« 本命レース前日 | トップページ | 疲労抜きラン »

2010/04/18

2010『掛川新茶マラソン』

今日は、今年初めてのフルマラソン『掛川新茶マラソン』に初参加。
とりあえず結果報告。
フルマラソンの部、3時間26分8秒(手元時計)で、自己ベスト更新達成!!

沿道の応援が予想以上に多くて、うれしかった。
感謝の気持ちを伝えたくて「ありがとう!」と手を振りながら走っているうちに、自然とペースが上がっていった。
走っているのは確かに自分の身ひとつだけど、実はたくさんの人に支えてもらっているからこそ、こうして走れているんだなぁと、今回も強く思った。

大会スタッフの皆さん、沿道で応援してくれた地元の皆さん、ラン友さん、応援してくれた全ての皆さんに感謝!
ありがとう!!

【完走記】(途中まで)
Ca3a06472_r
5kmと10kmに参加するラン友さん夫婦の車に便乗させてもらい掛川の『つま恋』へ。
昨日まで期待より不安の方が大きかったが、朝から久し振りの青空ということもあり、会場に近づくにつれて、不安がワクワク感に変わっていった。
一緒に行こうと誘ってくれたS夫妻に、心より感謝!

8:00過ぎ、つま恋に到着。
スタート、ゴール地点の芝生の広場は、ランナーと応援者が続々と集まっていた。
全ての部門を合わせて、今年は8000人以上のエントリーがあったそうだ。

フルマラソンの部のスタートは10:00。
スタート20分前にスタート地点に向かった。
スタートの整列方法は、目標タイムのプラカードがあるブロックへ、各自が並ぶ方式。
これならある程度、スタート時の混乱は避けられそう。
今回の目標は『自己ベスト(3時間27分29秒)更新、できれば3時間25分切り』と決めて練習を積んできた。
しかし、この一週間の調子をみれば、目標達成はかなり厳しいと感じていた。
Ca3a0652_r
それでも「最初から諦めてしまっては、しょうがないでしょう!」と思い、しっかり『3時間~3時間30分』のブロックに並んだ。

10:00、いよいよスタート!!
掛川は初参加。どんなコースなのか見当がつかないが、その分ワクワク感がある。

スタート直後から周りのペースと自分のペースが上手くかみ合い、自己ベストが狙えるキロ5分弱のペースで気持ち良く流れに乗れた。
「案ずるより産むが易し」とは、このことか。

Ca3a0655_r
新芽が出始めたお茶畑、田植え間近の田んぼ、鯉のぼり・・・のどかな風景が続く。
自宅前で椅子に腰かけて応援してくれるお年寄り。
小さなお子さんからお年寄りまで、こんなにも大勢の方が応援してくれている。
この大会が、いかに地元に根付いているのか、わかった。
なんともイイ感じの大会じゃないか。
エイドも適所に配置されていた。

中間地点まで、自己ベストを狙える理想通りのペース!
5分近い”貯金”もできた。
ただ、前半下ってきた坂が、後半は折り返しの上り坂となるらしいから、今、少しでも多く貯金をしておかないと。
普段は極めて計算に弱い脳みそだが、今日はやけに冴えているゾ!
マラソンは、頭も活性化してくれるようだ(笑)。
(続く)

◎参考スプリットタイム(手元時計で計測)
5km:25分5秒
10km:48分18秒
15km:1時間11分6秒
20km:1時間34分3秒
ハーフ:1時間39分4秒
25km:1時間57分35秒
30km:2時間23分28秒
35km:2時間49分53秒
40km:3時間15分21秒
ゴール:3時間26分8秒

■今日のメニュー
『第5回 掛川新茶マラソン』(フルマラソンの部)完走。
記録:3時間26分8秒(自己ベスト更新)

|

« 本命レース前日 | トップページ | 疲労抜きラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010『掛川新茶マラソン』:

« 本命レース前日 | トップページ | 疲労抜きラン »