
といっても、軽視している訳ではもちろんない。
今年エントリーした大会、ひとつひとつが大切な大会であることに変わりはない。
それで、今日もいつもと変わらず練習した。

どうして今年のサロマ湖にこだわるのか。
それは、自分にとって今年は転機の年となりそうだからだ。
この秋9月で今の職場が閉鎖されることが決まった。
そうなると、とりあえず他の職場に異動することになるのだが、場合によっては転職、もしくは失業もあるかも。
そんな事情があり、今年のサロマ湖100kmは自分に取って”最後のサロマ湖100km”という気持ちで臨むことにした。

あとで後悔しないためにも、あと3ヶ月ちょっと、できる限りの努力をしていきたい。
しかし、気持ちだけ先走ってはいけない。
しっかり実績を積まないと。
今年1月の宮古島100kmで、そのことは嫌というほど思い知った。
2度続けて失敗しないためにも。

明日は、ハーフ自己ベスト目指して頑張る!

■今日のメニュー
裾野運動公園坂道コース2往復 1時間23分ジョグ(14km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »