« 大会翌日はやっぱり疲労抜きラン | トップページ | 猛暑続く »

2010/07/22

猛暑ラン

富士市内は二日続けての熱帯夜(泣)。
寝苦しい夜が続く。

今日は仕事半日の日。
御殿場市内は朝から良く晴れて暑くなった。

Ca3a0866_r
13:00、仕事を終え、裾野市運動公園へ。
車から外へ出ると、んん~、なんだこの暑さは!
夏でも比較的涼しい裾野、御殿場だが、今日は軽く30℃はいっている感じ。
走る気満々だったが、あまりの暑さに一瞬躊躇した。

少しでも暑さを和らげようと、走る前にランニングキャップと首に巻くタオルを水でグショグショに濡らした。
ついでに顔も洗っておこう。

幾分涼しく感じたのも、最初の20分くらい。
その後は汗がポタポタと落ちてきて、顔がムッと熱くなる。
数少ない日陰を通る時だけ、一瞬涼しい風が吹いてホッとする。
なんとか根性でコース最上部の「胸突き八丁」を上りきり、Uターン。
折り返し下り坂になると、風は向かい風に変わった。
この風はありがたい。汗の量が上りの半分以下に減った。

一往復走ったところで給水冷却のため、一旦運動公園内へ。
水道の水を頭から被ってリフレッシュしてから、もうひとっ走り。

二往復目に入った時、先週も見掛けた女性ランナーが歩道上で準備運動をしていた。
よりによって、猛暑の午後に走るもの好きは、私だけでなかったなぁ。
なんだかうれしくなった。
追い抜き様に「こんにちは!」と声を掛けたが、今回は返事がなかった。
ちょっとさびしくなった。

まあ、そんなことはあったが、二往復目も汗びっしょり掻いて、無事終了!
自販機で買った500mlのドリンクを一気飲み!
う~ん、生き返ったぁ!!

明日は急きょ、山梨で行われる『富士登山競走』の応援にいくことにした。
ジョグノート仲間のだぶろうさん、サコさんや、名古屋のラン友H田さん、S谷さんが参加する。
日本一の富士山を”走って登ろう!”というツワモノの走りをこの目で見てこよう。

■今日のメニュー
裾野市内(裾野市運動公園坂道コース二往復) 1時間27分55秒ジョグ(16km)

|

« 大会翌日はやっぱり疲労抜きラン | トップページ | 猛暑続く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑ラン:

« 大会翌日はやっぱり疲労抜きラン | トップページ | 猛暑続く »