« GW明けて | トップページ | 1年振りの下呂温泉へ »

2014/05/11

2014「富士裾野高原マラソン(10kmの部)」(夫婦ラン)

絶好のラン日和の中、嫁さんと2人で「富士裾野高原マラソン(10kmの部)」、走ってきた。

嫁さんは昨年に続き、2回目の裾野10km挑戦。
そして、マラソン大会参加も一年振りだ。

昨年の私はというと、ハーフを走ったため、嫁さんは単独での10kmだった。
今年は嫁さんをサポートしながら、2人で10km参加。

残念ながら、嫁さんは今度こそ、最後のマラソン大会となりそう。
ぜひ、”有終の美”を飾って欲しい。

8:00、裾野市運動公園に到着。

いつものように、陸上競技場の芝生席に荷物を置く。
今年は日除け用の簡易テント(サンシェード)が、あちこちに見られた。
パッと開いて、パッとたためる便利なテント。
ここ数年、猛暑というか、酷暑の夏が続いているから、このような簡易テントはひとつ持っていてもいいかも。

ブルートラックと青空、そして雪化粧の富士山。
最高の組み合わせ!

それはそうと、5月というのに日差しが痛い!
真夏の太陽だ!
今日は相当、日に焼けそう。
嫁さんと私、思わず首にタオルを巻く。

お隣さんは、各地の大会でよくお見掛けするアンパンマンとバイキンマンのランニングチーム。
せっかくだからとお願いして、嫁さんと一緒に写真を撮ってもらった。

ありがとう!アンパンマン!
バイキンマン!
そして、カメラマンさん!

Ca3a0222_r
10:00、ハーフの部のスタートを見届ける。

Ca3a0224_r
10:25、いよいよ10kmの部、スタート!
私と嫁さんは、ほぼ最後尾からのスタート。

400mトラックを1周半走ってから、競技場外へ。
コースの両脇には、応援の人、人、人。
自然とテンション上がる。

運動公園を出ると、いよいよ5kmも続く上り坂へ。
Ca3a0226_r
嫁さんの調子はどうか?
んん~、ちょっと苦しそう。
「辛かったら歩いてもいいよ」と、声を掛ける。
が、歩かない。
なかなかいい根性してる!

3km通過タイム、25分台。
キロ8分台。
後ろをチラッと見ると・・・ざっと数えて、10人くらいのランナーか。

給水所では、歩いていいから確実に給水しよう。
紙コップは、手で少し潰して角を作ると飲みやすいよ。
今日は特に暑いから、すべての給水所に寄ろう。

正直なところ、予想よりペースが遅いので心配になっていた。
ところが、4km過ぎから急にペース上がる。
Ca3a0231_r
おっ、やっとエンジン掛かってきたみたい。
激坂なんのその。
男性ランナー、どんどん追い抜く。

Ca3a0233_r
もうすぐ折り返し。
折り返せば、あとは下り坂だよ。
ガンバ!

Ca3a0234_r
折り返して、下り坂に。
よく頑張った!
もう大丈夫。

Ca3a0237_r
向かい風が心地良い。
でも、油断大敵。
下りは転倒要注意!

ハーフのランナーが、勢いよく抜かしていく。
ぶつからないように、左に寄って走ろうね。

競技場が見えてきた。
ラスト1km!
完全燃焼しよう!!
さらにペースが上がる。

競技場手前では、御殿場のラン友Uさんがサプライズ応援!
ありがとうございます!

Ca3a0241_r
トラックに入り、ラストスパート!
富士山が見てるよ。

ゴール直前、ゲストランナーの尾崎好美さんとハイタッチ!
そして、嫁さんと手を手を繋いでバンザイゴール!!

1時間15分切った!
よく頑張りました!!

エイド以外は、歩かなかった嫁さん。
スタート直後は、どうなるかと心配になったが、4kmからの頑張りはすごかった!

有終の美、飾れたんじゃないかな。
お疲れさま!(^^)/

■今日のメニュー
「第38回 富士裾野高原マラソン」10kmの部 完走。
記録:1時間14分30秒(私と嫁さん、同記録)

|

« GW明けて | トップページ | 1年振りの下呂温泉へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014「富士裾野高原マラソン(10kmの部)」(夫婦ラン):

« GW明けて | トップページ | 1年振りの下呂温泉へ »