« 少し頑張ってみた | トップページ | 下呂温泉観光ジョグ »

2009/09/27

2009年『北杜市クロスカントリー(10kmの部)』

今日は山梨県北杜市で行われた『北杜市クロスカントリー(10kmの部)』に参加してきた。
天気もまずまず。気温は少し高めだったが、初秋の高原を気持ち良く走ることができた。
昨年初めてこの大会に参加し、好印象だったので今年も参加することにした。

会場は中央高速小淵沢インターから車で5分ほどのところにある山梨県馬事振興センター。
自宅(静岡県富士市)から精進湖経由、中央高速利用で2時間半ほどで来れるので、充分日帰り参加できる大会だ。

普段は乗馬で使用している馬術競技場(砂地の一周コース)が、コースの一部として使われている。
10kmのコースは、まずこの馬術競技場を約1.8周してから林間コースに向かう。

11:10、10kmの部の男女合わせて約200名ほどのランナーが一斉にスタート!
砂埃が舞う中、皆さん最初からかなりハイペース。(初心者ランナーさんは少ないみたい)
つられてペースが上がりそうになるが、まだまだ先にはハードな上り坂が待っている。
もう一度ペースを整えて、競技場から林間コースへ。
女子のトップ選手と思われるランナーさんに、ここで追いつき追い越す。

林間コースの始めはアスファルトの上り坂が続く。
徐々に調子が出てきて、一人また一人と抜きながら、少しずつ前に出る。
まだ3km地点なのに、汗びっしょりで息も上がり気味。
今日は10kmだから、なんとか最後までスタミナが持ってくれるといいのだが。

アスファルト道路が終わると幅2mほどのオフロードへ。
長い上りはまだまだ続く。
ペースもなかなか上がらない。

やっと最高地点と思われるところから左に折れ、幅が狭いハイキングコース(信玄の棒道)へと変わる。
前方の男性ランナーに離されないように必死になって走る、走る。
途中、5km地点通過。
5kmのラップは25分4秒。
キロ5分、なかなかいい感じで走れてるゾ!

アップダウンが続く古道が過ぎると今度はアスファルトの下り坂。
ここで一気にペースアップ。
この下りで2人のランナーを抜き、再びオフロードへ。

あと3kmの表示からが、また苦しかった。
足にも相当疲労が溜まり、油断するとコケそうで怖かった。
ここでもう一人、男性ランナーを抜かす。

馬術競技場手前のオフロードは木のチップを敷き詰めた道。
フカフカした感触が気持ち良い。
先ほど抜かした男性ランナーの足音が後ろから迫ってきた。
ゴールはまだかぁ~!
もう、なりふり構わず必死の形相でゴールを目指す。

息も絶え絶えなんとか会場まで戻り、ゴ~~ル!
タイムは45分台。昨年より約1分短縮できた。
それにしてキツかったなぁ。
でも良く頑張った、自分!!
なんだか先月参加した『富士吉田火祭り』よりキツかったんでないかい?!

Ca3a03352_r
ゴール後いただいた紙パックの牛乳が、実に美味しかった。
帰りに会場のすぐ近くにある小淵沢道の駅内にある温泉『延命の湯』に入って、汗を流した。

あと3週間後には本命一本目の『大町アルプスマラソン』だ。
これからは30km走も混ぜながら、練習していこう。

■今日のメニュー
『第3回 北杜市クロスカントリー』(10kmの部)完走。
記録:45分51秒

*参考ラップ(手元時計)
 5km:25分4秒
10km:20分47秒

|

« 少し頑張ってみた | トップページ | 下呂温泉観光ジョグ »

コメント

旅ランナーさん、レース参戦お疲れ様でした。
素晴らしいタイムですね。特に後半5キロは心折れることなく、あげていけるなんて、リスペクトです。面白そうですが、キツソウなコースですね。
ゆっくりケアして、フルに挑んでください。

投稿: イージーライダー | 2009/09/28 10:14

>イージーライダーさん
ありがとうございます。前半はかなり上るので、ペースはなかなか上がりません。しかし中盤以降は一気に下るので、ここでペースを上げて前半の遅れを取り戻しました。でも、ラストにはオフロードの山道となり、これがめちゃキツいんです(汗)今回は10kmだったので早めにスパートを掛けられましたが、これがハーフだったら間違いなく後半撃沈していたでしょう。クロスカントリー、けっこう面白いと思いますよ。ところで、今日は筋肉痛のピークでした(笑)

投稿: 旅ランナー469号 | 2009/09/29 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年『北杜市クロスカントリー(10kmの部)』:

« 少し頑張ってみた | トップページ | 下呂温泉観光ジョグ »