« またしても・・・ | トップページ | 昼飯前にひとっ走り »

2009/02/01

2009年『神奈川マラソン』

腰痛再々発のショックは大きく、「神奈川マラソン」の参加はほぼ諦めていた。
直立の姿勢が長引くと辛くなってくる。
あぁ、これじゃ走るどころじゃないなぁ。
思い浮かぶことは、マイナスイメージばかり・・・。

でも落ち込んでばかりもいられない。
この大会に参加するきっかけを作ってくれたラン友Tさんを応援しに行こう!
ということで、大会前日土曜日から厚木のラン友Tさん宅へお泊りに。

いつも明るく前向きなTさん家族。
一緒に話をしているうちに、だんだんと元気が湧いてきた。
「今回は走れない」、そう思っていた気持ちが少しずつ「もしかしたら走れるかもしれない」に変わってきた。
棄権するかはどうかは明日の朝、調子を見て決めればいいんだし。

大会の朝、Tさんと愛犬チャッピーと一緒に朝のお散歩。
実は、Tさんも私が昨年末に腰痛を再発した頃、仕事を休むほどの腰痛になったとのこと。
それでも弱音をいっさい言わないTさん。
それに比べて自分は・・・。

完走できるかどうかはわからないけど、スタート地点には立とう!
そう決心した。

横浜市磯子区までTさん家族の車で移動。
大会会場にはすでに人、人、人でごった返していた。
天気はすこぶる良いが、なんしろ風が冷たい。
雨でなくて良かった。

先に10kmの部がスタート。
仲間のIさんをお見送り。

さて、いよいよ次はハーフの部。
昨年11月以降、12km以上は一度も走っていない。
腰にはシップとコルセット装着。
行けるところまで行こう。決して無理はしない。
そう決めて、スタート地点に立った。

11:30、スタート。
仲間のTさん、Sさんと3人でゆっくり走り始めた。
10km地点まではキロ6~7分ペースで順調に走れた。
腰の痛みはなかったが、10km過ぎて自分だけペースダウン。
練習不足がここで現れたかな?
一時、Tさん、Sさんと離れたが、15km付近で再び追いついた。

聞けば、Sさんの足が急に動かなくなってきたという。
そういえば自分も初ハーフの時、15kmまでは順調だったのに、その後足が動かなくなり失速。
残り6kmが辛かったことといったら・・・。
歩いたり走ったりを繰り返しながらもゴールを目指すSさんを励ましながら、最後は3人一緒にゴール。

自分も励まし、励まされながら、なんとかゴールまでたどり着けた。
仲間のおかげでスタート地点に立つ勇気をもらい、そして完走までさせてもらえた。

友達というのは本当にありがたい。
みんな、ありがとう!

■今日のメニュー
『第31回 神奈川マラソン(ハーフの部)』完走。
記録:2時間27分52秒(暫定)

|

« またしても・・・ | トップページ | 昼飯前にひとっ走り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年『神奈川マラソン』:

« またしても・・・ | トップページ | 昼飯前にひとっ走り »