« ナンバーカード届く | トップページ | 未明の積雪に驚く »

2011/01/09

本栖湖ランの後は吉田うどん

今日は仕事休み。

世間では三連休らしい。
嫁さんは仕事。
私は珍しく予定がない休日。

それでは私も”三連休気分”を味わってやろうと、一人、山梨の本栖湖へ。
湖を一周走った後、富士吉田市で本場の”吉田うどん”を食べるという計画。

11:30、湖畔の駐車場に到着。
Ca3a0852_r
意外と寒さは厳しくない。

さっそく準備運動をして、湖畔道路を時計周りに走り始める。
しばらくすると、湖の隣にある竜ヶ岳から、冬山装備をした登山者のグループが多数下山してきた。
冬山はさすがに登ろうと思わない、滑落が怖いから。
スキーで滑るのは好きだけど。

湖畔道路の南側は、凍結と落石の危険があるため冬季通行止めとなっていて、車両は入れなくなっている。
ただ、人はゲートをくぐれば入れる(もちろん自己責任で)。

急にひと気がなくなり、冷たい風が気持ちを凛とさせる。
Ca3a0853_r
時折、路面全体が凍結していた。
転倒しないように、細心の注意をはらって通過。

やっと反対側の通行止めゲートを抜けた。
太陽の光を浴びてホッとする。
釣り人も多かった。

走り始めて38分後、中間地点の「千円札の富士山の風景」ポイントに到着。
思った通り、アマチュアカメラマン、観光客でにぎわっていた。
Ca3a0857_r
いつものように、携帯のカメラでその風景をパチリ!
富士山、今日も素晴らしい姿を見せてくれた。

さて、後半戦、頑張ろう!
湖の北側は路肩が狭く、対向車に注意。
ここまで、キロ5分ちょっとのペースで走れている。
なかなか調子が良い。

トンネルをくぐると、ゴールは近い。
12:30、約一時間で湖一周完走。
快調だった。

お腹も空いたところで、本栖湖を後にして、富士吉田市へ。
吉田うどん、楽しみ♪楽しみ♪
ところが、なじみの店は定休日(が~ん!)。

仕方がない、別の店を探そう。
国道に戻ってすぐに、吉田うどんの旗を見っけ!
迷わず、その店へ。

これが大正解!
店のつくりは一見”普通の家”。というか、たぶん普通の家なんだろう。
吉田うどんの店は、こんな感じの店がけっこう多い。

店内はほぼ満席。
相席をお願いし、テーブルにある注文用紙に希望のうどんと量の欄に○をして、店の人に渡す。
今日は「肉うどん大盛り」(¥500)を注文。

しばらくして、美味しそうな肉うどんがやってきた。
シャキシャキのキャベツ。
Ca3a0858_r
あごが痛くなるほどの麺のコシ。
あっという間に平らげた。
ご馳走様でした!
あ~、幸せ~。(嫁さん、一人で食べにきてゴメン!)

■今日のメニュー
山梨県本栖湖一周 1時間1分58秒ジョグ(12km)

|

« ナンバーカード届く | トップページ | 未明の積雪に驚く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本栖湖ランの後は吉田うどん:

« ナンバーカード届く | トップページ | 未明の積雪に驚く »