« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月に作成された記事

2008/10/30

2008年10月第5回筋トレ講座

今月は9月に一回筋トレ講座がなかった分、5回講座が開催された。
最近では珍しく月4回分、筋トレに参加できたのだった。

今日の先生は、イケメン若手のH先生。
負荷はあまり掛けないが、じんわりと効いてくるメニューだった。
明日以降、じんわりと筋肉痛が襲ってきそうだ。

■今日のメニュー
「2008年筋トレ講座10月第5回」 60分筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/26

スポーツの秋

今週末は土日休みのはずだったが、昨日は休日出勤だった。
フルマラソン後の6日出勤は、正直しんどかった。
毎日早出に残業、土曜は休出と、どうやら年末までこのパターンが続くようだ。

昨夜、寝ている時に右ふくらはぎが突然痙攣。
筋肉も相当疲労していたようだ。

今日は唯一の休み。
午前中、早めに家を出て、2時間走しようかと思っていたが、なかなか腰が重く、やっと家を出たのは11:00だった。
11:30からいつもの防波堤コースを走り始めた。
富士川緑地公園では、少年野球、サッカー、女子ソフトボール等々、さまざまな大会が開催され賑わっていた。
スポーツの秋だなぁ。

13:30に床屋を予約していたから、時間を気にしながら走った。
余裕のない自分に、なんでもっと早めに家を出なかったのか!と毎回問い詰めるが・・・。
思ったら即行動!が取り柄だった20代に戻りたい・・・。

帰り掛け、本屋で買った「クリール12月号」に、元ラン友のチャコさんの記事が載っていた。
今年で最後の『東京国際女子マラソン』に初挑戦するとのこと。
頑張って、チャコさん!

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース 57分ジョグ(11km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/23

2008年10月第4回筋トレ講座

フルマラソンの疲れがまだ残っていたが、二週続けて筋トレ休む訳にはいかない。
頑張れ、自分!

来月も日勤となったため、11月も筋トレ講座、続けることができそうだ。

■今日のメニュー
「2008年筋トレ講座10月第4回」 60分筋トレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/19

『2008年 大町アルプスマラソン』完走記

昨晩はランナー3人相部屋だった。
もっとも10畳の和室二間に3人だから、個室以上に広かったが。
なかなか寝付けず、痛めた左太ももを布団の中でマッサージしていた。
どうか怪我だけはしないように・・・と。

今朝の大町市は昨日に続き、雲ひとつないマラソン日和。
朝方はかなり冷え込んだ。
民宿の朝食時には石油ファンヒーターが稼働!
さすが北アルプスの玄関口。

7:30、マラソン会場の大町運動公園に到着。
会場内は多くのランナー、そして応援の人々で賑わっていた。

Ca3a0022_r
今回の服装は、ロングTシャツの上に半袖Tシャツを重ね着。
下は痛めている膝下をサポートするために、ロングスパッツを着用。
プラス、いつものラン用キャップ。手袋はまだいらない。

駐車場では神奈川のNさんと一年振りの再会。
3年前にこの大会で偶然知り合いになってから、毎年この大会だけで再会している不思議なご縁。
Nさん、なんと74歳!
自分の父親より年上だが、どう見ても60歳くらいにしか見えない。
いまだ現役で働いているという元気いっぱいのランナーさん。
さすがに数年前からフルマラソンは走れなくなったそうで、今年も5kmに出場とのこと。
自分がその年になって、まだランナー現役でいられるだろうか。

Dsc05024_r
9:00、フルの部とハーフの部が同時スタート。
フルマラソンは、4月の『長野マラソン』以来、半年振りの挑戦だ。
足の調子を考えて、今回の目標タイムは4時間30分に設定。
もちろん「怪我なく楽しく完走」が一番の目標!

スタート直後は、周りのペースに合わせてキロ7分代で様子をみていたが、んん~かなりゆっくりだ。
我慢できずにペースを上げた。
だが、果たしてゴールまで足がもつだろうか。
一抹の不安を抱えつつも、徐々にペースは上がり、5km地点ではサブ4のペースランナーを抜いてしまった。

スタートからいったん下って8km地点で折り返し、今度は13kmも続く長い上り坂。
思った以上に汗を掻いている。暑い!
足の調子を気にしながらも、キロ5,6分ペースで快調に走る、走る。

さすが信州。
りんごの木には、真っ赤なりんごがたわわに実っていた。
そば畑では、そばの実が黒く実っていた。新そばシーズンだなぁ。
道端には道祖神。
Dsc05027_r
近くの山々は紅葉が始まっていた。
次々に変わりゆく秋の風景。
ただ走っているだけじゃもったいない!風景も楽しまなきゃ。

大町温泉郷を過ぎ、20km地点ではお楽しみのエイド。
パンとバナナをいただく。

大きな木を過ぎて右折。源汲橋を越えて長い上りもいったん終了。
しばらくは緩い下り坂。目指すは折り返しのある木崎湖へ。

ここまでは自分でもびっくりするくらい順調だ。
どうやらランナーズハイになった模様。
ところが25kmを過ぎた頃から、心配していた左ひざの裏が痛み出した。
左足の負担を右足でカバーしていたが、今度は右足の膝頭が痛みだした。
一瞬、リタイヤという言葉が頭をよぎる。
ここからが踏ん張りどころ。
ウルトラランナーの意地もあって、エイド以外は絶対に歩かないゾ!と心に誓った。

28キロ地点、木崎湖温泉地区に入る。
沿道の応援も多くなる。元気が出た。
昨晩泊まった民宿の前で、女将さんと家族の方が応援してくれていた。

Dsc05028_r
木崎湖の湖畔をしばらく走ると折り返し。
木崎湖キャンプ場のトイレに昨年同様、寄る。
トイレロスタイム約2分。

再び木崎湖温泉地区。
民宿の女将さんが飴とミニトマト、ぶどうを用意して待っていてくれた。
ミニトマトの美味しかったこと!ごちそう様でした。

30km過ぎて、緩い上り坂が続く。
ここが一番苦しいところ。
ペースはどうみても落ちている。
サブ4のペースランナーに、いつ抜かされるかと、恐怖感さえあった。

源汲橋を越えれば、後は下りだ。
足の痛みはかなりのものだったが、なんとか意地で歩かず源汲橋まで来ることができた。
昨年はここから怒涛のラストスパートが始まった。
今年はまったく元気なく、とにかく一歩ずつゴールを目指す。

35km地点のエイドで”塩”を発見!
塩を一口、二口なめた。
するとどうだろう、動きが鈍くなった足が再び元気を取り戻してきた。
すごいゾ、塩パワー!

ほんの少しだがペース回復。
サブ4も現実味を帯びてきた。
しかしフルマラソン、最後まで何があるか分からない。
油断は禁物だ。

40km地点、昨日受付前に会場からここまでジョギングしたところ。
あと少し、頑張れ自分!
会場の方角から、表彰式のマイクアナウンスが聞こえてきた。

運動公園に入ると「お帰り!もう少し!頑張れ!」の声援を受ける。
油断すると涙腺が緩みそう。
声援に後押しされながら、最後の力を振り絞って競技場内へ。

Ca3a00231_r
あぁ、今年もこうして帰ってこれたなぁ、とプチ感動しながらゴール!
受け取った大型タオルで顔の汗を拭う。
競技場内の芝生の上で大の字になって寝た。
安堵感と達成感が体中に広がる。
怪我なく無事完走できて本当に良かった。
そして今回もサブ4達成できたなんて・・・。

大会スタッフの皆さん、そして大町市民の皆さん、本当にありがとうございました!

■今日のメニュー
「第25回 大町アルプスマラソン」(42.195km)完走。
記録:3時間45分51秒

(参考スプリットタイム)
 5km 25分57秒
10km 50分48秒
15km 1時間17分3秒 
20km 1時間44分25秒
25km 2時間10分21秒
30km 2時間37分37秒
35km 3時間7分9秒
40km 3時間34分13秒
ゴール 3時間45分51秒

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/18

今年も大町へ

今年も『大町アルプスマラソン』参加のため、北アルプスの玄関口・長野県大町市にやってきた。

大町商店街で昼食を済ませ、山岳博物館を見学。
Dsc05015_r
博物館から眺める大町市と北アルプスの山々は素晴らしかった。

大町運動公園で、午後3時から前日受付が始まるが、少し早く着き過ぎたので、Tシャツ、ランパンに着替えて軽くジョギング。
先週の日曜以降、まったく走っていなかった。
しかも昨夜は、寝ている最中に左太ももが激しく痙攣。
今も筋肉の張りがあり、すごく心配になっていた。

Dsc05020_r_2
足の具合を確認しながらゆっくりと30分ジョギングして、なんとか普通に走れることがわかった。
明日はタイムより「怪我なく完走」だ。

受付を済ますと、今夜の宿・木崎湖温泉の民宿へ移動。

■今日のメニュー
大町運動公園周辺 30分ジョギング(4.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/12

久々、20km以上走った

次の日曜日は、今年2回目のフルマラソンとなる『大町アルプスマラソン』だ。
この大会、今年参加すれば3年連続出場となる。
昨年、一昨年と、フルの自己ベストを更新している縁起の良い大会なのだが今年は・・・。

6月の『サロマ湖100km』以降、練習量は半減。
9月にいたっては、転職も重なり(これは言い訳)、月間100kmを切る始末。
こんな状態でフルマラソンに臨むのだから、これまでのような好記録での完走はとてもじゃないが無理だろう。
走る前からこんな弱気じゃいけないが、今回ばかりは仕方がない。
初心に戻って、マイペースで体と相談しながら、景色と応援、エイドを楽しみながら完走を目指すことに決めた。

昨夜は、めったにしないナイトランを敢行。
意外と気持ち良く走れた。
ペースもキロ5分ちょっとと悪くなかった。
ナイトランは「意外と楽しい」という結論になった。

今日は日曜日。仕事も休み。
今度の会社は日曜日が完全休日だから、マラソンの予定は立てやすい。

今朝一番で車の一年点検を済ませ、その足で田子の浦防波堤へ。
秋の風物詩・田子の浦でのシラス漁がピークを迎え、目の前に広がる駿河湾には、小型船が多数出漁していた。
そして堤防の壁際には、獲れたシラスを天日干ししていた。

爽やかに晴れ渡った今日の空とは裏腹に、体は昨晩のランが効いたのか全身筋肉痛。
今日の目標は最低二往復走ること。つまり22kmってこと。
本当はフルマラソンの前だったら30km走したいところだけど、今は無理だ。(気持ちが負けてる)

重い足取りで走り始めた。
少し走れば調子も戻ってくるだろう・・・最初はそう思っていた。
ところが5km走ってもペースは上がらない。
怠けていたツケは、利息が付いて返ってくる。

前方から見覚えのある姿が。
昨晩の飲み会のメンバーでもあったH君と奥さんのNちゃんだった。
二人も次の日曜にマラソン大会を控えていた。
軽く挨拶して2人と別れ、また走り始めた。
夫婦ラン・・・理想だなぁ。

防波堤道路一往復11kmをやっとのことで走ってきたが、これで終わりにするわけにいかない。
なんしろ来週は42.195km走るのだ。
こんな時、目標があると頑張れる。
「来週はフルマラソン」という目標があるから、今日は調子は悪いが、もう一往復走る気持ちになった。

二往復目の14kmを過ぎた頃、ようやくエンジンが掛かってきた。
そして無事二往復走りきった。
あ~、やっと終わった~というのが、正直な感想。
こんなんでフルマラソン完走できるのかなぁという不安はあるが、まあ、なんくるないさ~。

ランの後は、これまた久々のスーパー銭湯へ。
原油高騰の余波は、スーパー銭湯にも襲ってきていた。
市内のスーパー銭湯の一つは、廃業に追い込まれてしまった。

そしてここも。
薬草露天風呂が、普通のバスクリン露天風呂になっていた。
この程度のサービス低下は、なんてことないが。
この先が心配だ。

家に帰ると睡魔が襲い、布団にバタンキュ~。

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース二往復 1時間53分ジョグ(22km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/11

飲み会会場までナイトラン

今夜は富士宮にある高校時代の同級生がやっているF食堂で小さな飲み会。
富士宮までどうやって行こうかと考えた末、美味しくビールを飲むためにジョギングしていくことに。

自宅(富士市)からF食堂(富士宮市)まで、何キロあるかはよく分からないが、1時間もあれば着くだろう。
ナイトランで注意しなければいけないこと。
それは身の安全を確保すること。
そして、他人に自分の存在を早く知ってもらうこと。

そのために、手には小型ライト、肩から腰には¥100ショップで買ったイエローの反射タスキ。
背負ったザックの脇には、自転車用のチカチカライトを入れて、自分の存在をアピール!

家からいったん国道139号線に出て、ひたすら富士宮を目指した。
国道沿いは店も多いので、暗い個所はそれほどなかった。
それでも時々脇から出てくる車にヒヤッとしたり、前からスピードを出して迫ってくる無灯火の自転車に腹を立てたりした。
ナイトランは気を抜けない。

涼しかったが、思った以上にペースが上がったので、汗びっしょりになって食堂に到着。
約44分掛かった。後で調べたら、7.5Kmという距離だった。

店のお母さんに「家から走ってきました」と言うとビックリしていた、というより呆れてたな。(笑)
地元の親友4人が集まり、ささやかな飲み会が始まった。
生ビール、最初の一口が美味いこと!
走ってきて良かったぁ。

帰りも走って帰ろうかとも思ったが、Y君が「送ってくよ」(←もちろんアルコールはいっさい飲んでません!)と優しいお言葉。
家まで送っていただきました。
Y君、ありがとう!

■今日のメニュー
自宅~富士宮ナイトラン 44分ジョグ(7.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/09

2008年10月第2回筋トレ講座

今日も顔をひきつらせてメニュー消化。
相変わらず筋力低下は拒めない。

でも、今まで筋トレしていたおかげで、新しい仕事での力仕事(30kg前後の紙ロールを肩まで持ち上げたりする)も難なくこなせている。
やってて良かった筋トレ&ランニング!!

あっ、忘れてたけど今日で42歳!

■今日のメニュー
「2008年筋トレ講座10月第2回」 60分筋トレ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/05

東日本国際駅伝

いつもお世話になっている神奈川のえりちゃんファミリーからお誘いがあり、駅伝に参加してきた。
その名は『東日本国際駅伝』。
神奈川県相模原市にある米軍施設の敷地内で行われている駅伝大会だ。

前日は、えりちゃんファミリーのご自宅に泊めさせていただいた。
私以外にも、関西や千葉から駅伝の仲間が集まった。

今回、えりちゃんチーム(ムコ人BIGファミリー)として駅伝に参加する条件がひとつだけあった。
それは仮装して走ること!

夜から前夜祭となり、酔った勢いにまかせて本番前に皆、仮装姿に大変身!
前夜祭は深夜25:00近くまで盛り上がった。

大会当日朝6:00、寝不足の体に鞭打って?無理やり起床。
9:00前にはなんとか集合場所の相模原駅前に到着。
ムコ人メンバーと久々の再会。

えりママさんから、入場許可証を受取り、米軍施設内へ。
しっかり荷物チェックも行われた。
ここはアメリカ!

想像以上にたくさんの人、人、人・・・。
こんなに人気のある大会だったんだぁ。
ランニング雑誌でよく紹介されているランニングチームも多数参加。
みんな速そう!

さて我、ムコ人BIGファミリーの面々は・・・。
お揃いの蛍光イエローのTシャツ+仮装の集団。
皆さん、役者やの~!
やっぱり目立ってた。
新聞社から取材も!
ライバルは、バドワイザーガール&ボーイ?!

Ca3a00133_r
ムコ人BIGファミリーのチームは、なんと6チームも結成!!
そのうち自分は、男女混成チーム「え~り~ずくらぶ」の第一走5kmの担当となった。
NAHAマラソン以来のピ○チュウに変身!
えりちゃん、頑張って走ってきま~す!!

9:50、他のメンバーとスタート地点へ。
仮装しているからやっぱり目立つ。
周りの視線が痛いほど。
「あっ、ピ○チュウ可愛い!」と、知らない女子から声が掛かる。
ピ○チュウ人気、恐るべし。

10:00、一斉にスタート!
スタート時はごった返していて、なかなか自分のペースで走れない。

「ピ○チュウ、意外と速いんです!」を今日の目標にマジ走りする気持ちでいた。
このペースだと、ちょっと遅すぎだ。
沿道からは「ピ○チュウ、頑張れ~!」のうれしいお言葉多数。
ペースは徐々に上がり、ごぼう抜き。
なんと施設内の米兵さんから「GOOD JOB!」と声を掛けてもらったのにはビックリ感動!

5kmといっても、キロ表示がない。
どこまで頑張ればいいのか、初参加ではわかるはずもなく。
中継所が見えた時には息が上がってしまい、ペースダウン。

なんとか第二走者のムコ人イエロー(Tさん)にタスキを渡した。
後はよろしくお願いします!
ムコ人チームの中では、一番速かったみたい。

その後、応援組にまわる。
「蛍光イエローのTシャツと仮装」というメンバー、目立つからわかりやすい。

なんだか大混乱のゴール地点。
隣は第二中継所なんだよ~。
コース上に応援の人がどっとなだれ込む。

気が付けば、ムコ人BIGファミリー6チーム全員完走!
おめでとう!&おつかれさま~!

しばらく、まったりと大会の余韻に浸った後、相模原駅前の沖縄料理店「てぃーち」で打ち上げ。
美味しい沖縄料理と泡盛&ビールに舌鼓。
最後は生三線とカチャーシーで締め!

ムコ人BIGファミリーの皆さん、えりちゃんパパさん、ママさん、るーなー、そしてえりちゃん、とってもお世話になり、ありがとうございました!
またみんなで走りましょう!飲みましょう!笑いましょう!

■今日のメニュー
「第19回 東日本国際駅伝」男女混成「えーりーずくらぶ」第一走者 5km(約20分)
チーム記録:15km1時間45分で完走

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/02

2008年10月第1回筋トレ講座

本来は9月で終わりにしよう思っていた筋トレ講座だったが、仕事がまだ一人前でないということで、もうしばらく日勤定時で帰れることになり、あと一ヶ月間延長することにした。

腹筋、背筋ともかなり低下。
特に背筋はないに等しいかも。
どうしたら良いかなぁ。

■今日のメニュー
「2008年筋トレ講座10月第1回」 60分筋トレ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/01

今日から10月

秋も日に日に深まりつつ、今日から10月。
日暮れが日一日と速くなり、仕事の後のランニングもなかなか厳しくなってきた。
といっても、このところ怠けてばかりだが。

今日こそはと、仕事が終わると即帰宅。
自宅前の第二東名側道(工事中)を使って30分のジョグ。

暗闇の人影が怖いのは、自分よりも周りの人。
「私はランナー、今、走ってますよ~」と、わかってもらうために、帽子のツバに小型ライトを付けて走った。

汗を掻いた後のビールは格別に美味い!
でも後、喉が乾いて仕方ない。
そして眠くなる~zzz

■今日のメニュー
自宅前第二東名側道コース3往復 29分ジョグ(5.4km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »