« 2009年『北杜市クロスカントリー(10kmの部)』 | トップページ | 今日は地区体育祭 »

2009/10/02

下呂温泉観光ジョグ

昨夜、家族で岐阜県の下呂温泉へ。
毎年春と秋に家族でこの地を訪れるのが、ここ数年の恒例行事となっている。
宿はいつも泊まっている小さな日本旅館。
ちょっと設備は古いが、家族で泊まるには非常に居心地が良い宿である。
温泉(内湯のみ)と郷土料理はとにかく絶品である。

Ca3a0352_r
朝5時に起床。
部屋の窓から外の様子を眺める。
飛騨川の向こうには温泉街の立派なホテルが立ち並ぶ。
うん、いつもの風景だ。
外はまだ薄暗いが、小雨が降っていることがわかった。

眠気覚ましに、さっそく朝風呂へ。
平日はお客さんも少なく、風呂は5人も入ればいっぱいになってしまうくらいの内湯しかないが、だいたいは貸し切り(もしくは父と二人きり)だ。
湯は透明で、肌がつるつるして気持ちが良い。

さっぱりしたところで、これまた恒例となった朝食前の温泉街観光ジョグ。
朝6時、宿を出発。
小雨が降っているが帽子とウインドブレーカーを羽織っていれば問題ない。
Ca3a0345_r
下呂大橋の下の河原にある無料の露天風呂には今年の春にはなかった”囲い”がしてあった。
囲いがあっても橋からは丸見えだが。
早朝からもう入っている男性の姿が。(女性が入っているところはまだ見たことがない)

温泉街から少し上がった下呂合掌村まで行き、ここでUターンして温泉街の中を走る。
そしてJR高山線の踏切を渡り、飛騨川の対岸にある自分たちの泊まっている宿を眺める。
部屋の窓からこっちに向かって手を振る父がいた。
しばらく飛騨川の河原の道を走って下呂大橋を渡り、JR下呂駅へ。
観光パンフレットをもらったりして、宿に戻った。

Ca3a0341_r
まだ人通りの少ない温泉街をのんびり走るのはとても楽しい。
ひと汗掻いたので、今日2回目の風呂へ。

朝食の後、もう一度風呂に入り、昨日と合わせて4回温泉に浸かった。
両親もこの温泉旅行をとても楽しんでいる様子。

さて、次に来れるのは来年の春だろうか。
それまで、家族が皆元気でいてくれるよう祈りながら、下呂温泉を後にした。

■今日のメニュー
下呂温泉観光コース 50分ジョグ(5km)

|

« 2009年『北杜市クロスカントリー(10kmの部)』 | トップページ | 今日は地区体育祭 »

コメント

こんばんは。
先日は返信メールをありがとうございました。
まだ検索してませんが・・・。
残業続きなんですね。
ご苦労様です。

旅さんもマンホールの蓋(通称:マン蓋)に関心がいったんだね。
σ^^)も先日、富士市を訪れたときにパチリさせてもらいました。
トラックバックをしておいたから、よかったらご覧ください。

\(^^)

投稿: 神谷 | 2009/10/06 22:44

>神谷さん
ありがとうございます。旅先では散歩やジョグすることが多く、その土地にちなんだデザインのマンホールに目がいきます。まるで「ふるさと切手」のようです。ついつい、記念にパチリと写真を撮ってしまいます。

投稿: 旅ランナー469号 | 2009/10/10 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下呂温泉観光ジョグ:

« 2009年『北杜市クロスカントリー(10kmの部)』 | トップページ | 今日は地区体育祭 »