« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月に作成された記事

2008/06/30

疲労蓄積

今朝起きると、体全体がやたらと重い。
足の筋肉痛もかなりのものだった。
昨日のラン、ちょっと張り切り過ぎたかな?

そして昨夜はちょっと夜更かししてしまい、睡眠時間4時間半。
仕事が終わると気が緩んで、あくびばかり。

気づけば6月も今日で終わり。
今月は100kmウルトラの大会を2本参加。
「しまなみ」「サロマ」とも、思い出に残る大会となった。
思い返すと、つい数週間前の出来事なのに、ずっと前のことのように感じる。

さて、筋肉痛はあるが今日も走るぞ。
今日走れば、かろうじて月間目標の300kmを達成できるから。

仕事が終わり、いつもの友愛パークへ。
さっそく準備運動。体はガチガチだ。
ゆっくり走り始める。
昨日とは別人のような体。
5km走っても調子上がらず、結局最後までスローペースのままだった。
まあ、こんな日もあるさ。

4月から3ヶ月連続で月間300km達成。
マラソンを始めてこんなに走ったのは初めて。
練習量が結果に現れているから、なおうれしい。
7月はエントリーしている大会はなし。
ちょっと一息入れて、7月の月間走行目標は250kmにしてみた。

明日は仕事が休み。
走る時間はたっぷりとあるが、明日は完全休養にしよう。

■今日のメニュー
友愛パーク&印野御胎内コース一周 1時間7分ジョグ(11.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/29

今日も快調

梅雨らしく、雨が降ったり止んだりを繰り返す天気。
仕事が終わって駐車場に向かう天気も小雨だった。

さて、今日は走ろうか、どうしようか。
迷うほどの雨でもないのに。
弱気の虫は今も健在。

今日は休養としよう。
そう決めて、近くの電気店へちょっと寄り道。
結局、何も買わずに店を出ると、雨も止んで富士山が少し見えていた。
これなら走れそうだ。

予定変更して走ることにし、友愛パークへ。
灰色の雲も薄れてきて、空が明るくなってきた。

レギュラーコースをまずは一周。
最初は体が重かったが徐々に軽快になってきた。
二周目に入るとさらに調子が上がり、キロ4分代で走れるようになった。
フルマラソンの本番ペースで二周目も終了。
汗びっしょり掻いたが、気持ちは爽やか。

帰宅すると、突然雷が鳴りまた雨が降ってきた。
今日はラッキーだったなぁ。

あと5km走れば、月間走行距離も目標の300kmに達する。
明日は雨でも走ろう。

■今日のメニュー
友愛パーク&レギュラーロードコース2周。 1時間9分ジョグ(14km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/28

練習再開、そして今後のこと

サロマが終わってから、6日振りのラン。
今日から練習再開だ。

仕事を終え、いつもの友愛パークへ。
久々にTシャツ、ランパン姿になり、準備運動をして走り始めた。

6日も体を休ませたから、体の動きも軽快だ。
”走る”って、こんなに気持ち良かった?!
サロマをサブイレブンで走りきったという自信も出来たからだろう。
キロ5分ペースで走っても、ぜんぜん息が上がらない。

最後まで気持ち良く走ることができた。
終わった後はしっかりストレッチ。
大量の汗を掻いたが、気分は爽やか。
もう”走る”ということは、生活の一部なんだなぁと、しみじみ思った。

走っている時、これからの目標をどうしようかと考えていた。

今年に入り、わずか半年の間に、10km、ハーフ、フルと自己ベストを更新。
そして今回のサロマで、100kmウルトラ自己ベスト更新。
特にフルマラソンで3時間30分切り、ウルトラ100kmでサブ11を達成できたことは、このうえない喜びだ。
ただ、これからも記録(タイム)を狙い続けて走るのは容易ではないぞ、そうも思った。

『しまなみ海道100km』では胃痛に悩まされた。
健康診断では慢性胃炎と診断されてしまった。
もう体力的に無理が利かなくなってきているんだと思った。
無理を続けて体を壊してまで、頑張る必要があるのだろうか。
サロマが終わったら、記録(タイム)を狙うのはこれでおしまいにしよう・・・そう思っていた。

走りながら頭に浮かんできたのは、昨日の出来事。

今週は、川崎市等々力陸上競技場で陸上の日本選手権が行われている。
昨夜は女子10000m決勝が行われた。
レースは最後の一周で福士、渋井、赤羽の3選手がデッドヒートを繰り広げ、ゴール直前にトップに立っていた赤羽選手を渋井選手が抜き去り、渋井選手が北京五輪の切符を手にした。
渋井選手、オリンピック初出場おめでとう!

本当に手に汗握るすごいレースだった。
もう、鳥肌立ちまくり。
ゴール後3人の出せることはすべて出し切ったという弾ける笑顔が印象的だった。
渋井選手がゴール後のインタビューで雄叫びを上げる気持ちもよくわかった。
個人的には、北海道出身の赤羽選手に勝たせてあげたかったけど。

このレースを見て、自分ももっと頑張れるんじゃないか?そう思った。
単純といえば、たしかにその通り。
でも今日始まったことではないから。

ということで、今後の大きな目標は来年春の『チャレンジ富士五湖100kmの部』で、”サブテン”目指すことに決定!
考えてみれば、このブログの副題も~サブテンへの道~なんて書いてあるし。(汗)

よっしゃ~、これから一年間、また練習頑張るぞ~!!

■今日のメニュー
友愛パーク&印野御胎内コース一周 1時間2分ジョグ(11.5km)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/06/26

2008年6月第4回筋トレ講座

先週はサロマ直前ということで、また休んでしまった。
だから2週間振りの筋トレ講座となった。

教室に入るとバーベルの準備をしている若い女性が一人。
なんと!今日の先生だった。
名前は・・・んん、忘れてしまった。(汗)

サロマの筋肉痛がまだ少しあり、最初の腹筋運動で早くも大汗。
先生の「1,2、3・・・」という掛け声に体がついていけず・・・。
先生、ペースがやたらと速いんですが~。

そんなこんなであったが、今日はなんとなく楽しい一時間であった。

筋トレの後は、急いで家に帰り、からすの行水で風呂に入って、PCの前に。
今日は木曜日。
毎週楽しみにしているFMアップル「アスリートの風
ラジオ番組だが、インターネット放送(スタジオカメラで放送の様子もライブ中継!)しているので、世界中で聴ける(観れる)のだ。
今週はもちろん「サロマ特集」。
楽しみなのだ~!

■今日のメニュー
「2008年筋トレ講座6月第4回」 60分筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/22

2008年『サロマ湖100kmウルトラマラソン』結果報告

まずは、3年振り2回目の挑戦となった『第23回サロマ湖100kmウルトラマラソン』の結果報告を。
完走記は後日アップ予定。

結果は、自己ベスト一時間以上更新して、10時間42分30秒で無事完走。
念願のサブ11達成
まさかサブ11で完走できるとは。本当にうれしい。
狙っていなかっただけに、自分自身が一番驚いた。

スタートラインに立たせてくれた家族、職場、そしてたくさんのラン友さん達に熱く感謝!
そして、大会スタッフ、ボランティアの中高生、湧別町、佐呂間町、常呂町の皆さんにも大感謝!!
ありがとうございました!

当日の天候は、くもりのち時々晴れ。
気温は10~15℃くらいだったか?
あまり汗は掻かなかった。
100kmの部には、約3100人のエントリーがあったようだ。
さすが日本一のウルトラマラソン大会だ。

以下、スプリットタイム。

10k: 1:03:19実
20k: 2:04:51実
30k: 3:05:43実
40k: 4:09:51実
50k: 5:10:38実
60k: 6:16:15実
70k: 7:21:50実
80k: 8:27:48実
90k: 9:30:31実
Goal:10:42:30実
(GTMailSにて)

■今日のメニュー
『第23回 サロマ湖100kmウルトラマラソン』完走。
記録:(100km)10時間42分30秒

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/06/20

サロマの前に皇居ラン

いよいよサロマに旅立つ日が来た。
といっても、羽田空港から旭川空港行きの飛行機に乗るのは明日の朝。
ということで、一日早く家を出て東京で一泊し、今では”ランナーの聖地”と言われている皇居ラン・デビューをしようと思いついた。

8:00、自宅を出発。JR富士駅から普通電車で東京に向かう。
富士の天気は、曇り時々小雨。
皇居ラン、できるかなぁ。

10:00、横浜駅で途中下車。
何年か振りに横浜の街をブラブラ散策。
先日オープンした「アスリートクラブ」横浜店の場所もチェックできた。
お腹も空いてきたので、横浜そごう内の旭川ラーメンの店「山頭火」で昼食。(気分はもう北海道?!)
美味しいからと、スープまで飲み干した。
これが後悔の始まりだとも知らずに・・・。

13:30、お腹も満たされた。そろそろ東京に向かおう。
再びJRに乗り、東京駅へ。

やや込んでいた電車から降りると、気分が悪くなった。
人込みは苦手。これじゃ、都会人にはなれないなぁ。
みぞおちの辺りが痛い。冷や汗が流れる。なんてこった。
きっと、都会の人込みと昼に欲張ってラーメンのスープを飲み干したのが原因だろう。後の祭り。

Dsc04121
14:00、東京丸の内の天気は、今にも雨が降りそうな曇り空。
雨が降ってくる前に走らねば。気持ちが焦る。

出発前、皇居ランをするために荷物と着替えをどうするか、考えていた。
その結果、「ランナーズステーション」というロッカーとシャワーのあるランナー専用の施設(有料)を利用することにした。

通称「ランステ」。皇居の近くにあることは知っていた。
ただ、どこにあるのかしっかり記憶していなかった。
とりあえず、東京駅からまっすぐに皇居のお堀があるところまで行って探したがわからず。
派出所で聞いてみたが、「聞いたことがない」という。
ん~、困ったなぁ。あっ、そういえば地図をプリントアウトしていたかも!
と、バックの中を探してみたら、あったあった地図が。

今いるところは、地下鉄日比谷駅前。
「ランステ」は神保町駅近く?!
どうやら逆の方向に歩いていたようだ。
大きな荷物がやけに重い。すでに汗だくだ。しかも胃が痛い。
一瞬、皇居ランを諦めそうになったが、せっかくここまで来て諦めるのも悔しいし。
気分を取り直して、地下鉄(東京メトロ)で神保町へ。

Dsc04140_2
神保町駅からちょっと迷って、ようやく「ランステ」へ。
集英社と城南信金の間にある狭い路地を入ったところに「ランステ」はあった。
期間限定で平日の15:00までに入ると料金¥700のところ¥500とのことだった。
あと2分で15:00。間に合って良かったぁ。
受付の対応も良く、施設も新しくきれいだった。
平日ということもあって、ランナーの姿は2,3人。
さっそく着替えて、皇居の場所をスタッフの方に教えてもらい皇居に向かった。

Dsc04123
15:30、竹橋から反時計回りに皇居ラン、スタート!
さっそくランナー発見。
でも思っていたほどランナーの数は多くなかった。
まだ平日の午後だもんなぁ。

お堀や周りのビル群を眺めて走る。
こりゃ、完全に観光ランだな。
持ってきたデジカメで写真を撮るからあちこちで止まる、止まる。

Dsc04130
桜田門をくぐると大きな広場に出た。皇居外苑。
外苑前の道路は東京マラソンのコースではないか!また写真をパチリ。
そして有名な二重橋。ここに来たのは小学校の修学旅行以来だろうか。

あれこれと眺めて走っているうちに、気がつけば竹橋に。
約30分のジョグ。あっという間の皇居一周ラン。

胃痛が少し気になっていたが、せっかくだからともう一周。
高校生か中学生か、部活動の一環か、集団でジョギング中。
みんな元気、元気。
若いっていいなぁ・・・と、つい思ってしまう自分。

Dsc04124
2周で皇居ラン終了。
雨もなんとか降らずにいてくれてよかった。
皇居ラン、評判通り走りやすいコースだった。
あちこち警察官が警備しているし、治安も悪くなさそうだ。
ただ体の調子が・・・。

17:00、「ランステ」に戻ってシャワーを浴びて、スタッフの方と少し話をした。
サロマに出ることを話したら、「ランステ」のスタッフも何人か参加するとのこと。
もう現地入りしているらしい。

また皇居ランの時は「ランステ」利用しよう。
17:30、地下鉄で品川へ。
京急「大森海岸駅」で降りて、ホテルに向かった。

胃痛がまだ治っていない。
サロマ完走に赤信号が点滅。
だからといって、走る前から弱気でどうする。

ベッドの中で作戦を練った。
果たして作戦は功を奏すか・・・。

■今日のメニュー
皇居ラン2周  1時間6分ジョグ(10km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/19

いざサロマに!

明日から休暇を取り、いよいよ北海道へ出発。

旅程はこんな感じ。

6月20日(金)
東京のカプセルホテルで一泊。
午前中は横浜にできた「アスリートクラブ横浜店」へ。
そして午後から、雨でなければ初「皇居ラン」予定。
夜は品川の沖縄料理店で夕食かな?

21日(土)
羽田空港から朝7:40の飛行機で旭川空港へ。
旭川からツアーバスにて午後1:00過ぎ、湧別町入り。
受付を済ませたらバスにて宿へ。(宿は「サロマ湖畔YH」になった)

22日(日)
宿は朝3時前に出発。(はやっ)
スタート前に「Jog note」の皆さんとエール交換。
『サロマ湖100kmウルトラマラソン』5時スタート!
ゴール後は、後夜祭に出れたら出たい。
宿へはマラソンバスで。

23日(月)
朝6:55にはもう帰りのバスに乗らなくていけない。
11:00、層雲峡で別のバスに乗り換え、旭川空港へ。
本当はもう一泊して、所属している「楽走412旭川」の慰労会に出席したかったんだけど、団体ツアーなので変更できず、残念!
夕方6:00には東京に着いてる予定。

今回は、21日から出発する2泊3日のオフィシャルツアー(¥77000)を利用。
割高かもしれないが、現地での移動がやっかいなサロマだったので、飛行機往復、宿と専用バスがセットになったこのツアーを選んだ。
観光する時間はほとんどなし。
やっぱり個人旅行は融通が利くし、一番楽しいかなぁ。

■今日のメニュー
完全休養(筋トレ講座も休んだ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/06/18

サロマまであと4日

サロマが近づくにつれ、期待と不安が入り混じるなんともいえない緊張感が。

今日は天気もまあまあ良く、サロマペースで一時間走した。
仕事が終わり、いつもの友愛パークへ。

胃腸の調子はまだ悪く、走っている途中で何度か胃酸が込み上げてきた。
昨日のスイム疲れか、筋肉痛も若干感じた。

こんな調子で100kmなんか走れるのか?
ここ数日、もう一人の自分がささやく。

今回のサロマは制限時間が13時間と厳しい。(100kmの部)
しかも途中6ヶ所の関門がある。

42.194km関門→は5時間30分。
50km関門→6時間30分。
60km関門→7時間35分。
70km関門→8時間45分。
80km関門→10時間。
90km関門→11時間30分。

『しまなみ』では、
50kmの通過タイムは6時間4分。
60kmでは7時間6分。
70kmでは8時間30分。
80kmでは9時間47分であった。
そしてゴールは13時間6分。

今度のサロマで完走できるかどうか、しまなみの結果を考えれば、かなり厳しいことがわかる。
でも、ぜったい完走する!完走したい!
その気持ちを持ち続けて100km走りきりたい。

今日のジョグはキロ6分弱で走っていたようだ。
サロマでは前半はキロ6分~6分30秒で走ってみるつもり。
後半は時間とにらめっことなりそうだ。

■今日のメニュー
友愛パーク&印野御胎内コース一周 1時間7分ジョグ(11.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/17

再び、リハビリ・スイム

今日は仕事休み。
天気も良いし、絶好のラン日和。
だが、気持ちはなぜか重かった。
なんだろう、いったい。

昨日、久し振りに走ったことで、若干ではあるが筋肉痛。
でも走れないほどではない。
最近、気持ちのコントロールが難しい。

午後になってようやく、これじゃいけないと思い、急いで県水泳場へ。
ランは一旦お預けにして、今日は再び「リハビリ・スイム」。

平日は比較的空いてる県水泳場だが、今日はさらに空いていた。
50mのコースを一往復2分30秒~3分ペースで泳いだ。

一時間泳いでる間、50mコースを独占。
泳ぎ終わった時には、隣もその隣のコースも、誰も泳いでいなかった。
国体開催の会場なのに・・・もったいないなぁ。
都会だったら考えられないだろう。(田舎で良かった。笑)

体もそこそこにほぐれ、今日も体を動かせて良かった。
明日は雨でなければ走ろうと思う。
思うだけで終わらせないようにしないと。

■今日のメニュー
静岡県富士水泳場 一時間スイム(2000m)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/06/16

サロマまであと6日

『サロマ湖100kmウルトラマラソン』まで一週間を切った。
『しまなみ』でのダメージが後からジワジワと現れて、練習再開もままならない。
もう4日間も走っていない。
こんな調子でサロを完走できるのだろうか・・・と不安は募るばかり。

今日になってようやく股関節の痛みも和らぎ、ちょっと走ってみようという気になってきた。
天気も良いし、5kmほどゆっくり走ってみようか。

仕事が終わり、いつもの友愛パークへ。
着くと、ランシャツ、ランパン姿でジョギングコースを走るランナーが一人。
あっ、ラン友のUさんだ!

一ヶ月振りくらいか?久々の再会で話が弾む。
しまなみ報告、サロマで頑張ることを伝え、480mのジョギングコースを一周だけ一緒に走って、自分はロードコースへ。
ラン友さんとこうして話をしていると、落ち込んでいた気持ちも吹っ飛び、元気が出てくる。
本当にありがたい。

ロードをキロ6分ペースでゆっくりと走っている間、この前の『しまなみ』や3年前の『サロマ』のことを思い出していた。
前夜祭は楽しかったなぁ、あの辺は辛かった、やっとゴールしたっけ・・・などなど。
徐々に調子が出てきたが、ペースはそのままに抑えつつ、最初は5kmだけ走ろうと思っていたけど、もう少し走ってみたくなった。

印野御胎内まで足を延ばしてみることに。
風が爽やかで心地良い。
実に気持ち良く走れた一時間だった。

ラン友のUさんは、芝生のベンチでお昼寝中。
聞くと、夜から仕事とのこと。お疲れさまです!

さて、家に帰ったらそろそろ旅支度でも始めようか。

■今日のメニュー
友愛パーク&印野御胎内コース一周 1時間8分ジョグ(11.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/13

リハビリ・スイム

今日は梅雨の晴れ間。
仕事も休み。
絶好のラン日和だが、筋肉痛もピークらしく、無理して走ったらどこか故障しそう。
なので、今日は久々に泳ぐことにした。

12:30、空いている昼時を狙って県水泳場へ。
予想通り、50mのコース一コースにつき、泳いでいる人は1~2名。
水中ウォーキングコースは込んでいたが。

泳ぎ始めは体の動きもぎこちなく、息も苦しかった。
そのうち勘を取り戻し、ゆっくりでも気持ちよく泳げるようになってきた。
体はなるべくまっすぐに、手はできるだけ前の方へ延ばして。
徐々に体もほれてきたようだ。
時々つま先が痙攣して焦ったが、コースの端で指をマッサージして収まった。

ちょうど1時間泳いだ。休憩はほんの少し。
100mを2分30秒で泳いだとして2400m。
もう少し泳げた気もするが、お腹も減ったし無理はしないでおこう。

着替え終わって、通路に設置してあった体脂肪計に乗ったら、体重53.6kg、体脂肪率6.6%だった。
リハビリにはやっぱりスイムがいい。

■今日のメニュー
静岡県富士水泳場 1時間スイム(2400m)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/12

2008年6月第2回筋トレ講座

毎月4回ある筋トレ講座だが、今月はウルトラマラソン2回参加のため2回の参加となりそう。
先週は『しまなみ』直前のため筋トレは休んだ。
そして今日が6月最初の筋トレとなった。

まずは『しまなみ』の結果を皆さんに報告。
筋トレのおかげもあって、筋力については100km走れる体になったと確信したが、内臓強化はどうしたものか。

今日はK先生に替わり、イケメンのH先生がご指導。
前半、腕を徹底的に痛めつけ、後半は足腰を。
フラフラになりながら、最後は腕も足もで・・・効いたなぁ。
でも、こうして時々は筋肉に刺激を入れると気持ちイイ?!

さて、来週の筋トレも『サロマ』直前でお休み。
しっかり休養して、サロマに臨みたい。

■今日のメニュー
「2008年筋トレ講座6月第2回」 60分筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/11

練習再開!

『しまなみ』後、3日間完全休養。火、水と2日間、仕事はあったが。

今回の『しまなみ』では、レース後半胃痛に悩まされラスト15kmはかなり歩いてしまったが、それは先月の健康診断の再検査(胃カメラ)で指摘された「軽い慢性胃炎」の影響だろう。
今もみぞおちの辺りに鈍い痛みが残り、毎日胃腸薬を飲んでいる。

1年ほど前に買った胃腸病の本を引っ張りだして、また読んでいるところ。
慢性胃炎の人は、カレーやコーヒー、アルコール類など刺激の強いものはよくないらしい。
コーヒーとカレーは大好物。それがダメとなると・・・辛いなぁ。
サロマが終わるまではコーヒーは避けなければ。(無理か?)

さて、今日は曇り空で少し蒸し暑かった。
気分的に、そろそろ走りたくなってきた。
腿とふくらはぎの張りはまだ少しある。
でも、このくらいなら大丈夫だろう。

仕事が終わり、いつもの友愛パークへ。
しっかり準備運動をして、足の具合を確かめながら、ゆっくり走り始めた。
腿とふくらはぎに筋肉痛が少し、股関節がちょっと痛い。
上半身はまったく問題なし。

ロードコースを一周(7km)して、調子が出てきたのでペースを上げてみた。
汗がポタポタと流れ落ちる。
久々にいい汗掻いてるな。

ところが、急に右足の裏、土踏まずの後ろ辺りに鈍い痛み発生!
まずいなぁと思い、ペースを元に戻す。
しばらく右足をかばいながら走っていたが、友愛パークに近づいた頃、その痛みは治まった。
あ~ビックリした。

走り終わると芝生の上でいつもより長めのストレッチ。
走っている時、股関節の痛みはかなりのものだった。

『しまなみ』での足のダメージはほとんどないと思っていたが、実際はそうでもなさそうだ。
家に帰ると腰から足に掛けて、エアーサロンパスを掛け捲った。
家族からは(夕飯時だったので)臭い臭いと不評だった。

サロマまであと11日。
ここで故障したら大変だ。無理は禁物。気をつけよう。

■今日のメニュー
友愛パーク&ロードコース2周 1時間16分ジョグ(14km)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/06/07

『2008年 しまなみ海道100kmウルトラ遠足』

『宮古島100km遠足』で知り合った広島のラン友Sさんから「しまなみ、とってもいいですよ!参加してみませんか~」と熱いお誘いがあり、今年ようやく実現。

評判通り、美しい風景、お楽しみ一杯のエイド、地元の皆さんの暖かい応援と、本当に素晴らしい大会だった。
結果は13時間6分台と100kmウルトラの自己ワーストタイムの完走だったが、精一杯頑張った結果なので悔いはなし。

当日の天気は、晴れ時々曇り。
日中暑くなることを覚悟していたが、薄い雲と涼しい風のおかげで、暑さはほとんど感じなかった。
ベストコンディションだった。

200867shimanami6_2
スタートは広島県福山市の福山城。
1000人以上の参加者がいたとはビックリ!
スタートして城の外へ出るまでランナー渋滞で10分ほど掛かった。

福山から尾道まで約20km、国道2号線を併走。
尾道大橋が見えた時、いよいよ”橋の旅”が始まるんだなぁと思った。

200867shimanami5
エイドの充実振り、すごかった。
ぶっ掛けうどん、そうめん、スイカ、オレンジ、さくらんぼ、カステラ、あんパン・・・。

因島のエイドでは、太鼓の歓迎と生絞りオレンジジュースが登場。
200867shimanami1
生口島の中間エイドでは、誘ってくれた広島のS夫妻と再会した。
50kmの通過タイムは6時間4分。
もしかしたらサブ12いけるかも!そう思った。

伯方島70kmのエイドでは、個々のゼッケン番号と名前をマイクで呼んで応援してくれた。
これには大感激!

ここまでキロ7分ペースを維持しながら、エイドと階段以外はほとんど歩くことなく快調だった。
これなら自己ベスト更新間違いない!そう思った。
ところが・・・

75kmを過ぎた頃から、みぞおちの辺りがしくしくと痛くなり、食欲も急激になくなっていった。
4回分持ってきた胃薬も、あと一回分で終わり。
もっと、持ってくれば良かった・・・。

80kmのバラ園エイドでは何も手をつけず、自販機で買った炭酸飲料を少しの飲むのがやっとだった。
それでもまだ足の方は元気だった。

残り20km、日頃の練習で普通に走っている距離だ。
少しくらい辛くても、なんとか走りきれるだろう・・・そう思いたかったのだが。

最後に渡る来島海峡大橋が見え始めた83km付近、どうにもこうにもみぞおちの辺りが痛くて苦しくてしょうがない。
歩きたくはなかったが、ガマンできずにとうとう歩き始めてしまった。

200867shimanami3_3
辛さを和らげたい気持ちもあって、近くで歩いてた女性ランナーさんに声を掛ける。
「あの橋、すごくきれいだけどすごく長いですね~」
「ほんまやね~」
二人で苦笑い。

その後もエイドに寄っても食欲がまったくなく、水を少し飲んで塩飴を舐める程度しかできなかった。
走りたいけど走れない、自分でもどうしようもないもどかしさ。
ランナーのために最大限サポートしてくれるエイドの皆さんに、愛想良く対応できない自分。
本当に申し訳ない気落ち。

最後の橋、来島海峡大橋は3つの橋が繋がっていて、その距離なんと4000m!
これからあの橋を渡るんかい?!
最後にきて、罰ゲーム??と思ってしまった。

橋の上はほとんど歩いてしまった。
ウルトラマラソンの怖さ、奥深さをあらためて知った。
ゴールにたどり着くまで、何が起きるかわからない。油断大敵だ。

サブ12は諦めたが、完走だけは絶対に諦めたくない。
その気持ちだけで、前に進んだ。
小島が浮かぶ瀬戸内海の美しい風景が、みぞおちの痛みを一瞬忘れさせてくれた。

長い長い来島海峡大橋を下りてようやく四国に渡ったのだが、感激に浸る余裕もなく、痛むみぞおちを手で押さえながら、一歩ずつゴールを目指した。

思考能力もかなり低下。
5kmごとに測っていたラップも忘れていた。

エイドに用意してあるバケツの水をひしゃくですくって頭に掛けようとするのだが、ひしゃくが手から外れてしまって、なかなか持てない。
こりゃ、だいぶ疲れてるなぁ。

ゴールまであと2km。
今治市街商店街に入ると、地元の皆さんから「あと少しだよ、頑張って~」と何度も声を掛けてもらい、元気が出た。
神奈川のえりちゃんファミリーからも、応援の電話をいただいた。

左折の目印を見過ごしてしまい、100mほどコースを外れてしまったが「そっちじゃないよ~」と他のランナーさんが教えてくれて助かった。

200867shimanami4
今治城の中を通り、残り1km。
あと少しでゴールなんだ。頑張れ自分!

長く長く感じた最後の直線道路を右折。
ゴールまでの10m、ここだけは走らねば。
「おかえりなさ~い」の大声援。万歳しながらゴール!
ふぅ、やっと終わった・・・。

ゴールゲートでは、ラン友のシゲキングさんが待ち受けてくれていた。
ありがとう!

ゴールした感激より、早く座って休みたい、というのが正直な気持ちだった。
会場内で30分余り椅子に座ってぐったりしていた。
隣のランナーも、その隣のランナーも同じように・・・。
みんな、お疲れさん。

今まで足の痛みで走れなくなったことはあったが、胃痛であそこまで走れなくなるとは。
初めての経験だった。
実際、足の痛みはほとんど感じなかった。

タイムはワーストとなったが、不思議と気持ちは晴れやかだ。
悔しさもなし。
自分としては、やるだけのことはやったからなのだろう。

苦しさも楽しさも全部含めて、ウルトラマラソンを満喫できた今回の『しまなみ海道』。
2週間後のサロマがちょっと心配だが、とにかく悔いのない走りをしたい。
目標は制限時間(13時間)内完走だ。

■今日のメニュー
『2008年しまなみ海道100kmウルトラ遠足』完走。
記録:13時間6分42秒

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008/06/04

しまなみ前の最終ラン

昨日、一昨日と2日間雨だったこともあり、完全休養。
今日は仕事休みということもあり、しまなみ前の最終ランを実行。

東海地方も梅雨入りしたが、今日は早くも梅雨の中休み。
薄い雲はあるが、青空が広がった。

田子の浦防波堤道路を一往復。
もう速く走る必要はないので、ゆっくりと走り始める。
今日は1時間走と決めていた。
なので気持ちも楽だ。
気持ちに余裕が生まれると、少しくらいキツイ向かい風も心地良く感じるからおもしろい。

ゆっくり走るつもりが、最終的にはキロ5分ペースで走っていた。
自然体でペースアップしたのだから、問題ないだろう。

良い汗掻いた後は、いつものスーパー銭湯で汗を流し、露天風呂に浸かりながら足のマッサージ。
しまなみには、6日に家を出発。
JRの普通列車を乗り継ぎ、14時間掛けて福山(広島県)入りする計画。
久し振りの一人旅、こちらもすごく楽しみ。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤道路一往復 58分ジョグ(11km)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/06/01

今日から6月

気分も新たに6月がスタート。
6月は「しまなみ」と「サロマ」という100kmのレースに2本エントリー。
今月はレースに向けて体調を整えることを最優先にしていきたい。
月間走行目標は今月も300kmに設定。(うち200kmはレースで走るので、実質練習は100kmと計算)

今日は午前中は晴れ、午後から曇りになった。
仕事の後、友愛パークから印野御胎内コースを一周。

今日から調整に入った。
息が苦しくならない、足に無理が掛からない、そんなペースで走った。
キロ6分ペース。
このペースはまさにウルトラマラソンペース。
最近はキロ5分ペースで走ることが多くなった。
それと平行して、楽しく走れなくなっていた。

今日の走りは違った。
しっかり呼吸することを意識しながら、ゆっくり走っていたら、周りの景色がよく見えるようになり、だんだんと楽しくなってきた。
これだ!
久し振りに楽しく走ってる感覚。
そうか、原因はこれだったんだ。
楽しく走れなくなった原因が分かり、ようやく胸の中もすっきり。

ゆっくり走るばかりが練習だとは思っていない。
ゆっくり走るだけでは、なかなかタイムも短縮できないし。
ちょっと無理してペースを上げて練習することもあれば、無理しないスローペースで練習することもある。
練習目的や体調によって変えていけばいい。

年齢と共に衰える体力、そして気力。
長くランニングを続けていく秘訣は自分の場合、いかに楽しんで走れるか・・・なのかなぁと思いつつ練習を終えた。

■今日のメニュー
友愛パーク~印野御胎内コース一周 1時間7分ジョグ(11.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »