« 飲み会の前に | トップページ | 体は正直 »

2010/08/22

2010年『富士吉田火祭りロードレース(ハーフの部)』

今年も懲りずに、真夏のマラソン大会『富士吉田火祭りロードレース(ハーフの部)』に参加。
暑さと長い長い坂道コースでヘロヘロになるため、別名”血祭りロードレース”と呼ばれている。
もちろん今年も暑さと激坂で”血祭り””になってしまった(笑)。

6:30に自宅を出発し、7:30に会場の富士北麓公園に到着。
天気は曇り時々晴れ。
曇っている時は幾分涼しいが、太陽が出ると、とたんに暑くなる。
今年は大会史上最高の5700名のエントリーがあったそうだ。

Ca3a0023_r
スタート前にラン友Tさんと再会。
お互いの健闘を誓った。

9:50、ハーフの部、スタート!
スタートロスは30秒くらいだった。
Ca3a0025_r
最初は富士山に向かって走る感じ。
今日もスッピンの富士山が出迎えてくれた。

しばらくして、林の中のオフロード(登山道)へ。
道幅2mくらいしかなく、思うように走れないが、イライラしない。
微妙に登り坂になっているため、ジワジワっと足の筋肉が張ってきた。
けっこう長く感じたオフロード。

やっと折り返して今度は長い下り坂のオンロードへ。
ブレーキはできるだけ掛けずに、腕をしっかり振って前へ前へ。
最初の給水ポイント”中の茶屋”からしっかりと給水した。
途中、イエローTシャツのラン友Tさんの背中が見えた。
「ハイサイ!ガンバ!!」と声を掛けてさらに前進。
その後もしばらく下り坂。けっこうテンポ良く下れた。

ようやく長い下り坂から、東富士五湖道路の側道へ。
長い下り坂をガンガン走った反動で、足が辛い。
しばらく呼吸を整えつつ、前のランナーの後に付いていく。

早くもトップ選手が折り返してきた。
女子の部トップは、先日の『富士登山競走』山頂コースで優勝したH野さんだ。
ダントツだった。さすが!
折り返してきたトップ選手の走りに刺激されて、再び積極的に前へ前へ。

演習場内へ入ると、上りのオフロード。
大きめの石がゴロゴロ。足を捻らないように慎重に走る。
オフロード途中で折り返し。
また富士五湖道路の側道へ。
これからやってくるランナーの波、なかなか途切れない。
やっぱりランナーの数、増えたなぁ。

側道から今度は富士吉田浅間神社までの下り坂。
足の筋肉が張ってきて、最初の頃よりペースが上がらない。

浅間神社を折り返し、住宅地の合間を走る。
地元の方が自宅のホースを引っ張ってきて、ランナーにシャワーのサービス!
ありがたい。

さてここからいよいよゴールまで長い長い上り坂。
暑さもピークに達し、息も荒くなる。
給水所ボランティアの中学生諸君も大忙し!
ありがとね。

ずっと上り坂だと思っていたら、途中でまた富士五湖道路の側道へ。
あぁ思い出した、そうだった!
トンネルをくぐって折り返し、反対側の側道を走る。
あぁ、辛い!
なんだか余分に走らされたような感覚になってガックリ。

やっと先ほどのポイントに戻り、今度はホントの最後の上り坂。
一人、また一人と、前の選手を拾いながらゴールを目指す。
と、歩道に見覚えのあるイエローTシャツを着た人が。
今年の『チャレンジ富士五湖72km』を一緒に走った厚木のラン友○雄さんだった。
「あれ~、なんで?!」ビックリしたなぁ、もう。
サプライズ応援だった。

○雄さんに元気をもらい、ラスト1km!
チラッと時計を見たら、1時間40分を表示。
やっぱりこのコースはキツイんだなぁ。

運動公園の駐車場が見えた。あと少し!
競技場入口で、今度はえりちゃんと、さーとーさんが応援してくれていた。
ありがとう!

競技場内に入り、トラックを3/4周。
Ca3a00272_r
最後も全力疾走!そしてゴール!!

ふぅ、ちかれた~。
足が棒になっている。膝を曲げるのが大変だ。
シューズに付けたタグを外すのに、時間が掛かった。

完走賞のTシャツを受け取り、ラン友Tさんのゴールを待った。
しばらくして、”ムコ人イエロー”のTシャツ発見!
Tさん、無事ゴール!!
お疲れさまでした。
「やっぱり今年もキツかった!この暑さと坂道コース」という、二人の共通した感想。

レース後は、お楽しみの”吉田うどん”をいただいた。
タイムはさておき、今年も汗びっしょり、ヘロヘロになりながらも、坂道もそれなりにグイグイ走れたし、満足のいくレースだった。

来年もまた懲りずに参加するだろう。”血祭り”になるために(笑)。

*      *      *     *

Ca3a0029_r
今年も暑い中、ランナーのためにサポートしてくださった大会スタッフ、ボランティアの皆さん、そして、サプライズ応援してくれた○念家の皆さん、ありがとうございました!

■今日のメニュー
『第30回 富士吉田火祭りロードレース』ハーフの部 完走。
記録:1時間46分1秒

※参考スプリットタイム(手元時計)
 5km 29分11秒
10km なし
15km 1時間14分32秒
20km 1時間40分54秒

|

« 飲み会の前に | トップページ | 体は正直 »

コメント

ハイサイ
火祭りロードレースお疲れ様でした。
あのハードなコース、来年はやめようと思いながら、また参戦してしまう、不思議な魅力がありますね。
坂が全然走れなかったので、少しへこんでいます。やはり日頃から坂道ランニングは大切ですね。旅ランナーさんの強さがよーくわかりましたよ(^o^)
でも、タイムはどうあれ、完走できたことが、秋のレースへの自信になると思います。今週はマラソンリレーですね。寝不足はお肌に悪いので、少し不安ですが、皆でワイワイといきましょう

投稿: イージーライダー | 2010/08/24 20:05

>イージーライダーさん
先日は「火祭り」お疲れさまでした!
今年も猛暑と激坂コース、健在でしたね。
昨日になって、体のあちこちにレースの疲れが出てきました。
いつも以上にダメージ大きかったようです。
それでもきっと来年も参加するでしょうね。
秋の大会に向けて、良い経験になりました。
ところでリレーマラソン、みんな仮装して走るのかなぁ。

投稿: 旅ランナー469号 | 2010/08/25 19:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年『富士吉田火祭りロードレース(ハーフの部)』:

« 飲み会の前に | トップページ | 体は正直 »