« 今日も「追い込みラン」へ | トップページ | 今日は祝日「昭和の日」 »

2015/04/19

2015「チャレンジ富士五湖(71kmの部)」

今日は、「チャレンジ富士五湖(71kmの部)」の結果報告を。

心配していた天気も、全般には曇り空で、一時、雨がパラつきはしたが、すぐ止み、太陽が出る時間帯もあり、暑過ぎず、寒過ぎず、富士山も姿を現してくれて、とても走りやすかった。

練習不足で完走できるかとても心配だったが、予想以上に頑張れて、8時間30分ほどで完走できた。

*   *   *   *   *

Ca3a0978_r
会場の富士北麓公園に到着したのは、早朝3:00。

大阪の旅友&ラン友の国際ランナーNさん(女性)が、2年連続で100kmの部に出場するので、早めに会場入りした。

Ca3a0983_r
早朝4:00、118kmの部のスタートを見届けた。

続いて100kmの部。
今年から3つのブロックに分けて、時差スタートとなった。

Ca3a0988_r
Nさんのブロックは、早朝4:30、スタート!
スタート直前に、お互いの健闘を誓い合った。

Ca3a0995_2_r
そして、2時間半後の朝7:00。
71kmの部がスタート!

Ca3a0998_r
Ca3a1000_r
外はすっかり明るくなり、まっ白くでっかい富士山が大迫力!
湖畔の桜も、ちょうど満開!

前半は、キロ7分ちょっとのペースで、神奈川のラン友T雄さんと一緒に走り、25km付近(河口湖)で、T雄さんと別れ、単独走に。

42km過ぎから50kmまで、”ランニングハイ”を体感し、気分が超高揚!
途中、精進湖手前の国道沿いで、100kmの部のラン友Nさんとすれ違いハイタッチ!
格好良かったなぁ、Nさん。

このまま順調に走れる・・・訳がなく、55km過ぎた辺りから足が重くなり、辛くなってきた。
ウルトラって、そんなに甘くないんだよね。(>_<)

なんとか60kmを通過したが、ここからが非常に険しく長い旅となる。

Ca3a1013_r
河口湖大橋に続く大通りは、けっこうな上り坂。
さらにペースが落ちる。

ゴールまであと8km。
ここまで来たら、絶対歩かないゾ!と誓う。(エイドと信号待ちは除く)

ステラシアターのエイドを過ぎてすぐ、ここから、「富士五湖」名物?の4km続く急こう配の長い長い上りとなる。

ほとんど歩いてるスピードと変わらないが、とにかく走り続ける。
もう、何度もこの坂を上っているのに、何度上っても、”慣れる”ということはない。(>_<)

まだかまだかと歯を食いしばりながら、やっと坂の最上部へ。
左折して、ここから競技場までは、下り坂。

これ以上出せないというまで、力を振り絞って走る、走る!

坂の角を曲がると、「おかえりなさい!」「お疲れさま~」の拍手と大声援!
もう、感動しまくり。
みんな、なんでそんなに優しいの・・・(;_;)

ゴール直前、エントーリー時に、ひと言書いた自分へのメッセージを女性アナウンサーの方が読み上げてくれた。

「○○さん(←私の名前)、自分に勝ちましたね!」のひと言。

何を書いたか忘れていたが、そうだ!「弱い自分に勝ちたい」と書いたような。

そのひと言を聴いた瞬間、涙腺が全開になってしまい、恥ずかしながら男泣き。(T_T)
なんて、気の利いたことしてくれるんだよ~。

ここ最近、消極的になってしまっていた自分だったが、今日の日のために、ほんの少し前向きになって努力して、今日を迎えたことが頭をよぎり、グッときてしまい泣いてしまった。

ゴールした後も、しばらく涙が止まらず、誰もいないグラウンドに向かって泣いていた。
あ~恥ずかしい。(歳をとるとすぐ涙腺が緩んで困る)

Ca3a1014_2_r
ずっしりと重い完走メダルと完走証を受け取り、しばし、完走の余韻に浸る。
この時も目から汗が・・・。

2年振りのウルトラ挑戦だったが、こんなにも過酷で、こんなにも感動的だったとは。
改めて、ウルトラマラソンの素晴らしさを実感した。
挑戦してみて、本当に良かった!

先にゴールしていたNさんは、見事、女子総合で4位入賞!
おめでとう!すごい、凄過ぎる!!

そして、T雄さんも、後半、脅威の粘りで見事完走!!
おめでとうございます!!

参加されたランナーの皆さん、大会スタッフの皆さん、間寛平ちゃん、山梨県民の皆さん、交通規制に協力してくれたドライバーさん、ほか、たくさんの皆さんに感謝!!
ありがとうございました!!

次回、もしまた「チャレンジ富士五湖」に挑戦するならば、今度は・・・100kmの部に挑戦してみたくなった。
えっ、ホント?!

■今日のメニュー
第25回 「チャレンジ富士五湖(71kmの部)」 完走。
記録:8時間30分37秒

|

« 今日も「追い込みラン」へ | トップページ | 今日は祝日「昭和の日」 »

コメント

今回はぼっち参加だったにも関わらず、本当に楽しく過ごせました。
前日の「富士宮やきそば」に始まり、スタートも見送っていただき、
コース上でもお会いでき、ゴール後も会えて(^^)
写真もたくさん送っていただいて、何から何までありがとうございました!
ゴール前のアナウンス、うれしいですよね・・。
走っているときは、ちょっとしたことで涙腺がゆるんで
しまいます・・。分かります・・。
競技場前の直線、みなさんの言葉も温かくて泣きそうになりました。
富士山も3日間とも見れて、最高の「今年の富士五湖」でした。
本当にありがとうございました!
これからもお互い、RUNを楽しみたいですね(^^)

投稿: 大阪人N | 2015/04/22 00:23

>大阪人Nさん
コメント、ありがとうございます!
今回、ようやく富士山、見られましたね。
山梨からの富士山。
あまりに突然に、あまりに近くて大きくて、ビックリしたでしょう?!(^o^)
見る場所によって、形が違うんですが、地元の皆さん、自分の住んでいるところから見た富士山が、一番きれいだと思っています。
これ、ホント!(*‘∀‘)
年々歳を重ねるごとに、涙腺も緩みがちになり、今回は特に涙が止まらなかった。
いい大会でしたね。
Nさんは、しばらく休養ですか?
私も足の親指の爪が、両方死んでしまったので、しばらくランはできそうにありません。(>_<)
気持ちは、もう走りたくなってきたのですが。

投稿: 旅ランナー469号(管理人) | 2015/04/22 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015「チャレンジ富士五湖(71kmの部)」:

« 今日も「追い込みラン」へ | トップページ | 今日は祝日「昭和の日」 »