« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月に作成された記事

2009/10/30

日中は気温上昇

今日は仕事休み。
今朝起きて窓の外を見たら、山頂に雪を被った富士山がくっきり!

明後日は『第一回 しまだ大井川マラソンinリバティ』。
県外からも多数のランナーさんがやってくるはず。
このきれいな富士山をぜひ見て帰っていただきたいのだが、天気予報は・・・。
なんとかチラッとでも富士山、顔を見せてくださいませ(祈)。

朝方、部屋の掃除を終えてから、田子の浦へ。
良く晴れて、気温もグングン上昇。
寒いかと思って長袖Tシャツ着て走ってしまったから暑かった。
調子も良く、キロ5分ペースで気持ち良く走れた。
一日の気温差が激しいので、風邪をひかないように充分注意し、今夜は早目に寝て、明後日の大会に備えよう。

■今日のメニュー
富士市内(田子の浦防波堤コース一往復)54分ジョグ(11km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/29

10日振り、ラン復帰!

ちょうど一週間前の木曜日、仕事中に腰をグキッとやってしまい、ランはしばらく休止していた。
そして今日、10日振りに走ることができた。

年内フルマラソン3連戦の初戦『大町アルプスマラソン』で、セカンドベストのタイムが出て、さてこれからと気合いが入っていただけに、腰痛の再発はかなりショックだった。
当然のことながら、仕事は休むことはできず、3件の病院のはしごと痛み止めの薬、そして腰痛コルセットの着用で今日までなんとか乗り切った。

体の状態を確認しながらのランだったが、意外と速いペースで走れたようだ。
速く走ろうと意識したわけではなく、自然とそういう走りになっていた。
途中から肩の筋肉がピリピリと張ってきて、やっぱりブランクはあるなぁと感じつつも、こうしてまた走れる喜びも感じていた。
腰の痛みもなく、まずはひと安心。

3日後に迫った年内フルマラソン第2戦『しまだ大井川マラソン』。
練習は今日と明日の2日間だけになりそうだが、本番当日は安全第一で、無理のないペースで完走を目指そうと思っている。
北海道や愛知、神奈川から遠征してくるラン友さんとの再会も楽しみ。

11月1日の天気予報は今のところ「曇りのち雨」。
微妙な感じだが、濡れても良い準備と心構えでいよう。

家に帰って風呂に入ってビールを飲んだら、疲れがどっと出てきて眠気が襲ってきた。
明日は仕事が休みだから、安心して眠れそうだ。

■今日のメニュー
御殿場市内(友愛パーク~印野御胎内~友愛パーク)1時間8分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/23

またやってしまった!

昨日、仕事中に腰痛を再発。
豆腐製造の仕事は、重いものを持ち上げたり降ろしたりする作業が多く、常に腰痛にならないように気を遣っていたのだが・・・。
今回は特に左側のお尻の付け根から腰の辺りまでが痛く、腰を曲げることはできても、伸ばすのがひと苦労(泣)。

昨日は昼過ぎに仕事が終わってから鍼灸院へ。
一時的に痛みは治まったが、就寝中に寝返りをしようとした時、またギクッとなってしまった。
そして、今日は午前中、整形外科へ。
レントゲン検査はしたが特にこれといった治療はせず、痛み止めの薬を出してもらったのみ。
痛みは改善されず、これじゃ明日の仕事に支障が出るので、午後、飛び込みで整体院へ。
痛みの全くない治療法(気功だから当然?)で、効果のほどはよくわからなかったが、多少、痛みは軽くなった気がする。
あ~、昨日からの治療代、合計で一万円!
まあ、起きてしまったことは仕方ない。

当分の間、ランは休止。
しばらくは腰の痛みが取れることを最優先。
だが、仕事は当然休むわけにはいかないが。
腰痛コルセット着用と薬でなんとか乗り切ろう。

9日後に迫った『しまだ大井川フルマラソン』までには、なんとか走れるようになっていたい。
記録は二の次、三の次。
人生、楽ありゃ、苦もあるさ・・・か(溜息)。
「怪我なく無事完走」に、目標を変更。

それにしても、腰痛を防ぐ(または、すぐ治る)良い方法はないものかなぁ。

■今日のメニュー
腰痛再発のため静養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/18

2009年『大町アルプスマラソン』

Ca3a03862_r
絶好のマラソン日和に恵まれた『第26回 大町アルプスマラソン』。
フルマラソン一般男子の部、3時間30分53秒で無事完走できました。
自分でもびっくりのセカンドベストでした!

以下、完走記です。

*  *  *  *  *

この大会、2006年から4年連続で参加。
昨年までは木崎湖温泉の民宿に一泊して参加していたが、今年から仕事の都合で日帰り参加となった。

大会当日、深夜2:30に自宅を出発。
中央高速利用で朝6:00過ぎ、会場の大町市運動公園に到着。
ちょうど朝日が高瀬川の向こうから昇ってきたところだった。
Dsc05421_r

昨夜はけっこう雨が降っていたようだ。
そして朝方まで深い霧。
でも今は霧も取れて絶好のマラソン日和に。
なんて運がいいんだろう!

スタート前、愛知のラン友Hさん親子と再会。
自分もHさんも、フルマラソン挑戦は久々なので、ちょっと緊張気味だ。

9:00、フルマラソンの部、スタート!
陸上競技場を半周して公園内からロードへ。
まずは松川村方面に緩やかに南下。

最初の5kmラップは24分45秒。
キロ5分を少し切るペースは、スタート直後ではちょっと早過ぎか?
それでも足も軽いし、無理して走ってる感じもないし、しばらくこのままのペースで様子をみることに。

Dsc05443_r_3
8km付近で一回目の折り返し。
今度は微妙な上り坂になる。
10kmの通過タイム、49分31秒。
このまま行ったら、自己ベストにかなり近いタイムで完走してしまう・・・って、そんなに甘くはないゾ。

その時、目の前にいた登録選手のゼッケンを付けた若い男性ランナーからこんな会話が聞こえてきた。
「今回は調整のレース。3時間30分のペースランナーのつもりで走る・・・」
おっ、それならちょっと付いていってみようか・・・そう思った。

その男性ランナーと少し話をした。
今回は『つくばマラソン』のための調整レースとのことだった。
普段はサブスリーランナーで、昨年もここ大町で調整をして、つくばで好成績が出たそうだ。
「25km過ぎたらぶっちぎりますよ!」との予告は本当だった。
20km地点くらいまではなんとか付いていけたが、その後ペースが急に上がり、あっという間に姿が見えなくなってしまった。
さすがサブスリーランナー!

Dsc05448_r
大町温泉を過ぎると、毎回楽しみにしている給食エイド。
バナナ、リンゴ、ひと口サイズに切ってくれたクロワッサンをいただいた。
ごちそうさまでした~!

ここまでキロ5分前後で調子良く走れていたので、あえてペースは落とさず、こうなったら行けるところまで行ってみようという作戦に。
これまで上り坂だったことを考えると、このペースを維持できているのは、自分にとってかなり凄いことだ。

木崎湖温泉入口の25km付近では、またたくさんの沿道の応援に励まされた。
疲れも一瞬忘れてしまうほど。

毎年泊まっていた木崎湖温泉の民宿前を通過。
心の中で「今年は泊まれなくてスミマセンでした」と、つぶやく。
また近いうちに両親を連れて泊まりに来たいと思った。

Dsc05455_r
木崎湖キャンプ場のところで折り返し。
静かな湖面がきれいに見えた。
ここで愛知のラン友Hさんと、すれ違う。
快調な様子だった。

木崎湖温泉を抜けると、しばらくダラダラと長い上り坂。
沿道で応援してくれていた地元のおばちゃんが「おかえり~!」と声を掛けてくれた。
こんな地元の皆さんの温かい声援が、なによりもうれしい。

この30km~35kmの区間が一番辛くなる頃。
足の筋肉もだんだん硬くなってきて、思うように足が前に出ない。
ペースもガクンと落ち、後ろから来るランナーに次々と抜かれる。
たが、ここは我慢のしどころ。
源汲橋を越えれば、あとは下り坂だ。ガンバレ、自分!

Dsc05456_r
ようやく上り坂のピーク、源汲橋を渡り、しばらくすると35km地点。
これから先はほぼ下り坂だ。
重力の法則にしたがって?、ブレーキをかけずに一気に駆け下りたい。
前後のランナーもまばらとなり、一人旅状態の時もあり。

ところが、急に股関節が痛み出した。
今まで経験した事のない箇所だった。
股関節が痛くなると、足を前に出すことが辛くなり、歩幅を広げたくてもそれができない。
さてどうしようかと考えて、歩幅を狭めてチョコチョコと走ることにした。
これなら股関節の痛みも少なくて済みそうだ。

一人、また一人と、先ほどの上り坂で抜かれたランナーに追いつき、追い越した。
アゴも上がって、呼吸もかなり苦しいが、ここが頑張りどころ。

ゴール手前5kmからは、距離表示に「残り○km」が加わった。
この大会の良いところのひとつに、1kmごとに距離表示がしてあるところ。
初めて参加するランナーにとっても、ペースがつかめやすくてうれしい配慮ではないか。

ついに40km地点を過ぎた。
競技場のアナウンスが聞こえてきた。
あと少し!
最後の力を振り絞って、走る、走る!

再び大町市運動公園に戻ってきた。
公園入り口から陸上競技場までのコース脇では、帰ってきたランナーに分け隔てなく「おかえり~」、「おつかれさま~」と、温かい声援が降り注ぐ。
もう少しで涙腺が緩んでしまいそうになった。

陸上競技場に入った。
スタートからずっと実況中継をしてくれている(これもすごいことだと思う)男性アナから「もうすぐ3時間30分が経過しようとしています」とコメントが。
なんだって~!
40km過ぎから時計を見るのは止めていたので、この放送を聞いてビックリした。
一瞬、3時間30分切り?!と、淡い期待がよぎったが。
でも、もうこれ以上スパートを懸ける力は残っていなかった。

Ca3a0389_r
トラックを3/4周して、ゴ~ル!!
タイムは、自分でもびっくりの3時間30分台。

ラン友Hさんも、無事サブフォーで完走。
おめでとう!!

練習不足で臨んだ半年振りのフルマラソン挑戦だったが、予想外に快調でうれしい結果だった。
最近の練習は、週3回がやっと。
月間走行距離も150km程度と昨年の半分。
これまではキロ6分ほどのペースでジョグすることが多かったが、練習量が減った分、ペースをキロ5分前後に上げてみたのが結果として良かったのかもしれない。
それから、筋トレのような毎日の力仕事で、筋力の維持ができていたのかもしれない。

まだまだ記録を伸ばせる可能性もあるのかなぁという、少し希望も膨らんだ今大会だった。

*  *  *  *  *

大会スタッフの皆様、大町の皆様、応援してくれたすべての皆様、ありがとうございました。

*スプリット&ラップ(参考タイム・手元時計で計測)
 5km:24分45秒(24分45秒)
10km:49分31秒(24分46秒)
15km:1時間15分1秒(25分29秒)
20km:1時間40分32秒(25分30秒)
25km:2時間4分48秒(24分16秒)
30km:2時間29分12秒(24分23秒)
35km:2時間57分9秒(27分56秒)
40km:3時間20分57秒(23分48秒)
ゴール:3時間30分53秒(9分56秒)

■今日のメニュー
『第26回 大町アルプスマラソン(フルマラソン一般男子の部)』 完走。
記録:3時間30分53秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/16

調整ラン、その2

今日は仕事休み。
朝から秋晴れだったが、富士山は雲に覆われて見えなかった。
午後いちで床屋を予約していたので、午前中にラン&風呂を済ませてしまいたかった。

部屋の掃除をしてから、富士総合運動公園へ。
いつもは自宅から走り始めているが、今日は無駄に車で公園まで移動(爆)。
最低60分は走ろうと思い、公園内1周約1.6kmのコースを7周することにした。
平日の午前中とあって、自分以外にはランナーは見掛けなかった。
フルマラソンを2日後に控え、あまり張り切りすぎず、でもあまりゆっくりでもなく、キロ6分を少し切るペースで走った。
走るのにちょうど良い気温で、あまり汗も掻くことなく、良い感じで7周走り終えた。

走った後は、近所のスーパー銭湯へ。
ちょうどスタンプカードのスタンプが20個になり、無料入浴券を2枚ゲット!
入浴中は入念に足腰のマッサージをして、疲れを残さないように気を遣った。

さて、明後日はいよいよ半年振りのフルマラソン、不安もあるが楽しみだ。

■今日のメニュー
富士総合運動公園内7周 1時間6分48秒ジョグ(11.2km)

*参考ラップ(一周約1.6km)
1周目:9分31秒
2周目:9分28秒
3周目:9分33秒
4周目:9分29秒
5周目:9分38秒
6周目:9分37秒
7周目:9分29秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/15

今日は調整ラン

今日は仕事半日の日。
さっさと仕事終わらせて、走るゾ~!と、張り切っていたが、最後になって機械トラブル(泣)
13:30、いつもより一時間遅れて退社。
昼飯を食べたのが14:00だった。

今日の天気は安定せず、晴れたかと思えば曇ったり。
富士山は黒い雲に覆われていた。
でも、雨でないから問題なし!

今日は3日後に迫った『大町アルプスマラソン』の調整ラン。
体がほぐれる程度に”ゆったり”と走ろう。
どこで走ろうか少し考えたが、なんとなく裾野市運動公園坂道コースに決めた。

毎週のことだが、食事直後に走ると調子が出ない。
ましてや、本能のままにラーメンのスープを飲み干してしまったりすると・・・。
あ~、お腹が重い。

風もだいぶ冷たくなり、着ているTシャツも半袖から長袖になった。
今朝4:00前の十里木高原の気温計は、「7℃」の表示だったからなぁ。

秋の深まりを感じながら、ゆっくりとしたペースで坂道コースを一往復。
狙い通り、良い感じで体もほぐれたようだ。

明日も今日同様に調整ランの予定。

 *  *  *  *  *

『東京マラソン』の抽選結果が一昨日メールで来た。
淡い期待もあったが、結果は落選。
やっぱりそうかぁ。
でも宝くじを買った時のように、少しワクワクできたのでヨシとしよう。
大会当日は、また応援観戦に行こうかなと思っている。

それから、今日帰宅したら、11月1日に行われる『第一回 しまだ大井川フルマラソン』の大会案内、ゼッケンその他一式が届いていた。
自分のゼッケンナンバーは「880」。
当日は車で行こうと思っていたが、帰りの渋滞を考えるとやはりJRの方が無難かな?


北海道のラン友さんも参加予定なので、久々の再会を楽しみにしている。

■今日のメニュー
裾野市運動公園~富士山パノラマロード坂道コース一往復 45分ジョグ(8km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/11

33km走&沖縄フェスタinSUSONO

今日は、半年振りのフルマラソン『大町アルプスマラソン』に備え、最初で最後の(爆)追い込み練習を敢行。

朝5:00に目覚ましをセットするが起きれず、二度寝して5:30になんとか布団から這い出た。
朝晩はすっかり涼しくなり、コタツが欲しいくらい。
軽く朝食を摂り、長袖Tシャツにハーフタイツ、五本指ソックスと、本番仕様のスタイルに着替えて、いそいそと田子の浦へ。

日曜日の朝7:00、防波堤コースには思った以上にランナーの姿が多くて、なんだかうれしくなった。
今日はこのコースを絶対三往復するゾ!と、覚悟を決める。
今回はタイムも気にして、目標は一往復(11km)を一時間以内で走り、かつ三往復(33km)を3時間以内で走りきること。

朝の空気はきりっとしていて気持ち良い。
空がいつもより高く感じるのは、やっぱり秋だから?
富士川の緑地公園では、これからサッカーやソフトボール、野球の試合に備えて、たくさんのチームが準備運動などしていた。

Ca3a03702_r
スタートした時、富士山頂は雲に隠れていたが、気が付くと山頂が見えていた。
お~っと、山頂をよく見るとうっすらと白くなっている。
どうやら雪が降ったようだ。
この秋、初めてみる雪の富士山にプチ感動!

走り始めて30分。コースの中間に位置するスタート地点に戻ってきた。
なんだか体全体が固く、腕の動きも悪い。
まだ一往復目なのにこんなんで大丈夫か。少し焦る。

一往復目(11km)のラップは、54分13秒。
なんとかキロ5分で走れている。ホッ。

ここで駐車場のトイレへ。そして車の中から携帯を取り出す。
先ほどの富士山をどうしても写真に収めたかったから。

Ca3a0367_r
二往復目に入って、ようやくエンジンが掛かってきた。
途中で富士山の写真を撮ったりして、ロスタイムは約2分。
それを含んだ二往復目のラップは、56分55秒。

三往復目に入るとさらに好調になり、この分じゃ四往復しちゃう?などと思ってしまった。
が、しか~し、やっぱりそんなに甘くはなかった。

残り5kmのところで左ひざと足首に違和感が。
なんだか久し振りに感じる嫌な痛さだ。
それもそのはず、30km以上走るのは、今年4月の『チャレンジ富士五湖100km』以来。
ペースは当然落ちてくる。

100mほど先で準備運動をしている男性ランナーが、かすかに視界に入った。
今は走ることで気持ちはいっぱいいっぱいだった。
そのランナーを気にする余裕もなく通り過ぎようとした時、「お疲れさんです!」と、声を掛けられた。
我に返って声の主を見ると、高校の同級生でラン友のH君だった。
思わぬ再会にビックリしたが、彼も来月の10kmの大会を目指して練習に励んでいた。

ちょっと元気が復活し、ラスト2.5kmは再びペースアップ。
三往復目のラップは、55分41秒。

なんとか目標タイム3時間以内で3往復も達成。
久々に30km以上走ってみたが、これで自己ベスト更新は無理としても、サブフォーは達成できそうだ。
これから一週間は疲労を残さないように、睡眠時間の確保と体調の維持を心掛けよう。


*   *   *   *   *   *


11:30、一旦、家に戻りシャワーを浴びて、東名高速を使って裾野市へ。
今日は同市で『沖縄フェスタinSUSONO』が開催されていたのだ。

昨夜、ラン友Uさんから情報をもらい、急遽、行くことに。
家を出発して、25分ほどで会場に到着。

会場にはステージが設置され、沖縄そばやタコライスなどの出店もあり、とても賑わっていた。
ステージの前にはブルーシートが何カ所も敷かれ、来場者は好きなところに座って演舞を見学できるようになっていた。
座れないほどものすごく混んでいるわけでもなく、ちょうどいい感じの込み具合だった。
この”なんとな~く、ゆるい感じ”が、好きなんだよなぁ。
ただ、楽しみにしていた「沖縄そば」が売り切れで食べれなかったことだけが惜しまれた。(代わりに「沖縄やきそば」を食べた)

Ca3a0372_r
静岡、神奈川、愛知などからエイサー、沖縄太鼓のチームが招待され、迫力があって楽しい演舞を次々と披露。
なんと、”ミス沖縄”も来場してくれていた。可愛いかったさぁ♪

会場はオキナワ色に染まり、演舞の途中でカチャーシーを始める”おばぁ”も。
やっぱり、おばぁのカチャーシーは上等だねぇ。

Ca3a0381_r
ラストの演舞では、エイサーチーム、観客、スタッフ入り混じって、みんなで大カチャーシー大会!
やっぱ、最後はこれでなくちゃ!(参加しないともったいないよ)

こんな近くで”オキナワ”を楽しむことができて本当にラッキーだった。
誘ってくれたUさん、ニフェーデービル(ありがとう)!

■今日のメニュー
田子の浦防波堤コース三往復  2時間46分ジョグ(33km)

*参考ラップ(一往復11km)
一往復目 54分13秒
二往復目 56分55秒
三往復目 55分41秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/09

山中湖合宿&夕方ラン

昨日の夕方から山中湖のコテージで、厚木のラン友さん一家と一泊合宿。
夜は食べて飲んで語って・・・。
かなり酔っ払ってしまったが、翌朝朝食前に湖畔をジョグすることを決め、日付の変わる前にはちゃんと寝た。

10月9日金曜日。
予定通り、午前6時起床。
夜から朝にかけて、かなり気温が下がった。さぶ~。
気になる天気は・・・晴れてる、良し!

実は今日、誕生日。
またひとつ、歳をとってしまったなぁ。

眠い目をこすりながら、Tさん、Sさんと3人で山中湖のサイクリングロードを時計回りに走りだした。
台風のなごりの雲がまだあるが、キリッとした気持ち良い朝。
道端にはどんぐりがたくさん落ちている。
紅葉も一部始まっていた。

Ca3a0361_r
20分ほど走って、サッカー場と屋外ステージのある綺麗な公園に着いた。
Tさんがトイレに行きたくなり、公園のトイレを使おうとしたが鍵が掛かっていて使えず。
もう少しガマンしてもらって、平野地区にあるコンビニへ。

ここでUターン。
富士山頂は厚い雲に覆われて見えない。
でも下の方は良く見えた。

一時間ほどでコテージに戻ってこれた。
朝食は、昨夜残ったご飯で雑炊を作ってもらい、そしておでんも温めて。
う~ん、とっても美味い!!
雑炊は3杯もおかわりしてしまった。

朝9時半、解散。
Tさん一家の皆さん、お疲れさまでした~。

*  *  *  *  *  *

今日は珍しく、練習2部構成(笑)
夕方4時過ぎ、自宅から運動公園へ。

「大町アルプスマラソン」も近づいているし、今日は頑張って一時間走二本目。
最初はスピードに乗れなかったが、運動公園内を2周したところで調子が出てきた。
計4周、運動公園内を走り自宅へ。
明後日の日曜は30km走の予定。

■今日のメニュー
・山中湖早朝ラン 1時間5分ジョグ(9km)
・自宅~運動公園往復 1時間3分ジョグ(10km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/08

台風18号去る

心配していた台風18号だったが・・・。
御殿場は、午前中もっとも風雨が強かったらしい。
その時間帯は、無我夢中で仕事をしていたため気付かず。

午後1時前に仕事を終え退社。
すでに雨も止み、一部、青空も。
今日はさすがに走れないだろうと思ったが、良い意味で予想が外れた。

今日は夕方から山中湖で、厚木のラン友さんと一泊二日のラン合宿。
その前に御殿場市内で一時間走。

Ca3a0358_r
友愛パークへ車を止めていつものロードコースへ。
自衛隊の演習が始まったらしく、何度もド~ンという大きな音と振動がした。

空に浮かぶ台風の雲は、上下に何層にも重なり、渦を巻くようにかなり速いスピードで流れていた。
雲を観察するのも意外とおもしろい。(走りながらは、ちょっと危ないけど)

風はやや強かったが、ほぼ台風一過の中、気持ち良く走れた。
今夜のビールはきっと最高に美味いに違いない!

■今日のメニュー
御殿場市内・友愛パーク~印野御胎内コース一周 1時間9分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/04

今日は地区体育祭

スポーツの秋。
Ca3a0356_r
今日は地区の体育祭。
自分は終日会場の駐車場係をやることになった。
もちろん、ボランティア。
たまには地元にも貢献しなくちゃね。

近くに住んでいても、あまり接することのない地区の人たちと、こういう機会にいろいろ話などしてコミュニケーションをとるのも、なかなか新鮮で楽しいものだ。

午前中、唯一”選手”として「百足競走」に参加。
本当はラストの種目「地区対抗リレー」に出たかったが。
夕方16:00、無事、事故もなく体育祭終了。

家に帰り、まだ走り足りなかったので、運動公園までジョグ。
けっこういいペースで走れたかな。

あと2週間に迫った「大町アルプスマラソン」。
残業も増え、睡眠不足は避けられない状況。
練習も思ったようにできなくなっているが、それはそれで仕方ない。
出来る範囲で頑張ろう。

■今日のメニュー
自宅~運動公園往復 33分ジョグ(6.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/02

下呂温泉観光ジョグ

昨夜、家族で岐阜県の下呂温泉へ。
毎年春と秋に家族でこの地を訪れるのが、ここ数年の恒例行事となっている。
宿はいつも泊まっている小さな日本旅館。
ちょっと設備は古いが、家族で泊まるには非常に居心地が良い宿である。
温泉(内湯のみ)と郷土料理はとにかく絶品である。

Ca3a0352_r
朝5時に起床。
部屋の窓から外の様子を眺める。
飛騨川の向こうには温泉街の立派なホテルが立ち並ぶ。
うん、いつもの風景だ。
外はまだ薄暗いが、小雨が降っていることがわかった。

眠気覚ましに、さっそく朝風呂へ。
平日はお客さんも少なく、風呂は5人も入ればいっぱいになってしまうくらいの内湯しかないが、だいたいは貸し切り(もしくは父と二人きり)だ。
湯は透明で、肌がつるつるして気持ちが良い。

さっぱりしたところで、これまた恒例となった朝食前の温泉街観光ジョグ。
朝6時、宿を出発。
小雨が降っているが帽子とウインドブレーカーを羽織っていれば問題ない。
Ca3a0345_r
下呂大橋の下の河原にある無料の露天風呂には今年の春にはなかった”囲い”がしてあった。
囲いがあっても橋からは丸見えだが。
早朝からもう入っている男性の姿が。(女性が入っているところはまだ見たことがない)

温泉街から少し上がった下呂合掌村まで行き、ここでUターンして温泉街の中を走る。
そしてJR高山線の踏切を渡り、飛騨川の対岸にある自分たちの泊まっている宿を眺める。
部屋の窓からこっちに向かって手を振る父がいた。
しばらく飛騨川の河原の道を走って下呂大橋を渡り、JR下呂駅へ。
観光パンフレットをもらったりして、宿に戻った。

Ca3a0341_r
まだ人通りの少ない温泉街をのんびり走るのはとても楽しい。
ひと汗掻いたので、今日2回目の風呂へ。

朝食の後、もう一度風呂に入り、昨日と合わせて4回温泉に浸かった。
両親もこの温泉旅行をとても楽しんでいる様子。

さて、次に来れるのは来年の春だろうか。
それまで、家族が皆元気でいてくれるよう祈りながら、下呂温泉を後にした。

■今日のメニュー
下呂温泉観光コース 50分ジョグ(5km)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »