« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月に作成された記事

2011/10/31

三重県ラン合宿(一日目)

今日明日は、名古屋のラン友Hさんと「ラン合宿」。

Hさんのホームコース、なぜか三重県??。

Ca3a1218_r
場所は、三重県四日市市にある伊坂ダムのサイクリングコース。
初めて来たが、自然に囲まれた静かな湖だった。

1周3.6km。
まず1周目は、ウオーミングアップ。20分14秒。
2周目から本番ペースで。17分23秒。
3周目、ペース上がってきた。16分53秒。
4周目、イイ感じ。16分38秒。
5周目、ダウンジョグ。18分54秒。
5周走って合計18km。

コースは、平坦50%、上り25%、下り25%といった感じで、練習に最適なコースだった。

練習の帰り、湯の山温泉で汗を流した。

これで、10月の走行距離は311km。
目標「300km」達成!!
月300km越えは何年振りかなぁ。
来月もこの調子で頑張ろう!

■今日のメニュー
三重県四日市市内(伊坂ダムサイクリングコース 3.6km×5周) 1時間30分2秒ジョグ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/29

今月も皇居ラン♪

今日は、新宿で飲み会のため東京へ出てきた。
3年前、石垣島で台風の直撃に遭い、一週間も宿に缶詰になったメンバーが集合!
みんなに会うのは一年振り以上だったから、ものすごく楽しみ♪

昼間はもちろん皇居ラン♪

12:00、”経費削減”のため、『ランステ』には寄らず。
荷物を竹橋の公園ベンチに置いて走りだした。(もし荷物を盗まれたら、元も子もないが・・・)
週末とあって、たくさんのランナー。
そして駅伝大会も行われていて、タスキを着けたランナーも。

ちょうど一ヶ月前にも、皇居ランをした。
Ca3a1209_r
その時はまだ夏の余韻があったが、今はすっかり”秋深し”といった感じ。
天気は、まさしく秋晴れ!
気持ちイイ~!!

今日の目標は「皇居5周」。
一周目 25分49秒。
二周目 24分31秒。
三周目 24分3秒。
四周目 24分47秒。

二周目、三周目、四周目はキロ5分を切るペースで走れた。
駅伝の選手のペースに便乗させてもらったからね。
一ヶ月前はそれができなかったから、だいぶ進歩だ。(うれしい~)
ベンチに置いた荷物も気になっていたから、無意識にペースが上がっていたかも。

ラスト五周目はダウンジョグ。27分0秒。
最後はけっこう足にきた。
でも目標達成できて大満足!

荷物も盗まれることなく無事でヨカッタ~。
さて、今夜は久々に飲むぞ~(笑)。

■今日のメニュー
東京都千代田区(皇居周回5km×5周) 2時間6分10秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/27

今日も秋晴れ

朝から雲ひとつない秋晴れ!

16:30、沈みゆく夕陽を眺めながら、ご近所ラン。
夕陽色に染まる富士山。
日没時間もずいぶん早くなったなぁ。
カメラ忘れ、写真撮れなくて残念。

■今日のメニュー
ご近所コース3周 30分ジョグ(5.4km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/26

秋の雲

今日も爽やかな秋晴れ。
Ca3a12002_r
うろこ雲(ひつじ雲?)が、きれいだった。

一昨日、来年の『チャレンジ富士五湖』と『野辺山ウルトラ』のパンフレットが届いた。
今年は『野辺山71km』にエントリーしていたが、震災の影響で中止となった。
さて、来年はどうしよう?
もし『富士五湖』にエントリーなら100kmにする予定。

■今日のメニュー
富士宮市内(自宅~潤井川青木コース~自宅) 1時間21分ジョグ(16km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/24

女心と秋の空

今日は変わりやすい天気だった。
晴れたと思ったら曇ったり、通り雨もあったりで。

午後から久々に病院なので、午前中に走ってしまおう。
それにしても、暑い。
10月も終わろうとしているのに、入道雲が出てる。
気温も高めで、半袖Tシャツ+短パンで問題なし!
昨日のレースも寒くなかったので、半袖Tシャツ+ロングタイツで走った。
まあ、真夏の暑さと比べたら、ぜんぜん問題ない暑さだが。

筋肉痛は多少あるが、ゆっくりならロングも走れそう。
今月は「月間300km」が目標。
なんとか達成できそうだ。

■今日のメニュー
富士宮市内(自宅~潤井川青木コース~自宅) 1時間27分ジョグ(16km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/23

2011『八ヶ岳ロードレース(ハーフの部)』

2週続けてレース参戦。
今回は『八ヶ岳ロードレース』に初参加。
嫁さんは仕事のため、今回は一人で参加。

Ca3a11862_r
会場は山梨県北杜市にある、ソフトクリームが大人気の清泉寮(せいせんりょう)。
実は今年7月に、嫁さんとドライブがてら、清泉寮に寄ってソフトクリームを食べていた。
清泉寮のソフトクリーム、¥350と少し高めだが、濃厚でメチャ美味い!
並んでも食べる価値があると思う。

心配していた天気だが、今回も先週に続きラッキーな天気となった。
天気の神様、ありがとう!

昨日は警報が出るほどの大雨だった。
しかし、今朝には雨も止み、次第に晴れ間も出てくるという天気に変わっていった。
気温も暑過ぎず、寒過ぎず、とても走りやすいコンディション。
おかげで、シューズがドロドロになることもなく、走り終わった後も、芝生の会場でゆっくり楽しめた。

レースの方は、ハーフの部に参加。
バイクや車では、何度も通っている「八ヶ岳横断道路」の一部を往復するコース。

勾配のあるカーブが何度も続くことは知っていたが、自分の足で走るとなると、どう走ったら良いか、迷うところ。
事前の情報によると、『富士吉田火祭り』と同じくらいか、それ以上にキツいコースとのこと。
前半の下り坂で飛ばし過ぎて、後半”地獄を見た”『女神湖』の二の舞にならないよう、今回は、前半は抑えて走り、折り返したら徐々にペースを上げていく作戦を立てた。
なんのことはない、”普段通り”の走り方だ(汗)。

Ca3a11872_r
それから、新調したばかりのランナー用サングラス(度入り、ミラー加工)と、嫁さんにプレゼントしてもらったタビオのソックスを履いて。

会場からスタート地点まで500mの急坂を上っていく。
ここをジョグしながら上ったら、良いウォーミングアップなった。
スタート地点は、始め、霧が立ち込めていたが、スタート時には霧は消えて、見通しが良くなった。

10:00、ハーフの部スタート!
周りのランナー、やけにペースが速く感じたが、自分は自分と言い聞かせ、どんどん抜かれても自分のペースを守った。

Ca3a1190_r
予想通り、勾配のキツい坂とカーブが続く。
マイペース、マイペース。
周りの山々は、紅葉が始まっていた。

5km折り返し地点を過ぎ、しばらくて、5分後にスタートした10kmのトップ選手達がやってきた。
速い!ペースが全然違う。
ハーフの選手の間を抜けていかなければならないので、ちょっと大変そう。

上空の取材ヘリの音がうるさい。
そう言っておきながら、近づいてくるヘリに向かって手を振る自分(恥)。

5km地点のタイムは計測できず。
10km地点の通過タイムは、48分38秒。
けっこう頑張ってるな(喜)。

しばらくして、折り返してきたジョグノート仲間のサコさんを発見。
エールを送る。
サコさん、さすが、速いなぁ!

ようやく折り返し地点。
すぐにエイド。バナナをいただく。
バナナの皮を素早く上手に剥くのは得意(笑)。
レース中に食べるバナナって、とっても甘くて美味しいんだよなぁ。

元気をもらってペースも徐々に上がる。
やっとエンジンが掛かってきたみたい。
そうは言っても、急勾配の上り坂はやっぱり辛い。

残り5kmの看板。
ここからが我慢のしどころ。
15km通過地点は、わからなかった。

残り3kmの看板を過ぎ、さらにペースを上げる。
前半、抑え気味に走ったおかげで、ゴールまで持ち堪えられそうだ。

かなり前方に、サコさん発見!
少しずつ少しずつ、サコさんとの差が縮まっていく。

ようやく追いついた。
「サコさん、ファイト!」と声を掛け、先を目指す。

まだまだ上りは続く。
ウワサ通りのハードなコースだった。
『富士吉田火祭り』の方が、走りやすいかも??

スタート地点に戻ってきた。
ここからゴールまでは急な下り坂。
沿道の声援に元気をもらい、ラストスパート!

バタバタと足音を立てながら、ゴールを目指す。
足が痛い!でも頑張る!!

Ca3a11922_r
ゴール!!
でも・・・すぐには止まらない。
すごい坂だった(汗)。
でも、下り坂でヨカッタ。

体はあちこち痛くなっていたが、不思議と呼吸は乱れていなかった。
タイムはコースを考えれば、まずまずだった。
が、フル自己新を狙うには、まだまだ力不足。
スピード練習と筋トレしなきゃ!

その後すぐに、サコさんもゴール!

女子総合7位入賞、おめでとうございます!
そして、お疲れさまでした!

参加賞の新鮮野菜(白菜、大根)と昼食券(カレー、または、うどん)は、うれしかった。
大会スタッフの皆さん、北杜市の皆さん、ありがとうございました!!

■今日のメニュー
『第32回 八ヶ岳ロードレース』ハーフの部 完走。
記録:1時間46分58秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/19

次のレースは『八ヶ岳ロードレース』

雲は多いが日も差しラン日和。

『大町』の疲れ、だいぶ取れたみたい。
そろそろ走り出したくなってきた。

今日はゆっくり長めに20km。
富士山がきれいに見えた。
秋の風が心地良い。

午後から整体へ。
腰の具合もだいぶ良い。

次の日曜23日は『八ヶ岳ロードレース(ハーフ)』。
清里清泉寮が会場。
今年はすでに2回訪れている。
こんなことも珍しい。

この大会、初参加なのでとても楽しみ。
コースがキツいとのことなので不安も少々。
いつものように、ゆっくりスタート、後半頑張ってみようかな。

■今日のメニュー
富士宮市内(自宅~ご近所散歩コース~山本~潤井川青木コース~自宅) 1時間48分ジョグ(20km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/16

2011『大町アルプスマラソン』

昨日から降り続いていた雨も、夜明け前には上がった。

6:30、一年振りの大町市運動公園に到着。

Dsc06148_r
観音橋から朝日を浴びたアルプスの山々を臨む。
近くの山は紅葉が始まっていた。
雄大で美しい景色に感動!

昨年は”独身最後のレース”としてこの大会に参加。
今年は嫁さんを連れてやってきた。
そういえば、嫁さんとの出逢いのきっかけを与えてくれたのも、この大会だったなぁ。
大好きなこの大会に、こうして嫁さんと来ることができて、本当にうれしい!

受付を済ませた後、神奈川のラン友Yさんと再会。
仕事で断念した『丹後ウルトラ』の参加賞をYさんから受け取った。
ありがとう、Yさん!

気がつけば、スタートまで1時間を切っていた。
急いで着替え、準備運動をして、スタート地点の陸上競技場へ。

Dsc06153_r
8:50、フルマラソンの部、スタート!
緊張しているのか、お腹が少し痛いのが気になる。

今回、「フル自己ベスト更新」が目標だったが、今の実力ではかなり厳しいだろう。
だからって、最初から諦めて走るっていうのは、ないだろう?
Dsc06155_r
そう自問自答し、途中でつぶれてもいいから、キロ5分ペースで走ってみようと決心した。

スタートして間もないのに、尿意を催してきた。
仮設トイレを見つけGO!
ロスタイムは2、3分か。

最初の5kmのラップは、25分19秒。
余裕はないが、まだ行けそうだ。
途中、Yさんに追いつき、ひと声掛けて先に進む。

8kmちょっとで折り返し。
ここから13km続く上り坂。
10km地点のラップ、24分31秒。
オーバーペース気味なのはわかっていたが、まだ諦めるのは早いだろう?

気温も上がり、けっこう汗も掻いてきた。

先ほどトイレに行ったばかりだが、今度はお腹にガスが溜まってきて痛くなってきた。
自然に抜ければいいいのだが、こんな時に限って出ない(爆)。
さらに、先日の33km練習時にできていた左足人差し指のマメがまた復活したらしく、擦れて痛い(泣)。

徐々にペースが落ちてきた。
Dsc06159_r
紅葉した山や、たわわに実ったリンゴの木など眺めて、気持ちを紛らわせた。

15kmラップ、27分34秒。
ずっと上りだから、仕方ない。
後半の下りで一気にタイム、取り戻そう!

大町温泉郷を過ぎる頃、足の筋肉が張ってきて、辛くなってきた。
まだ半分も走ってないのに・・・。
次のエイドが待ち遠しい。

20km地点、ラップ28分32秒。
通過タイムは1時間46分。
思うように足が前に出ない。

ようやくエイド。
リンゴやパンなど戴いて、ついでに2回目のトイレへ。

ようやく長い上りも一旦終わり、中間地点を通過。
ここでは、毎年一生懸命応援してくれるグループがいる。
年齢は60、70代くらいの方々。
どんなグループなのか今だ謎だが、とにかく一生懸命応援してくれる。
ありがたい。

さんざん辛くて仕方なかったが、不思議なことに、中間地点を過ぎたら楽に走れるようになってきた。
ランナーズハイ??
この状態が最後まで続くとは思えないが、行けるところまで、また頑張ってみよう!

Dsc06163_r
コース最高地点の源汲橋を過ぎた。
しばらくは、緩い下り坂だ。
前半自分を抜いていったランナーを、今度は一人また一人と拾いながら、前に進む。

25km地点、ラップは27分41分。
通過タイムは2時間13分。
もう、タイムの良し悪しは関係なかった。
最後まで精一杯走れれば、それで良い。

ようやく木崎湖入口へ。
応援してくれる人も増え、ペースも上がる。

街路樹の木の葉が赤く色付いていた。
今夜泊る民宿の裏手を眺めながら走る。

木崎湖キャンプ場を過ぎると、湖面が姿を現した。
Dsc06167_r
とても静かできれいな湖だ。
曲がりくねった道を過ぎると2回目の折り返し。

しばらくして、Yさん、そして長野のKさんともすれ違い、手を挙げて健闘を祈った。

今夜泊る民宿の前では、女将さんが応援してくれていた。
女将さんに「今日、行きますね~」と、手を振った。

30km地点、ラップは26分41秒。
通過タイムは、2時間40分。

ここからが、一番辛くなるところ。
緩い上り坂が源汲橋まで続く。

先ほど抜いたランナーに、また抜かれていく。
マイペース、マイペース。

ようやく源汲橋が見えてきた。
ここを過ぎれば、あとは下りだ。

中間地点の”熱血応援グループ”に再び元気をもらう。
毎年、ホント、ありがとう!

35km地点、ラップは29分28秒。
通過タイムは3時間10分。

残り5kmで、いかにスパートを掛けられるか。
それで、完走タイムがかなり変わってくる。
日頃から、筋トレやスピード練習をして鍛えていれば、それは可能だが、今回はそれを怠っていた。
必然的に顎が上がって上半身は猫背になり、腕振りも小さくなり、足も前に出ない。

やっぱりフルマラソンは、そんなに甘くない。
日頃の練習の大切さをあらためて思い知った。

ああ、早く終わりにしたい。
もう歩きたい・・・。

そんな”弱気の虫”が囁き始めたが、なにがなんでもゴールまで走りきるんだ!
それでなきゃ、今の自分に負けることになる。
それだけはしたくない!


大町温泉郷、野口橋を過ぎ、最後のエイドで水を一杯飲んだら、ゴールまであと少し。
一気に行こう!

40km地点、ラップは26分19秒。
通過タイムは、3時間36分。

競技場からの放送が聞こえてきた。
ホントにもうすぐゴール。
頑張れ、自分!!

残り1km。
直線道路を左に曲がる。
その時、大きな拍手の音が聞こえてきた。
誰だろう?

見ると、なんと!自分の嫁さんではないか!!
普段は地味でおとなしい嫁さんが、こんなにも一生懸命応援してくれている。
そんな嫁さんを見るのは初めてだった。

仕事も辞めてしまったダメダメな自分。
不満や不安を嫁さんにぶちまけてしまったことも多々ある。
そんな自分を文句ひとつ言わないで、受け入れてくれた嫁さん。

そんなことが頭の中を一瞬よぎった。
と同時に、涙が溢れて止まらない。

「ありがとう!」と声にならない声で嫁さんに応えると、バテバテだったことが嘘のようにラストスパートが掛けられた。

競技場入口に入ると「おかえりなさ~い」と、たくさんの人が迎えてくれた。
ここでまた涙。

涙をこらえようと必死だから、唇はへの字。
顔はくちゃくちゃだったに違いない。
(今思い出しても恥ずかしい~)

グラウンドに入ってゴールが見えた。
最後の力を振り絞って走る、走る!!

ゴ~~ル!!!
やっと終わった~。
芝生の上に大の字になって、しばらくゴールの余韻に浸った。

寝ていたら、参加賞の爺ヶ岳の版画が描かれた大きなバスタオルを掛けてもらった。
ボランティアの小学生が、チップを外してくれた。
ありがとう!

呼吸も落ちつき、完走賞をもらって、嫁さんのところへ。
ありがとう!嫁さん。(またまた涙)

Ca3a11682_r
目標タイムにはまったく届かなかったが、最後まで精一杯走れたので、悔いなし!
タイム以上に大事なものをもらった気がする。

しばらくして、Yさん、Kさんも無事完走。
健闘の握手!

大会後のお漬物、リンゴ、温かいお茶、蕎麦、豆腐のサービス。
すっごく、美味しかった~。
ご馳走さまでした!

やっぱり『大町アルプスマラソン』は最高~!

大会スタッフの皆さん、地元大町の皆さん、応援してくれた全ての皆さん、ありがとうございました!!

■今日のメニュー
『第28回 大町アルプスマラソン』フルマラソンの部 完走。
記録:3時間46分45秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/15

さらば、御殿場!

今日、10月15日。
約2年間勤めた会社を”一身上の都合”により、正式退社した。
やるだけのことはやったので、悔いはなし。

午後、退社手続きを済ませてから、「友愛パーク」に向かった。

Ca3a11642_r
いつもの見慣れた風景。
午前中まで降っていた雨も止み、濡れずに済みそうだ。
そういえば、御殿場に来て、いろんなことがあったなぁ。

さて、そろそろ走ろう!
さらば、御殿場!またいつか。

■今日のメニュー
御殿場市内(友愛パーク~レギュラーコース~友愛パーク周回) 52分ジョグ(10km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/14

『大町』まで、あと2日

今月、9日連続で走っていたが、ここにきて息切れ(爆)。
3日間もラン怠けてしまった・・・。
それから、『東京マラソン2012』、今回も落選(涙)。

今日から”心を入れ替えて”!!

天気予報によると、夕方から天気は下り坂。
明日は昼まで大雨らしい。

今朝、雲は多いがまだ日が射している。
今のうちに走ってしまおう。
9:30、今日もいつもの「潤井川青木コース」を走った。
足の”キレ”はあまり良くなかったが、そこそこ走れたかな。

『大町アルプスマラソン』まで、いよいよあと2日と迫ってきた。
目標は自己ベスト更新の「3時間25分切り」。
平均キロ4分50秒で走りきれば、そのタイムは可能だが。

果たしてどうか?
正直、今の自分には”キロ5分”ですら、フルを走りきるのは、かなり厳しいだろう。
もう、今さらジタバタしてもしょうがない。

出せる力を全て出し切れれば、それで良い。
今回は嫁さんも応援に来てくれるし。

自分を信じて頑張るだけだ。

■今日のメニュー
富士宮市内(自宅~潤井川青木コース~自宅) 1時間18分ジョグ(16km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/10

9日連続ラン!

昨日の33km走の疲れは多少あったが、天気も良いし走ることに。
ゆっくりだったが、気持ち良く走れた。

■今日のメニュー
富士宮市内(自宅~潤井川青木コース~自宅) 1時間26分ジョグ(16km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/09

久々、ロング走

『大町アルプスマラソン』まで、あと一週間。
最後の追い込みということで、今日はロング走を決行!

Ca3a1158_r
9:30、何ヶ月振りかの田子の浦防波堤へ。
3連休とあって、防波堤道路には、たくさんの人が訪れていた。
ランナーも10人以上はいたかなぁ。

それにしても、堤防沿いには防風林として松林があるのだが、先日の台風15号によって、その松の木が何本も根こそぎ倒れていた。
あらためて、自然の力の凄さを知った。

大町ではフル自己ベストを目標に頑張るつもりでいたので、今日はキロ5分ペースで走ってみることにした。
ここのコースは、一往復で約11km。
ということは、一往復55分で走れればよいことになる。

張り切って走り始めたが、情けないことに30分も走ったら、辛くなってきた。
キロ5分で走るって、こんなに辛かったっけ?
力のなさを痛感!

でも、まだ走り始めたばかり。
ここでやめる訳にはいかない。
とにかく、走り続けるしかないと、自分に言い聞かせた。

一往復目のタイムは57分32秒。
やはりキロ5分オーバーしていた。
これが今の実力。

落ち込んでいても仕方がない。
今日はとにかく3往復走りきることがノルマ。

二往復目に入ったところで、富士宮ラン友H君と遭遇。
彼は、11月の『ふじのくに新東名マラソン』に当選し、フルマラソンに初挑戦することが決まった。
今日はその練習も兼ねて、富士宮の自宅からここまで走ってきたのだ。
たぶん自宅から15kmくらいはあるだろう。
まだまだ余裕の表情のH君。
かなり練習を頑張っていることが、表情と走るフォームからわかった。

お互い自分のペースで走ることにした。
二往復目のタイムは、1時間4分15秒。
だんだんと、太ももの筋肉が痛くなってきた。

二往復走ったところで、一旦車に戻り小休憩。
H君はここでラン終了。

足も気持ちもかなり重くなってはいたが、今日のノルマと思って、再び走り出す。

こんな単調なコースを何往復も走る”もの好き”は、自分だけだと思っていたが、今日は何人もいた。
すれ違うたびに「おぉ~、このランナーもフルの大会近いのかな?」なんて、想像してしまう。
ロング走しているランナーとすれ違うたびに、元気をもらった。

正午過ぎ、なんとか三往復、走りきった。
安堵の気持ちでいっぱいだ。

その後、待っていたH君と昼飯を食べにいった。

三往復目のタイム、1時間12分0秒。

■今日のメニュー
富士田子の浦防波堤コース3往復 3時間13分47秒ジョグ(33km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/08

新コース開拓

だんだんと朝晩の冷え込みが強くなってきた。

日中に吹く風もどこかヒンヤリしていた。
半袖Tシャツだと、ちょっと寒いかな?と思い、今日は長袖Tシャツに短パンという恰好で走った。

そろそろ新しいコースを開拓しようと、前から気になっていた散歩コース途中の急坂を上ってみた。
すると、車ではよく通る岩本山に行く道路に出た。

富士宮駅方面には歩道もあり、潤井川青木コースと繋げれば、2時間20kmほどのロングコースの出来上がり。

市内の幼稚園、保育園では運動会が開催されていた。
スポーツの秋、真っ盛り。

Ca3a1157_r
それほど汗も掻かず、秋の深まりを感じながら新コースを楽しんだ。

■今日のメニュー
富士宮市内(自宅~山本~黒田~富士宮駅~西富士宮駅~青木~淀師~浅間さん~自宅) 2時間ジョグ(20km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/07

一年半振りに下呂温泉へ(その2)

5:00、起床。

うっすらと空が明るくなってきた。
山間部とあって、けっこう冷え込んだ。

さっそく朝の一番風呂へ!
うぅ~、気持ちイイ~。

Ca3a1155_r


シャキッとしたところで、朝食前にひとっ走り。
飛騨川の露天風呂では、地元の方が掃除をしていた。
ご苦労様です!

昨日と同じコース、山側にある縄文公園まで足を延ばした。
時折、朝の散歩をしていた地元の方と「おはようございます」と挨拶を交わす。

ひと汗掻いて、宿に戻った。
再び宿の風呂へ。
何度入っても気持ちイイなぁ。

ようやく”旅ランナー”復活ってとこかなぁ(笑)。

■今日のメニュー
下呂温泉周辺 50分ジョグ(7km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/06

一年半振りに下呂温泉へ(その1)

両親を連れて、一年半振りの下呂温泉に一泊旅行。

Ca3a1156_r
16:00、なじみの宿に到着後、さっそく温泉街を”お散歩ラン”♪
「やっと来ることができたなぁ」と、しみじみ。
今回は嫁さんを連れて来ることができなかったので、次回は必ず。

宿に戻って、温泉に浸かる。
肌がツルツルして、とても気持ちが良い。
湯船から臨む、いつもの風景。
あぁ、幸せだなぁ。

■今日のメニュー
岐阜県下呂市(下呂温泉周辺) 50分ジョグ(7km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/05

秋雨

朝から降り始めた冷たい雨。
夕方になっても雨まだ止まず。
「雨だから・・・」は、ただの言い訳。
16:30、ようやく覚悟を決めて、外へ飛び出した。
走り始めれば、雨はそれほど気にならない。
だが、早く終わらせたいから、自然とペースが上がる。
いつものように3周走って、ラン終了。
走れてヨカッタ。

■今日のメニュー
ご近所コース3周 30分53秒ジョグ(5.4km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/04

富士山雪化粧

今日も清々しい秋晴れ。
朝起きて富士山を見たら、五合目近くまで白くなってる!
やっぱり雪化粧した富士山は綺麗だなぁ。

Ca3a11472_r
雪化粧した富士山を眺めながら、今日はご近所散歩コース+潤井川青木コースを走った。
20kmにちと足りないので、ご近所コースも一周して、今日のランは終了!

■今日のメニュー
富士宮・富士市内(自宅~ご近所散歩コース~潤井川青木コース~ご近所コース) 1時間52分ジョグ(20km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/03

秋深まる

午後から雲が広がり、少し肌寒いくらいの気温になった。
夕方16:00くらいでもう薄暗くなり、日が少しずつ短くなっていることを実感。

Ca3a1145_r
16:30、”浅間さん往復ラン”!
腰周りからふくらはぎにかけて、やや筋肉痛。

昨日の駅伝では、走る距離が約5kmと短かったので、最初からペースを上げて走った。
途中、何度か息が切れそうになったが、沿道の声援のおかげで頑張れた。

今月18日は『大町アルプスマラソン』でフル。
続いて23日は『八ヶ岳ロードレース』でハーフと、大会が続く。

特に大町では、フル自己ベストを目標にしているので、これから2週間はしっかり走り込んでいきたい。

■今日のメニュー
富士宮市内(自宅~浅間さん~自宅) 40分39秒ジョグ(8km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/02

2011『東日本国際駅伝』

10月最初のランは、駅伝から♪

神奈川県相模原市で開催された『第22回東日本国際駅伝』に参加してきた。

私は2年振り3回目の参加。
我が”ムコ人BIGファミリー”(今年は3チームで参加)の参加条件は、”仮装する”こと。
Ca3a1141_r
今回も通販で購入した”ピ○チュウ”の被り物をして走った。

「かわいい~!」、「ピ○チュウ頑張れ~!」と、ちびっこから大人まで、たくさんの人から声援をいただいた。
この快感が病みつきになるんだなぁ(笑)。

Img007_r
できるだけ笑顔で手を振って、声援に応えた。
でも、走りは”マジ走り”!
100人位は抜いたかな?

大会終了後は、駅前の沖縄料理店で打ち上げ。
これも楽しみのひとつ。
久々に仲間と再会し、楽しく走って、飲んで食べて笑って・・・。
とても充実した一日となった。

■今日のメニュー
『第22回東日本国際駅伝』2区(5.026km) 20分3秒(手元時計計測)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »