« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月に作成された記事

2013/10/27

秋の夕暮れ

今朝は台風一過の青空が広がった。

午前中は、延び延びになっていた部屋の衣替え。
扇風機をしまい、ホットカーペットを出した。
これで寒くなっても安心。

昼に散髪に行き、頭もスッキリ!

午後は実家に寄り、あっという間に15時過ぎ。
時間経つの、はや過ぎ!

Ca3a0582_r_2
16:00、日がもう傾きかけている。
日曜の黄昏時、なんて寂しい気持ちになるんだろう。

雲がオレンジ色に染まる。
ススキの穂が風になびく。

左膝の痛みがまた出てきたが、最後まで走ることができた。

痛みと上手く付き合っていくしかないかなぁ。

■本日のメニュー
休日ラン(自宅~勘助坂~岩本いろは坂~山本~自宅) 1時間9分ジョグ(12km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/26

2014「長野マラソン」エントリー完了!

今週末は2連休。

前日夜から台風27号が接近中。
午前中、台風通過を待ちながら、「長野マラソン」のエントリーを済ませる。
昼前には、雨も小降りになった。

16:30、雨も止み、走ることにする。

日の入り時間が、17時前になった。
17時を過ぎると、あっという間に暗くなる。

空気が冷たく感じられ、吐く息が白かった。
でも、額からは汗が。
左足の痛みは出なかった。

「大町」以来のラン。
久し振りにいい汗掻いた。

■本日のメニュー
夕方ラン(自宅~勘助坂~山本~自宅) 35分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/13

痛み再び

3連休二日目。
今日も朝から良い天気。

昨日のトレッキングの筋肉痛は、今朝の時点ではまだない。
おそらく、二日後、三日後に筋肉痛が出てくるんだろう。

嫁さんは、膝の上の筋肉が張って、しゃがむのも辛そうだった。
翌日に痛みが出るのは、若いってことだろう。

Ca3a0565_r
10:30、左膝内側の痛みがまた出る不安もあるが、せっかくの休日、走ることにした。

前回走った時、着地を踵から足裏前方に変えたら、膝の痛みが弱まった。
今日も意識して足裏前方で着地するように走ってみた。

しかし、30分もすると、今度は左足首が痛くなり、この走り方を続けるのが辛くなった。
このフォーム、やはり無理があるのか?

しばらく踵着地で走って、実相寺の坂道に入った頃に、また足裏前方の着地に戻して走った。

林の道を抜け、貫戸地区に入った頃、左膝内側がまた痛み出した。
んん~。

走り始めて1時間。
フォームを変えてみて、痛みの出るタイミングは、確かに遅くはなった。
でも、まだこれではフルマラソン完走は難しい。

走れなくなる前に家に戻ることにした。
なんとも情けない。
でも、無理してもいけない。

不完全燃焼で、今日のランは終了した。

■本日のメニュー
休日ラン(自宅~湯沢平~岩本~実相寺坂道~貫戸~山本~自宅) 1時間30分(15km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/12

尾白川渓谷トレッキング

3連休初日。
今日は、嫁さんも仕事休み。
ということで、本当に久し振りに、二人で山歩きに出掛けた。

Rimg0469_r
場所は、山梨白州・甲斐駒ケ岳を源流とする尾白川渓谷。
近くには、サントリー白州蒸留所がある。
尾白川の水は、日本名水百選にもなっている。

10:00、登山口の市営駐車場に到着。
下道(R52、R20)で来たため、予想以上に時間が掛かってしまった。

10:10、トレッキング開始!

まずは、広い未舗装の道。
Rimg0472_r
Rimg0477_r
キャンプ場を過ぎ、駒ヶ岳神社で安全祈願。
吊り橋を渡って、ここから山道となった。

尾白川に沿って整備されたトレッキングコース。
白っぽい花崗岩の岩肌が特徴的。
巨岩も多数。
Rimg0484_r
Rimg0510_r
ハシゴやロープ、鎖場もある本格的な登山道。

上り下りを繰り返しながら進んでいくと、次々に現れる滝や淵。
Rimg0493_r
Rimg0503_r
Rimg0530_r
水が本当にきれい!
夏なら思わず飛び込んでしまうかも?!
100m以上ありそうな崖の横を歩いたり、よじ登ったり。
こんなにスリル満点なコースだとは、思わなかった。
来て良かった~。

12:00、歩き始めて2時間。
三段になった”神蛇滝(じんじゃたき)”が遠くに見える広い岩場で、おにぎり昼食。
自然の中でいただくおにぎりの美味いことったら!

山歩きに慣れてない嫁さんだったが、ここまで元気に付いてきてくれた。
マラソンも山歩きも、意外と向いてるかも。

ここで20分ほど休憩して、いよいよ今回のクライマックス、”不動の滝”へ。

30分ほど歩くときれいな吊り橋が見えてきた。
そして、その向こうには、大きな滝が!
ゴ~!!っという太い音を聴きながら、吊り橋を渡る。

滝壺まで行くには、大きな大きな花崗岩の岩をロープを伝って登らなければならない。
嫁さんには、ここでちょっと待っていてもらって、自分だけチャレンジ。

プチロッククライミング!
Rimg0525_r
巨岩の隙間を進むと、大迫力の滝壺が現れた。
水しぶきが凄い!

調子に乗って、もっと近づこうとしたら、濡れた岩肌に足を滑らせ、コケた(爆)。
危ない、危ない(大汗)。
こんなところで怪我したら、遭難騒ぎになってしまう(反省)。

冷や汗掻きながら、無事、嫁さんの元へ。
再び神蛇滝まで戻り、ここから尾根道で下山。

15:00、無事下山!
二人とも、怪我なく戻ってこれて良かった。

帰り際に、近くの「尾白の湯」に寄り、汗を流した。
大きな露天風呂から眺める甲斐駒ケ岳も絶景だった。

嫁さんの感想、「付いていくのに必死だったけど、すごく楽しかった!」とのこと。
トレッキング、最高だね!
また、季節を変えて登りに来よう!

■本日のメニュー
「尾白川渓谷トレッキング」(山梨県北杜市) 5時間トレッキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/08

対策を考える

ジョグ中、膝の内側に痛みを感じてから、中一日空けて、ラン再開。

走っていない時に、痛みを感じることはなかった。
もしかしたら、一時的に痛みが出ただけなのかもしれない。

そんなことを思いながら、慎重に走り始めた。
なんとか無事に勘助坂を上りきった。
まだ痛みはない。

問題は、下り坂。

あぁ~!!
予感は的中(>_<)。
また左膝の内側が痛み出した。

まだ5kmも走っていない。
これがフルマラソンだったら・・・。

痛みを堪えながら、ゆっくりゆっくり走る。

なにか、痛みが薄らぐ方法はないか?

普段はカカトから着地しているが、足の裏の前の方(指の付け根辺り)で着地してみたらどうなるだろうか?

さっそく試してみる。
なんと!痛みが和らいだ。
しかも、走るペースも自然と上がった。

これはいけるかも!

これからもランニングを細く長く続けていきたい。
フォーム改造を本気で考えようと思った。

■本日のメニュー
夕方ラン(自宅~勘助坂~山本~自宅) 37分ジョグ(6km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/06

左膝故障か?!

昨日はかなり涼しかったが、今日は一変!
真夏のような暑さとなった。

早く走ろうと思っていたが、眠気に負けて、二度寝してしまった。

10:00、青空に白い雲がポコポコと。
朝は確かに涼しかったが、この時間は蒸し暑く感じるまでに。
もう10月なのに、まだ「残暑厳しい~!」なんて。

近くの小学校では、地区の運動会が開催されいてた。
Ca3a0557_r
最高の運動会日和になって良かったですね!

かりがね堤は昨日、「かりがね祭り」が行われていて、今日は舞台の片付け真っ最中だった。
イベントの片付け作業って、一番大変なんですよね。
お疲れ様です!
Ca3a0561_r
色とりどりのコスモスの花がとてもきれいだった。

実相寺の坂道をえっちらおっちら上る。
汗が滴り落ちる。
Ca3a0562_r
たわわに実ったみかんが、少しずつ黄色く色づいてきた。
木陰に入ると、ようやく涼しい風。

一番の上り坂を越え、今度は下りに。
と、その時、左膝の内側に痛みが走った!
イテテテッ(>_<)。
思わず急ブレーキ!

今日は無理な走りはしてないのに・・・。
左膝をかばうように、そっと走り出す。

やっぱり痛い。
どうしよう・・・。

13時から用事が入っている。
ここから歩いて帰ったら、間に合わない。

新東名の側道は、長くて急な上り。
左足を引きずるようにして、とにかく走る。

ようやく上りきったが、今度はまた下り坂。
下り坂になると、とても走れない。

Ca3a0563_r
それなのに、コース選択を誤って、勘助坂を下ることに。
痛みはどんどん増していく。

後ろ向きで走ったらどうだろう?
ふと思いついた。

おっ、走れる!
痛みはない。

恐る恐る後ろ向きで坂道を下ってみた。
ただ、後ろを確認しなが走らないといけないから、危なっかしい。
後ろにも目があったらなぁ。

勘助坂は、荒れたコンクリ道。
しかも、木の枝や石が転がっているから、油断できない。

走れたのは、ほんの数十メートルだった。
まっすぐ正面を向いて歩くこともできず、カニ歩きになってしまった。

ここから走れば15分で自宅に着くが、歩きとなると・・・。
自宅までの道のりの長かったこと(ToT)。

なんとか12:30前に帰って来ることができた。
不思議と痛かった場所を指で押しても、痛みはない。
でも、走るとまた痛み出しそう。

しばらくは、ウオーキングで様子を見るしかないかなぁ。
ランナーズの付録で調べたら、痛みの箇所は、半月板か内側の靭帯らしい。
今度痛みが出たら、整形外科で診てもらおう。

今月20日の「大町アルプスマラソン(フル)」までに治ってくれ!

■本日のメニュー
2時間走(自宅~湯沢平~岩本~かりがね堤~実相寺坂道~新東名側道~勘助坂(下り)~山本~自宅) 2時間8分ジョグ(18km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/01

今日から10月

今日から10月。
月間走行目標は、今月も「200km」に決めた。

腰から背中に掛けて鈍い痛みがあったが、月の始めだし、少しでも走ることにした。

17:00、”夕焼けラン”、スタート!

Ca3a05562_r
日が沈むと、あっという間に暗くなる。
反射素材のタスキの出番だぜ!

勘助坂は、地面の様子がわからないほど暗くなっていた。
そろそろヘッドランプも必要かな。

走りに余裕は無かったが、ペースは少しずつ上がってるみたい。
今月は20日に「大町アルプスマラソン(フル)」が待っている。
完走目標タイム、どのくらいにしようかな?

■本日のメニュー
夕方ラン(自宅~勘助坂~岩本茶畑~山本~自宅) 52分ジョグ(9km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »