« 恒例「下呂温泉親孝行旅行」(一日目) | トップページ | 7月最初のラン »

2013/06/30

下呂温泉親孝行旅行(二日目)

旅の二日目。

いつもの癖で、朝3時頃には目が覚めてしまった。

6:30、朝食前に温泉街周辺をひと走り。

途中、温泉街に何ヶ所もある無料の足湯のひとつ、「鷺の足湯」に浸かった。
まだ誰もおらず、貸切りだった。

宿に戻り、大浴場で汗を流す。
お湯に浸かると肌がツルツルして気持ち良い。
別名「美人の湯」。

9:00、下呂を離れ、国道41号線を北上。
いつもは寄る「飛騨高山の朝市」はスルーして、飛騨古川まで足を伸ばした。

Rimg0325_r
鯉が悠々と泳ぐきれいな瀬戸川。
Rimg0327_r
Rimg0330_r
和ろうそくの店に酒蔵。

高山の「古い町並み」は、観光客でごった返しているが、古川はまだそれほど多くなく、落ち着いた雰囲気。

今度は嫁さんと来よう。

■本日のメニュー
旅ラン(下呂温泉周辺) 30分(4km)

|

« 恒例「下呂温泉親孝行旅行」(一日目) | トップページ | 7月最初のラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下呂温泉親孝行旅行(二日目):

« 恒例「下呂温泉親孝行旅行」(一日目) | トップページ | 7月最初のラン »