« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月に作成された記事

2008/05/31

5月の月間走行距離は

6月に行われる100kmウルトラマラソン2本に向け、5月は走り込み月間と位置づけた。
設定した月間走行目標は300km。
そして結果は、321.5kmで目標達成。

ちなみに3,4月は・・・
3月・・・目標200km→結果221.5km。
4月・・・目標300km→結果305.1km。
だった。
4月はフルマラソン1本とウルトラ72kmが一本含まれているから、純粋な練習量としては200km弱。

さて、5月の大会はハーフが1本のみ。
つまり、300kmの目標に対して、練習で280km走るということになる。
今まで練習でこんなに走ったことはない。

5月前半から、かなり練習怠けてしまい、一時はどうなるかと思った。
が、月の後半になってようやく尻に火がつき、どうにかこうにか300km走ることができた。
自分なりによく頑張ったと思う。

この成果がレース結果にどう表れるか?
楽しみだ。

今日は5月の締めとして、小雨交じりだったが走った。
気温が低く寒かったので、長袖Tシャツに着替えて走った。
キロ5分ペースが定着したため、無意識のうちにそのペースで走ってしまう。
定着したとはいっても、実際は徐々に呼吸が荒くなり、走りも余裕がなくなってくる。
フルマラソンの練習ならこのペースが適当だと思うが、ウルトラの練習となるとどうなのか?
自分でもよくわからない。

明日からは調整に入る。
翌日に疲れを残さない程度の軽めの練習と7時間以上の睡眠確保。
そして風邪や腰痛など、体調を崩さないように気をつける。

6月の月間目標も300kmとしよう。
でも、そのうち200kmはウルトラで走ってしまうけど。
さて明日も早い。そろそろ寝よう。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース2周 1時間10分ジョグ(14km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/30

風との戦い

5月もあと2日で終わり。
今日も仕事休み。
なんだか最近休みが多い?

今日も田子の浦防波堤でジョグ。
天気は曇りで暑さからは少し開放された。ところが・・・。
防波堤道路の上は、強烈な東風が吹いていた。
今日走れば月間300km達成できる、そう思って走り始めたが、そうは問屋が卸さない。
天の神様がきっと試練を与えてくれたのだ。

追い風の時は、誰かが背中を押してくれているかのような感じで、努力しなくてもどんどん加速がついていった。
反対に向かい風の時は体を前かがみにしないと、まともに走れない。
普段の2倍のエネルギーが必要だった。

向かい風の時、かなり呼吸が苦しかった。
最近、マラソン雑誌に書いてあったが、呼吸はしっかり吐ことが大事とのこと。
しっかり息を吐かないと、しっかり吸うことができないそうだ。
なるほどな、と思った。
ふっ、ふっ、はっ、はっ・・・と声を出しながら呼吸をすると、体の動作が急に軽やかになるのがわかった。

途中で給水することもなく、今日のジョグは終了。
今月の月間走行目標300kmを今日達成できた。
これで安心することなく、明日も走ろう。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース2往復 1時間53分ジョグ(22km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/29

2008年5月第4回筋トレ講座

今月最後の筋トレ講座だった。
今日はK先生の指導のもと、瞬発系のメニューで汗を流した。
最近になく大汗を掻いて、Tシャツがみるみるうちに汗で濡れてきた。
額からも流れる汗。
タオルで拭いても拭いても流れてくる。
冷や汗も何割か入っていると思われ・・・。

「これもサロマのため、サロマ!サロマ!」と、心の中で叫びながら辛いメニューにも耐えた。
鏡に映る自分の顔、すごい形相だ。
大きな目標があるからこそ頑張れる、そう思った。

来月一週目の筋トレ講座は、『しまなみ海道100km』が控えているため休む予定。

■今日のメニュー
「2008年筋トレ講座5月第4回」 60分筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/27

月間目標まであと少し

連休2日目。
今日はどこで走ろうかと考えているうちに、午前中が終わってしまった。
軽く昼食を摂った後、田子の浦へ。
今日も良く晴れ、気温も上昇。
幸い風があるので、暑さも幾分和らいでいる感じ。

13:00、ラン開始。
昨日の34kmランのダメージが気になったが、思ったほどではなさそうだ。
約10分後、キロ5分ペースに乗れた。

風はあってもやっぱり暑い。
額から汗がポタポタと流れて、目に入って沁みる、沁みる。
時々、首に巻いているタオルで顔を拭く。
コースの途中にある小公園の水道で何度か水分補給。
頭から水を浴びることが実に気持ち良い。生き返った感じ。
もうそんな時期なんだなぁ。

午後のこの時間、最高気温の時間帯。
わざわざこんな時に走るランナーがいるか?と思っていたら、なんと自分以外に3人もいた。
皆さん、良いペースで走られていた。タフですね~。

二往復目に入ると、暑さがさらに増した気分。
早く小公園の水道にたどり着きたい・・・そればかり考えていた。
砂漠を歩いている旅人がオアシスを求めているかのように。

ラスト5kmで少しフラッときたが、なんとか走りきれた。
ペースもキロ5分で走れたようだ。

これから益々暑くなるが、暑さには強くなっておく必要がある。
サロマも晴れれば25℃近くなる。
その前にしまなみがあるし。
しまなみは、かなり暑いらしい。
橋の上には日陰もないだろう。覚悟しないと。

今日で今月の走行距離が280kmを越えた。
月間目標300kmがやっと見えてきた。
明日、明後日はおそらく走らないだろう。
ラスト30、31日で残り20kmを走る予定。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース 1時間54分ジョグ(22km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/26

本栖湖3周ラン

サロマまで一ヶ月を切ったというのに週末2日間、またしても練習怠けてしまった。
気持ちの浮き沈みがひどく、まだまだ精神的に不安定のようだ。

さて、今日から2連休。
週末怠けた分も取り返そうと、この2連休はロング走を計画。
今日はお隣、山梨県の本栖湖まで遠征。
昨日の荒天とはうって変わって朝から良い天気。
絶好のラン日和となった。

家を出たのが遅かったため、本栖湖に着いた時はすでに10:00を回っていた。
今日は今までやったことがない”本栖湖3周ラン”を決行予定。
湖一周約11.5km。
どんなに遅くても4時間あれば走れるとみた。

湖の東側、売店のある無料の駐車場に車を止め、時計回りに走り始めた。
スタート直後から、足の付け根から腿にかけての鈍い痛みが気になる。
今日も気持ち良く走れないのかなぁ・・・早くも先行き不安。

2008526motosuko41
足の具合はあまりよろしくないが、周りの景色は最高である。
山の緑、白い雲、青い空と透き通った湖面。
自分の気持ちもこの景色のように晴れてくれれば・・・。

湖の南側、道路は狭いが周りの木々が優しく日差しを遮ってくれている。
空気がなんておいしいことか。
今日は富士山は見えるかな?
残念ながら雲に隠れてしまっている。

2008526motosuko11
ちょうど中間地点のレストラン前、千円札(旧五千円札も)の富士山の風景となった場所。
少しだけ富士山が姿を現した。思わず携帯のカメラでパチリ。
ちょっと小休憩できた。
ここからは国道300号を走る。
歩道があまりなく、狭い側道を対向車に気をつけながら走る。

しばらくして、がけ崩れ防止の工事か、片側通行となる。
交通整理のおじさんが「ランナー1名、通ります」と無線で連絡。
自分をランナーとして認識してくれたようで、ちょっとうれしかった。
対向車を待たしていると悪いので、ちょっとだけペースを上げて走る。
50mほどの区間だったから助かった。

トンネルを抜けると長い直線。もうすぐ一周だ。
この直線も一部だが歩道がなく対向車に気を遣う。

『チャレンジ富士五湖』の第2関門エイドとなっている県営駐車場のトイレに寄って顔を洗った。

東側の駐車場に戻ってきた。
ラップは1時間5分。
思ったより速く戻ってこれた。
お腹も空くので車に用意してあったミニチョコレートパンをひとつ食べる。
約5分間、小休憩。
平日だが天気が良いので観光客はわりと多かった。

湖畔道路2周目。
反対側からサッカーのユニフォームを着たランナーとすれ違う。
ラップは1時間5分。

さて、初めての本栖湖3周目。
交通整理のおじさんに会釈。
「ランナー1名、通ります」
何度もすみません。
3周目もそんなに疲れもなく走りきれた。
ラップは1時間7分。
気持ちの良い汗が掻けた。満足、満足。

アフターは、西湖温泉「いずみの湯」で汗を流し、ここの食堂で吉田うどんセット(¥600)を食べた。
走った後の温泉はやっぱり最高さぁ。

さて、明日はどこ走ろう??

■今日のメニュー
本栖湖3周 3時間30分ジョグ(34.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/23

ひさびさロング走

5月も残り8日となった。
来月のサロマに向けて、5月中にどのくらい走り込みができるか?
5月は月間走行300kmを目標に練習してきたが、思ったほど走れていない。
6月に入ると一週間後にすぐ『しまなみ』があり、その二週間後には『サロマ』が待っている。
だから6月は走り込む練習ではなく、調整の練習となるだろう。
よって、走り込みの練習ができるのはあと8日間。
大事に使わないと。

今日は仕事休み。
昨夜は3週間振りに筋トレ講座に顔を出した。
思った通り、足の付け根から下が筋肉痛だ。
思うように走れるか少し心配。
そうはいっても練習怠ける訳にはいかない。

休みの日だが珍しく早起きして、朝7:00から田子の浦防波堤道路を走り始めた。
今日は良く晴れて暑くなりそう。
早めに走り始めて正解だったようだ。
空気はまだヒンヤリしていて心地良い。
近所の人と「おはようございます」の挨拶を交わす。
気持ちの良い朝だ。
しかし足取りは・・・重かった。

今日は普通に20km?それとも久々にロングで30km走る?
スタートしてもまだどのくらい走るか決め兼ねていた。
しばらく走ってみてから決めればいいか。

一往復目の途中で、後ろからパタパタとかなり速いピッチで誰か走ってくる。
後ろを振り返る間もなく、30代と思われる女性ランナーに抜かれた。
お見事!と思ってしまうほどのきれいなフォーム。
エリートランナーさんだろう、きっと。
あんなきれいなフォームで走れたらいいなぁ、それに比べ自分は・・・。
まあ比べても仕方ないか。

そしてまたしばらくすると、今度は30代と思われる男性ランナーが後ろから走ってきた。
こちらもまた素晴らしいペース。
あっという間に抜かれてしまう。

出合った二人のランナーさん、きっと出勤前の貴重な時間を使って最大限の練習をしていたのだろう。
お二人とも素晴らしい!勝手にそう思った。

平日の出勤時間前、日本国中でこんな光景が毎日展開されていたのかと思うと、早起きランして良かったと思った。

ジワリ、ジワリと汗が流れてきた。
喉も乾き、コースの途中にある小公園の水道で水分補給。
頭から水を被る。気持ちいい~!

二往復目に入るが、気持ちがいつ折れてもおかしくない状況に。
足も依然として重い。
ここで終わりにしたら、後でひどく後悔するぞ!と自分に言い聞かせながら走り続けた。

暑くてすぐ喉が乾く。
公園の水道が待ち遠しい。
そして、給水中は休めるのがうれしい。
そうそう、無理して走り続ける必要はないのだ。
本番中もエイドでは歩いたり、立ち止まっているではないか。
そう思うようになると、気持ちも楽になった。

楽ではなかったが、二往復目もなんとか走れた。
続けて三往復目に突入。

さすがに20km以上走っていると、お腹も空く。
持っていたパウチのゼリーを飲み干した。
もう一回公園の水道で給水したら、ゴールは近いぞ。

最後の折り返しで、残り4km。
なんと、朝会った女性ランナーがまた向こうからやってきた。
ペースはあの時とほとんど変わらず速い、速い!
彼女もよく頑張るなぁ。

ようやくゴールが見えてきた。
ラストスパートする力はもう残っていなかった。
ヘロヘロでゴール。
でも途中で諦めないで頑張れた。
それが一番うれしかった。

なぜか、最後の三往復目のラップが一番良かったのはご愛嬌。
明日から天気は下り坂のようだ。
少々の雨なら走るつもり。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤道路三往復 3時間9分ジョグ(33km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/22

2008年5月第3回筋トレ講座

なんと、3週間振りの筋トレ講座となってしまった。
この間、まったく筋トレしていなかったので、メニューがこなせるか、すごく心配だった。

今日はいつものK先生ではなく、イケメンのH先生だった。
なぜかホッとする。

負荷が軽かったこともあるが、このところの走り込みが良かったのか、それほど筋力は落ちていなかったかな?
メニューもキツくはあったが、なんとかこなせた。

持久系のメニューだったから、後からジワッと筋肉痛が来そうだ。
3週間振りの筋トレだったが、なんだか筋肉に喝が入ったので良かった。

サロマまでいよいよあと一ヶ月。
あと少し、追い込んだ練習をして頑張ろう。

■今日のメニュー
「2008年筋トレ講座5月第3回」 60分筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/21

サロマ本番用シューズで

昨日は健康診断の二次検診に行って、胃カメラ検査をしてきた。
胃カメラを飲んだのは、たぶん3回目。
直径5mmほどの黒いコードを口から喉、そして胃、十二指腸まで入れるのだから苦しくない訳がない。
何度やっても慣れないなぁ。
参った、参った。
最近では、胃カメラは鼻から入れる方が楽だとか。
今度もし機会があった時は(ない方がいいに決まってるが)、鼻から入れてもらうように頼もう。
検査結果は、軽い慢性胃炎。
平均的な40代の胃だそうだ。胃もお疲れさんだね。
今の時点では問題なし。一年間、経過観察との診断だった。
ホッとしてよいものかどうか・・・微妙だ。

2008520top1
さて、昨日は朝方まで台風の影響で強い風と雨で大荒れだった。
昼になると急速に天気は回復し、富士山まで姿を現した。
今朝は爽やかに晴れ、気温も上がった。
初夏の陽気だ。

今日は友愛パークで走ろうか?それとも裾野市運動公園にしようか?
しばらく迷ったが裾野市運動公園に決めた。

仕事の後で、ちょっとお疲れモード。
今日も20km走ると思うと、正直、気が重かった。
そうだ、今日はサロマで履く予定のニューシューズを持ってきたんだ。

3月の駿府マラソンの時に買ったニューシューズは、アシックスの「GT-2120ニューヨーク」。
クッション性に優れていて、靴底がかなり厚いが、それでいて軽量。
他のシューズと比べると、ひと回り大きく見える。
デザインは文句なしにカッコイイ。
ハーフやフルマラソンでは、これほど靴底の厚いシューズでなくても良いと思うが、100kmのウルトラなると、やはり靴底の厚い方が安心感がある。
アシックスのシューズは高校時代に一度買ったことがあるが、社会人になってからは初めて。
アシックスは万人向けで誰にでも合い、外れが少ないと聞いていた。
今までミズノとニューバランスばかりだったが、アシックスも一度履いてみたかった。

公園の駐車場でさっそく履いてみた。
かなりゆったりとした履き心地。
あまりにゆったりしているから、走ってる途中で脱げてしまうんじゃないかと思うほど。
しかし、靴紐を締め直したら、いい感じに足がホールドされてきた。
まあ、最初はこんなもの。
何度か走っていれば、そのうち足に馴染んでくるだろう。

走り始めて、左足の甲が痛くなってきた。
どうやら靴紐を締めすぎたようだ。
ヤクルト本社正門前で立ち止まり、靴紐を少し緩めた。
よしよし、これで痛くない。

今日は気温が高く、初夏の陽気。
最初から汗掻き掻き、坂道を上る。
あ~、こんなんで三往復も走れるかなぁと不安になる。
たぶん体力的には大丈夫だろう。
問題は気持ち。このところ弱気の虫が出ているからなぁ。

さすがクッション性は抜群で、かかとも指先もぜんぜん痛くない。
最初に感じた脱げそうな感覚もなくなっていた。
よし、これならサロマで使える!

7km一往復走ったところで、ようやく調子が出てきた。
問題なく二往復目も走りきり、三往復目に突入。
だんだんお腹が空いてきた。
スタミナが切れそう。
持っていたアミノバイタルゼリーも残り僅か。
最上部の”胸突き八丁”もなんとか上りきる。
あとちょっと緩い上りを走って折り返す。

下りは向かい風となり、汗だくの体には”恵みの風”となる。
ペースもいい感じだ。

終わってみれば、気落ち良く走れたという感じ。
サロマまであと一ヶ月。
5月は、なんとか300km走り込みたい。
それが自信に繋がるのだから。

■今日のメニュー
裾野市運動公園 坂道コース三往復 1時間59分ジョグ(21km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/19

ヘロヘロ坂道コース

昨日のジョグの疲れを足に感じつつも、また怠ける訳にはいかないと、仕事帰りに裾野市運動公園へ。
しまった~。また休園日だ。
駐車場に入れないので、やむなく公園入口の道路へ車を止めた。
「日曜、祝日の次の日が休園日」ということをいまだに学習できない自分。
情けないなぁ。

一往復7kmの坂道コースを三往復。
ペースはやっぱり上がらない。
キロ6分ペース。
今月走った『富士裾野高原マラソン』の快走がウソのよう。

三往復目に入ると足が上がらなくなり、んん~辛い・・・。
ここからが踏ん張りどころ。
サロマ湖100kmでサブ11達成のために今頑張っているんだと、自分に言い聞かせる。
なんとか止まらずに三往復走りきった。
サロマではあと79km走るんだよなぁ・・・。

5月も月間走行300kmを目標にしたが、今現在やっと170km。
残り11日で130km走れるかどうか。
どうかではなく、なんとかして走るのだ。
それができれば、6月のウルトラ100km2本は楽しく走れるのだ。

■今日のメニュー
裾野市運動公園坂道コース3往復 2時間5分ジョグ(21km)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/18

雨が降る前に

昨日は走る気力がまったく沸かず練習怠けてしまった。
気持ちの浮き沈みが大きい今日この頃。

仕事を終え、さて、今日こそ走らねば!と危機感を抱きつつ、いつもの友愛パークへ。
空には黒い雲。
湿ったが風が吹き、今にも雨が降りそう。
雨が降り出す前に走ってしまおう。

今日は20km走る覚悟でいた。
久々に印野御胎内まで。
途中、自衛隊の演習道路約1kmは参った。
オフロードなので車が通る度にすごい土埃。
埃が目に入るし、口にも鼻にも。
よりによって、大型バスが5台も通っていった。
タイミング、悪いなぁ。

そんなこんなもあったが、足の調子は悪くなかった。
昨日、完全休養したから?

2周目も快調に飛ばす。
最後までキロ5分で走れた。

友愛パークに戻ってきたと同時に、大粒のにわか雨が降ってきた。
急いで整理体操をして車に逃げ込んだ。
こっちはナイスタイミングだったなぁ。

■今日のメニュー
友愛パーク&印野御胎内コース2周 1時間55分ジョグ(23km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/16

下呂温泉にて

毎年春と秋の恒例行事となった「下呂温泉一泊二日家族旅行」。
今年は桜の時期には間に合わなかったが、新緑の季節にやってくることができた。

昨日は母の生まれ故郷である岐阜県白川町に寄ってから下呂温泉入り。
さっそく温泉に入ったが、ツルツルのお湯がとても気持ち良い。
日頃のストレスが、みるみるうちに消えていった。

今朝は4:00には目覚めた。
うっすらと明るくなってきた空と目の前に流れる飛騨川を部屋の窓越しからぼ~っと眺めていた。

6:00、今日も良い天気になりそうだ。
ジャージに着替えて、飛騨川を挟んだ対岸にある温泉街まで早朝ジョグ。
山間地にある下呂温泉。
朝晩はまだ少し冷え込む。それがまた爽やかで気持ちが良い。

下呂大橋から川原にある無料の露天風呂を眺めると、さっそく朝風呂を楽しんでいる観光客が数人いた。
温泉街はまだ人通りもなく静かなものだった。
どこからか、いい匂いがしてきた。朝食の準備だろう。

温泉街に数箇所点在する足湯はまだ誰も入っていなかった。
こっちの小道はどこにいくのかな?と、気の向くままに走ってみる。
突然、急で長い石段が目に飛び込む。
温泉寺?ちょっと寄ってみよう。

急な階段を2段飛びしながら上ると、そこにはお寺があった。
お賽銭を入れて、健康祈願。
高台にあるから温泉街も一望できた。

お腹も空いたし、そろそろ旅館に戻ろう。
再び下呂大橋を渡り、旅館へ戻った。
ひと汗掻いたので、さっそく朝風呂へ。
ん~、極楽、極楽。

下呂温泉に来て、翌朝は温泉街まで早朝ジョグ。
これも年2回の恒例行事となった。

■今日のメニュー
下呂温泉 35分ジョグ(4km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/13

久々に楽しく

大会明けの昨日は完全休養とした。

そして今日。
台風2号が日本の東を通過中で、時折強い風が吹くが、ランには問題なし。
さて今日は何キロ走ろうか?
自問自答しながら、いつもの友愛パークからロードへと走り始めた。

一周7kmのオリジナルコース。
同じコースを走っても、四季それぞれにいろんな表情を見せてくれるから全然飽きない。
5月のこの時期、田植えの終わった田んぼの風景が実にいい。
カエルの合唱も始まった。

一周走って体もほぐれ、2周目に突入。
売り出し中の富士山スカイライン沿いの分譲地は閑散としていた。
この前、ここの新聞折込チラシを見たが、かなりの値段だった。
少なくとも、自分には手が出せない値段。
場所はいいんだけど。

そんなことを考えながら走っているうちに2周目も終わり。
なんだか今日は走っていて楽しい。
こんな気持ちは久し振り。

よし!と、3周目に突入。
いつもより15分近く速いペースで走り終えた。

あんまり根を詰めて練習しても長続きしないし、休みすぎてもダメ。
気持ちと体力のバランスを取りながら、細く長くランニングを楽しむのがいいのかな。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース3周 1時間45分ジョグ(21km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/11

2008年 富士裾野高原マラソン

5月唯一のエントリー大会『富士裾野高原マラソン』ハーフの部に参加してきた。(4月の『チャレンジ富士五湖』完走記が、いまだ未完成で大変申し訳ない)

朝から小雨が降っていた。しかも風があり、かなり寒い。
今日は雨のレースを覚悟した。

7:30、雨、寒さ対策として、簡易カッパ、長袖Tシャツ、超軽量ウインドブレーカー、アフターの着替え、バスタオルを用意して家を出発。

8:20、会場の裾野市運動公園に到着。
駐車場は到着してからそれほど時間が経たないうちに満車となったようだ。(危なかった・・・)
富士市より標高が高い裾野市。
気温はさらに下がり、Tシャツ一枚では凍えてしまいそう。
今日はムコT+超軽量ウインドブレーカーを着て走ることにした。

いつもは地元のラン友と一緒に参加するのだが、今日は珍しく単独参加。
筋トレ講座のN田さんも10kmに参加すると言っていたが、結局会えなかった。

9:30、ハーフの部、スタート30分前。
それまで車の中で待機。
雨は小康状態となった。
準備運動をして陸上競技場へ。

スタート前、寒さからトイレに2回も行った。
10分ほど軽くジョギングして体を温めた。

9:45、ハーフの部、スタート位置に集合。
早めに並んだので、前の方になってしまった。
周りの足元を見ると、靴底の薄いレース用シューズを履いているランナーがいっぱい。
並ぶ位置が前過ぎて、ちょっとまずかったかなぁ。
遠慮して、なるべくコースの外側に並んだ。(速いランナーの邪魔にならないように)
富士山は雲の中で見えず。残念。

10:00、ハーフの部、スタート。
予想通り、周りのランナーの速いこと、速いこと。
100m、200mと、あっという間に差が開いた。
なんだか一人だけ取り残されたような錯覚に一瞬陥ったが、後ろを見たら、まだたくさんのランナーがいたので安心した。

トラックを2周ちょっと走って競技場の外へ。
ここから5kmまでは、いつも練習しているなじみの坂道コース。
今日は車道を堂々と走れるから気持ちが良い。

ここ数日、気持ちの落ち込みが激しく、練習も満足にできなかった。
心と体を一度リセットするために、週末2日間完全休養としたがその成果はいかに?
今日はタイムはあまり意識することなく、とにかく今出せる精一杯の走りをしたいと思っていた。

スタートは順調だった。足の調子も悪くはない。
やはりレース。
練習のペースとは明らかに違う速いペースで走れている。
5kmの通過タイムは26分4秒。

長い上り坂が終わり、大野路の交差点を左折。
やっとひと息入れる余裕ができた。
須山郵便局前では母親と女の子2人がボンボンを振りながら大声援。
2回目の給水で喉の渇きを潤す。
JAの交差点を左折して、今度は急な下り坂。
歩道を少しだけ走り、後はまた車道へ。
ペースは嫌でも速くなる。

須山中学校が見えるとまた左折。
ここから林の道へ。
「ハーフ2周目15km」の距離看板を見つけ、ようやく2周するコースだと気付く。
ちょっと気持ちが凹む。(昨年も同じコースを走っているはずだが、完全に忘れていた)
その後はアップダウンが続き、周りのランナーと抜きつ抜かれつ。
林の上り坂で10km地点通過。タイムは48分4秒。

しばらくして、また最初の上り5km地点に出て周回するのだが、ここでゼッケンのチェックがあった。
生地が薄いため中が見える白いウインドブレーカーだったが、万が一見えないと困ると思ってチャックを下げて役員にゼッケンを見せたつもりだったが、見えなかったようだ。
役員に「番号が見えないじゃないか!」と怒鳴られてしまった。
一瞬こっちもカチッと来たが、仕方がないと落ち着こうとした。
雨も上がり、汗も掻いてきたのでウインドブレーカーは脱ぐことにした。
これなら文句もあるまい。
結局、ウインドブレーカーは丸めてゴールまで手に持って走った。

周回コースの途中まで10kmの部のランナーと併走した。
大野路の交差点で10kmのランナーは折り返し、ハーフのランナーは左折し、先ほどと同じコースを走った。
気持ちは落ち着こうと努力するのだが、先ほど怒鳴られたことが頭から離れない。
その気持ちを走りにぶつけた。
ペースはどんどん上がり、自分でもビックリするくらい。
顔は苦しさで歪んでいたに違いない。
でも、今日は余力を残すことなく、精一杯走るのみなのだ。

ラスト3kmの長い下り坂は、スライドを広げ、腕を大きく振り、さらにペースを上げた。
一人、また一人とランナーを抜いていく。
自分でも、長い下り坂をこんな乱暴な走り方で走って、よく足がおかしくならないものだと思った。
でも大丈夫だった。

再び競技場に戻ってきた。
トラックに入ってもペースを落とさず、最後まで精一杯走った。
ゴール!

タイムは1時間33分台。
まずまずではなかったか。
それより、最後まで精一杯走れたことがうれしかった。
レース中、(自分の中では)ちょっとした”事件”はあったが、そのおかげで気持ちに火が着いたのだから。

走り終わると、また雨が降り出してきた。
手はかじかみ、思うように動かなかった。
無料の温かい豚汁が、すごくありがたかった。(もちろん、お代わりした)

雨でなければ毎年1時間は競技場の観客席の芝生で昼寝して帰るのだが、今日はさっさと帰り支度。
富士に戻って、ラーメン屋で昼飯を済ませ、スーパー銭湯で汗を流した。
心の中のモヤモヤも、ようやく薄れてきたようだ。

明日からまた気持ちを切り替えて、仕事もランも頑張ろう。

■今日のメニュー
『第32回 富士裾野高原マラソン』(ハーフの部)完走。
記録:1時間33分24秒

◎参考スプリット&5kmラップ
 5km:26分4秒(26分4秒)
10km:48分4秒(22分0秒)
15km1時間9分44秒(21分40秒)
20km:不明
ゴール:1時間33分24秒

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/08

今はガマンの時

今月に入ってから、気持ちが下降線の一途。
4月末の『チャレンジ富士五湖』燃え尽き症候群?はたまた5月病?(それはないか)

今日は仕事も休みなので、早起きして30kmのロング走をする気でいた。
ところが朝から気分が乗らない。絶不調である。

結局、午後になってやっと走り始めた。
もう最初から30km走は諦め、20km走で今日は終わりにするつもりでいた。
ところが5km走ったところで、早々と気持ちが折れた。
体がやたらと重い。辛い・・・。
防波堤道路を一往復して、あっさりと終了した。
タイムも絶好調の時より5分以上遅かった。

今月は一日20km走る!なんてこと、よく言ったものだ。
絶不調の原因を考えれば、いくつか思い当たる節がある。
これらをひとつひとつ解決していけばいいのだが、今の気力では難しいだろう。

調子の良い時、悪い時は誰にも必ずある。
悪い時、解決策が見つからない時は、じっと通り過ぎるのを待とう。
今までもそれで乗り越えてきたから。

今週末はランは休んで、完全休養にした。
日曜日のハーフマラソンは、記録は狙わず、精一杯走ってこよう。
そのうち光が見えてくるはず。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース一往復 1時間ジョグ(11km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/07

久々、坂道コース

昨日に続き、今日も良く晴れた。
昨日より気温は高めだ。

仕事を終え、久々に裾野市運動公園に行ってみた。
ところが今日は休園日だった。
駐車場にも入れない。トイレも使えない。
仕方がないので、公園入口に車を止めた。

『チャレンジ富士五湖』が終わってから一週間まったく走らず、今週からようやく練習再開。
再開して今日で4日目だが、どうも体がだるい。
疲れが溜まってきているようだ。
睡眠不足もあるからだろう。(早く寝ればいいのに)

今日もゆっくり走ることにした。
なんしろ片道3.5kmの長~い坂道コースだ。
次の日曜日(5月11日)は、この坂道コースを走るマラソン大会『富士裾野高原マラソン』が行われる。
自分はハーフの部に参加。
10kmの部は前半上り坂、折り返して下り坂という単純明快なコースとなる。
初心者ランナーには、きっとキツいコースだろう。
自分は坂道が嫌いではないので、むしろ楽しみ。

この坂道コースには2つの急坂があって、名前まで付いている。
ひとつは「見返り坂」、そしてもうひとつは「胸突き八丁」。
名前の通りである。
あえぎあえぎしながらこの急坂を越えると、ご褒美にでっかい富士山が待っている。(見えないこともたまにはある)

上り坂では汗だくヘトヘトになり、折り返して下り坂では心地よい向かい風に汗も引いた。
ただ走りは不調だった。
今日は20km走る体力も気力もなかった。これで精一杯。

明日は仕事休み。
30kmのロング走を考えているが、起きられるかな。

■今日のメニュー
裾野市運動公園坂道コース2往復 1時間24分ジョグ(14km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/06

初夏の陽気と考え事

GWも今日が最終日。
昨日とはうって変わって、朝から爽やかに晴れた。
風が少し強いが、風がなかったら、もっと暑くなっていただろう。

仕事が終わり、いつもの友愛パークへ。
昨日は20km走らなかったので「今日こそ20km以上走るゾ!」と心に決めた。

いざ走り始めたが、体が重い。
ペースを上げると20km持たないような気がした。
今日はゆっくり走ろう。
とにかくノルマの20kmを走りきる。それが今日のテーマ。
コースは久々に印野御胎内コースを2周した。
自衛隊の演習道路には、まだ八重桜(?)が咲いていた。

一昨日から気になっていた白いワンちゃんだが今日も姿はなく、なんと犬小屋まで無くなっていた。
思わず「あっ!」と声を出してしまった。
やっぱりそうだったのか・・・と思うしかなかった。
(君と会ってもう3年も経つんだね。いつも眠そうな目でこっちを向いてくれた君の事は、ずっと忘れないよ)
なんだか寂しくなった。

ジョギングしている2時間の間、これからの自分の将来について、あれこれと考えた。
すでに40代。いまだ独身。
これからどう生きていこうか。
悩みや不安は数知れず沸いてくる。
もちろん前向きに生きたい。でもそう考えられない時もある。
結局、結論は出なかったが、いろいろ考える時間が持てて良かった。

気がつけば、後半ペースが速くなっていたようだ。

■今日のメニュー
友愛パーク&印野御胎内コース2周 2時間21分ジョグ(23km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/05

雨ランと白い犬

午前中は曇り空だったが、お昼過ぎからポツポツと雨が降ってきた。

14:00、仕事が終わって外に出るとやっぱり雨。
今日は走ろうか、どうしようか迷った。
雨といっても小雨だから、走れないほどではなかった。

昨日、練習再開宣言をこのブログでしたばかり。
一日坊主では恥ずかしい。
意を決して(大げさな)走ることにした。

友愛パークはこの天気で人の気配はなし。
GWというのに貸切りだ。

昨日は真夏のような暑さだったが、今日は涼しかった。
半袖Tシャツでは寒いかと思い、長袖Tシャツに着替えた。

雨は降ったり止んだりを繰り返していた。
田植えが終わった田んぼに雨のしずく模様が浮かぶ。
雨のしずくを見ると、肌で感じるより雨足は強いようだ。
雨が降っている中で練習することはめったにないが、たまにはいいもんだ。

走っていて、ひとつ気になることがあった。
いつもロードコースの途中で会う白い犬君の姿が昨日からないのだ。
どうしちゃったんだろう。
犬小屋はきれいに掃除されていた。

この白い犬君とアイコンタクトで話をするのが、ジョギング中の楽しみでもあった。
「久し振りだね」とか「今日は寒いね」とか、目が合った一瞬の会話(?)だったけど。
まさか、さよならなんてことないよね。
GWだから、どこか親戚の家にでも預けられているのかもしれない。
今度、家の人に会ったら聞いてみようか。
またなにげなく犬小屋の前で日向ぼっこをしていてくれないかな。

5月は一日20km走る!と言っておきながら今日は14km。
自分に甘い性格は、なかなか治らないようだ。
まあ、走らないよりはいいだろう。
ホント、甘いなぁ。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース2周 1時間15分ジョグ(14km)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/05/04

一週間振りに練習再開!

5月に入ったというのに、昨日までランは一度もなし。
ようやく今日、7日振りにラン再開した。

世の中はGW真っ只中。
職場のある御殿場も、あちこちで大渋滞。
こんな時は仕事をするに限るね!(←休みの人がうらやましいだけ)

14:00に仕事が終わり、久々友愛パークへ。
ここは地元の人が利用しているだけなので、GWの混雑とは無縁だ。
空いてる、よしよし。

パークの前にある田んぼは、ランを休んでいる間に田植えが終わっていた。
田植えの終わった田んぼに鯉のぼり、後ろには残雪残る富士山。
5月のベストショット!
残念ながら、今日の富士山は雲の中。

今日は気温が高く、半袖Tシャツ+ランパンという格好で充分。
途中で喉が渇いても大丈夫なように、ポケットにはゼリー飲料1パック。

今月の月間走行目標は先月と同じ300kmとした。
先月は練習以外にフルマラソンと72kmのウルトラがあったからかろうじて達成できたが、今月はハーフマラソンが一本のみ。
すでに4日怠けているから、相当頑張らないと300km達成は難しい。
そこで、今月は一回の練習につき最低20kmは走ろうということに決めた。

今日はその初日。
これまた2ヶ月振りに印野の御胎内まで行って帰ってくる一周11.5kmのコースを走ることにした。
一周では20kmにならないので2周ラン決行。
スピードは最後まで上がらずじまいだった。
一週間のツケは大きかった。
幸い天気も良く、やる気も充分だったからなんとか走れた。

明日は午後から雨の予報。
雨だったらどうしようか。
また休むのか。

今考えても仕方がないから、今日は早めに寝て明日に備えよう。
もちろん明日も仕事。

■今日のメニュー
友愛パーク&印野御胎内コース2周 2時間13分ジョグ(23km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/01

2008年5月第1回筋トレ講座

『チャレンジ富士五湖』も無事終わり、今週は休養期間とした。
筋肉痛はかなりましになってきたが、まだ足や股関節が痛く、無理して走って故障でもしたら大変だ。
とかなんとか言って、練習怠けてるだけだが、今週は勘弁してもらおう。

そうは言っても、週一回の筋トレ講座は行かないと。
正直、この体で筋トレできるのか心配だった。
結果的には、一部こなせないメニューもあったが、なんとかやり終えた。

今日気がついたが、腕の筋肉が多少付いてきたようだ。
バーベルを持ち上げて、上下に上げ降ろすメニューが普通にこなせるようになった。
またひとつ収穫。

■今日のメニュー
「2008年筋トレ講座5月第1回」 60分筋トレ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »