« 2月の大寒波 | トップページ | 5月は三連戦 »

2012/02/05

2012『神奈川マラソン』

Ca3a13062_r
曇り空の中、『第34回 神奈川マラソン』ハーフの部、走ってきた。

この大会、いつもは「ムコ人ファミリー」の仲間と参加しているが、今回は単独参加。
スタート前に、ジョグノート仲間のzazieさんに健闘メールを送る。
右足ふくらはぎの痛み対策で、買ったばかりの”ふくらはぎ着圧サポーター(ZAMST/LC-1)”を履いてみた。
クチコミでは、なかなか好評のようだが効果はいかに。

芝生広場に荷物を置いて、スタート30分前にはスタート地点へ。
完走予想タイム「1時間31分~1時間45分」のブロックに並んだ。

相変わらず冷たい風が体を覆い、ブルブルと震えてしまう。
トイレ(小)、行きたくなってきた・・。

スタート15分前になっても、ぞくぞくとランナーがやってくる。
かなりの参加人数だが、動線管理がしっかりしていて混乱は少ない。
素晴らしい運営だなと、いつも感心する。

11:30、ハーフマラソン、スタート!
と、号砲が鳴ったが人の波はなかなか進まない。
1分、2分と時間が過ぎ、ようやくゆっくり走り始めた。
スタートロス3分弱。

なかなか自分のペースで走れず、ちょっとイライラしながら5km通過。
ラップは28分47秒。
スタートロスの3分を引いて、キロ5分ちょっと。
仮設トイレを見つけ、入ろうか迷うが結局パス。
ゴールまでなんとかもってくれ!

しばらくして、折り返してきたzazieさんを見つける。
「ファイト!」と声を掛けた。

折り返しの選手に刺激され、徐々にペースを上げる。
10km地点の通過タイム、51分27秒。
おお!なかなかいいペース。
気が付けば、スタート時の寒さなんか忘れ、額から汗が流れていた。

再びスタート地点に戻ってきた。
たくさんの声援に元気をもらう。
ここからさらにIHIの直線道路を往復し、スタート地点に戻ってもう一周。

15km地点までがなかなか遠い。
息が苦しくなってきた。
肩の筋肉もピリピリしてきた。

ああ、キツイ!
ペース落としたいなぁ。
弱気の虫が嘆き始める。

ペースを落とすのは簡単だ。
だが、そんなことして満足か?
本気になるのは、今じゃないのか?
弱気になる自分に喝を入れる。
ヨシ!がむしゃらに行くゾ!!

15kmの看板は見落とした。
あと5km!もっと前へ!!

苦しい時こそ笑顔!
無理やり笑顔を作ってみる。
にっ(笑)。
変な顔(爆)。
でも、ちょっと苦しさが和らいだ。

20km地点の通過タイム、1時間36分43秒。
ラスト1kmの直線道路。
「行け~!行け~!」と小さな声で叫びながら、ラストスパート!!

磯子駅前を左折し、ゴールへ。
ゴール!!
ふぅ~、終わったぁ。
ゴールに向かって一礼。

タイムは1時間41分台。
最初の5kmが遅すぎたが、後半粘って最後まで頑張れた。

Ca3a13072_r
今出せる力は全て出し切った。
今日のレースも良かった。
この達成感がなんともいえない。

風邪ひかないようにササッと着替え、会場を後にした。

そうそう、初めて使った”ふくらはぎサポーター”だが、なぜか早々に左足の方は足首まで下がってしまい、女子高生の履いているレッグウォ―マーのようになっていた(爆)。
確かにあったかい・・・。
ただ、痛みのある右側はしっかり装着できて、痛みはほとんど感じずに最後まで走れた。
効果は”たぶんあった”かな?
次の大会『駿府マラソン』で、サポーターの効果、再検証してみよう。

■今日のメニュー
『第34回 神奈川マラソン』(ハーフの部) 完走。
記録:1時間41分27秒

|

« 2月の大寒波 | トップページ | 5月は三連戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012『神奈川マラソン』:

« 2月の大寒波 | トップページ | 5月は三連戦 »