« GW休暇最終日 | トップページ | 復帰レースのダメージは大きかった »

2016/05/08

2016「富士裾野高原マラソン(ハーフの部)」

胸椎圧迫骨折から、ちょうど3ヶ月が経った。

この怪我の影響で、3月の「静岡マラソン(フル)」、4月の「掛川新茶マラソン(フル)」と立て続けに出走棄権。
ようやく今日、「富士裾野高原マラソン(ハーフの部)」に参加することが出来た。

2016年の初レース。
ハーフとはいえ、かなり走力が落ちてしまったので、しっかり走りきれるのか、また怪我をしないかと、心配だった。

Ca3a1708_r
8:00、受付を済ませ、ブルートラックの裾野市陸上競技場に入る。

いつものように芝生の応援スペースに荷物を置き、身支度をする。

Ca3a1707_r
真正面には残雪の富士山。
周りの若葉、ブルートラック、そして富士山という素晴らしいロケーション!
この風景を見れただけでも、「来て良かった」と思った。

Ca3a1709_r
10:00、ハーフの部、スタート!

あいにく富士山は雲に隠れてしまったが、気温25℃を超える真夏のような好天に。

トラックを半周して、ロードへ。
いよいよ4km続く長い長い上り坂、通称「パノラマロード」。

5年前まで、よく仕事帰りに、このパノラマロードで練習したっけ。
フルマラソンやウルトラの前には、この坂を3,4往復も走ったりしたなぁ。
あの頃は、本当に元気だった・・・などと、懐かしく思い出していた。

今日は、とにかくゆっくりでいいから、途中で歩きださないように、しっかり走りきる。
これを目標とした。

1km地点通過。
うう~、キツイ!!(*_*;
「10kmの部にしておけば良かったなぁ」と、早くも後悔。

次々と、抜かれに抜かれる。
でも、気にしてはいけない。
今はガマン。最後3kmの下り坂になるまで、無理はしない。

5km通過、37分4秒。
キロ7分以上掛かってる。

予想はしていたが、こんなにも遅いペースで走っているのか・・・。
Ca3a1711_r
現実を知り、少し落ち込んだが、こうして走れるようになれただけでも、幸せではないかと、気持ちを切り替えた。

コース途中で太鼓の応援が入る。
この暑さの中、長時間太鼓を打つのは、さぞかし大変だろう。
今年も元気をありがとうございます!

長い上り坂の最高地点である「大野路交差点」を左折。
少し平らになり、ひと息入れながら走る。
木陰になり、涼しい風が心地良い。

でもまたすぐにキツイ上り坂に。
沿道の声援に助けられながら頑張る!

須山郵便局手前から、ようやく下り坂に。
自然とペースが上がる。

10km通過、1時間8分18秒。
2時間以内完走は厳しそう。

下り、平地、また上りを何度か繰り返し、またパノラマロードへ。
10kmのランナーが反対車線を下ってきている。

以前「富士宮駅伝」のチームメイトだったNさんを見つけ、エールを送る。
なんだか元気が出てきたゾ。

給水所では、しっかり水分&給食補給。
甘い梅干しが、特に美味しかった。

周回コースを2周するのが、ハーフの部の特徴。
これがまた、追い打ちをかけるようにキツイんだなぁ。
でも今回、2周目はけっこう楽しく走れた。

13km地点を通過した頃から、足が前に出るようになってきた。
ようやくエンジンが掛かってきたようだ。

15km通過、1時間38分40秒。

再びパノラマロードに出た。
Ca3a1714_r
ここから運動公園入口までは、3km以上続く長い下り坂だ。

勢いに任せて、ガンガン下る。
前半のスローペースがウソのように、ごぼう抜きしながら、前へ前へ。

ただ、骨折した箇所への衝撃が激しく、あまり無理をするとまたグキッとやってしまいそう。
そうなったら大変では済まないので、少しブレーキを掛けながら走る。

20km通過、2時間3分26秒。

Ca3a1715_r
運動公園内に入り、大声援を受けながら、ブルートラックに帰ってきた。
ゴールまでしっかり走りきろう!

そしてついにゴール!!

タイムは、2時間8分49秒。

けっして良いタイムではなかったが(ハーフマラソンの自己ワーストタイムだった)、骨折してからここまで回復できたことを思うと、とても価値のある記録だと思った。

お楽しみにしていた”トン汁”は、残念ながら食べられなかったが、まあ仕方がない。

Ca3a1705_r
大会スタッフの皆さん、ボランティアの中学生の皆さん、暑い中、本当に大変だったと思います。
皆さんの助けがあって、今年も楽しく走ることが出来ました。
ありがとうございました!
そして、応援してくれた全ての皆さんに感謝!!

■今日のメニュー
「第40回 富士裾野高原マラソン(ハーフの部)」 完走。
記録:2時間8分49秒

|

« GW休暇最終日 | トップページ | 復帰レースのダメージは大きかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016「富士裾野高原マラソン(ハーフの部)」:

« GW休暇最終日 | トップページ | 復帰レースのダメージは大きかった »