« 卒業シーズン&車の中で号泣 | トップページ | 御殿場も桜開花 »

2010/03/21

2010『富士田子の浦マラソン(10kmの部)』

今日は地元富士市で行われている『富士田子の浦マラソン(10kmの部)』に参加してきた。

昨夜から未明にかけて、雨と強風、そして雷と、春の嵐が吹き荒れ、この天気じゃ、大会は中止かもなぁ・・・と、半分諦めていた。
ところが夜が明けて、天気は急速に回復。
ただ、風は相変わらず強く吹いていた。
ヨシ!この天気ならきっと開催だろう。
そう確信して会場に向かった。

8:30、会場の富士マリンプールに到着。
期待通り開催だ。よかった~!!

プールの南側は、防波堤を挟んで駿河湾。
ゴォォ~~ザブ~~ン!!
不気味な波の音がプールの駐車場まで響いていた。
コースは海岸からそう遠くない防波堤道路を走るので、ちょっと心配。
強風の影響で、スタート時間がすべて30分遅れとなった。
受付を済ませ、防波堤道路まで様子を見に行った。
予想通り、かなりの強風!
Ca3a06182_r
海もかなりの荒れ模様。
時折、波消ブロックをも乗り越える大波が押し寄せていた。

10:00、10kmスタートまであと50分。
そろそろアップ開始。
駐車場は風の影響が少ないため、ここをグルグルと20分ほどゆっくり走った。
気温は高めなので、すぐ汗がにじみ出た。
走っている途中で、高校陸上部の同期で地元のトップ選手K君、富士宮駅伝のチームメイトNさんと再会した。
スタート5分前、いそいそとスタート地点の防波堤道路へ。

10:50、まずは清水方面(西)に向かって、10kmの部スタート!!
最初の1kmは道幅も狭く大混雑!
風は向かい風だったが、人が多かったおかげであまり影響なく。
約2km走ったところで下段の道路に降りて折り返し。
沼津方面(東)に向かって徐々に加速。
ここから約6km地点までは追い風。
上手く風に乗ってタイムを稼ぐ。
前方に自分と似たようなゼッケン番号のランナーを見つけると、勝手に”にわかライバル”と位置づけ、目標とした。
一人、また一人と”にわかライバル”を追い抜いていった。
5km通過タイムは20分27秒。
追い風に助けられて必死で走ってこのタイム。
キロ4分で走るのも大変なのに、キロ3分台で走るトップ選手って・・・。
神様に思えた。

ゴールに向かう2度目の折り返し地点がなかなか見えない。
次に折り返したらまた向かい風だから、相当大変だゾ~と覚悟を決める。
やっと2度目の折り返し地点、スタート時と同じ上段の防波堤道路へ。
思った以上に風がキツイ!!
例えて言えば、ノンカウルのバイクで130kmくらい出した時の風抵抗!!(ライダーにしか解らない例えでスミマセン)
風に押されて体が右に左に揺さぶられてしまう。
そして、風に乗って波しぶきが霧雨のように顔に掛かってショッパイ!
前半飛ばし過ぎた影響でペースも大幅ダウン!
あっという間に先ほど抜かした”にわかライバル”に、再度追い抜かれてしまった。
必死に付いて行こうとするが、差は広がるばかり。

目に入る汗が波しぶきも入り交じって、いつも以上に沁みて痛い。
んん~、これは『風が強く吹いている』じゃなくて、『風が強く吹きすぎている』だよなぁ・・・と、こんな状況でもくだらないことを考える自分。

ゴールはまだか。
なにくそ、こんな風に負けるもんか!!と、頭を風の吹く前方に突き出して必死で風に抵抗する。
もうヤケクソって感じもするが。
やっとゴールが見えてきた。
ヨッシャ!っと、もう一度気合いを入れ直してラストスパート!!
なんとか”にわかライバル”の一人には追いつき、引き離した。

やっとの思いで、ゴール!!
腕時計のタイムは43分10秒を表示していた。
この風を考えれば、上出来のタイムだろう。
ふぅ~、やっと終わった。
安堵の気持ちが広がる。
もし20kmにエントリーしてたら、あのコースをもう1周しなきゃいけないんだから、今日は10kmにしておいて良かったぁ・・・というのが正直な感想。

さて、次の大会は約1ヶ月後の4月18日開催の『掛川新茶マラソン(フル)』だ。
この大会でフル自己ベスト更新(3時間25分切り)を目標としている大会だけに、残り1ヶ月弱でどれくらい練習が積めるか。
最低でも、怪我や病気にならないよう体調管理をしっかりして、本命大会に臨みたい。

■今日のメニュー
『第30回 富士田子の浦マラソン』(10kmの部)完走。
記録:43分10秒(手元時計計測)

|

« 卒業シーズン&車の中で号泣 | トップページ | 御殿場も桜開花 »

コメント

この時期、10キロのレース、いいですね。
ぼくはフルのシーズンが終わったので、なんとなくだらだらしてます。

投稿: むうさん | 2010/03/22 02:48

むうさん、ありがとうございます。
この大会のコースは防波堤道路を使っているので、景色は変わり映えしなく、風の影響もまともに受けるので20kmは辛過ぎ~!なので、いつも10kmにエントリーしています。それでも今回は特にキツかったです。たまには10kmのレースで、最初から全力で走るのも刺激になりますね。むうさん、これからはウルトラの準備でしょうか。

投稿: 旅ランナー469号 | 2010/03/22 19:09

旅ランナーさん、こんにちは。
強風の中での大会、お疲れ様でした。&ナイスランどんな悪条件でも、ナイスランはさすがです。
私は、エントリーしていた荒川市民マラソンが、中止になってしまいました。
強風向かい風でのラン。まさに、カウルなしでのランディングですね。

サクラも咲き始めましたが、暖かい日が続きませんね。体調に気をつけて、次なる決戦に備えてください

投稿: イージーライダー | 2010/03/24 12:32

>イージーライダーさん
ありがとうございます。
風の強さの例え、わかっていただけてうれしいです(笑)。
荒川は中止で残念でしたね。また次の大会でベストを尽くしましょう!
桜の花も咲き始めたのに、また冷たい雨。山間部は雪になるかもとのこと。さすがにもう雪は勘弁してほしいです(泣)。

投稿: 旅ランナー469号 | 2010/03/24 20:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010『富士田子の浦マラソン(10kmの部)』:

« 卒業シーズン&車の中で号泣 | トップページ | 御殿場も桜開花 »