« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月に作成された記事

2018/10/30

10月も、あと僅か

10月もあっという間に過ぎようとしている。
2018年も、残り2ヶ月だなんてビックリ!!

■今日のメニュー
休日夕方ラン(自宅~勘助坂~山本~自宅) 37分ジョグ(6.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/28

黄昏時

10月最後の日曜日。

16:30、休日夕方ラン、スタート!

Kimg0020_r
Kimg0021_r
Kimg0028_r
黄昏時、オレンジ色に染まる西の空を眺めながら、何を思うか、自分。

とりあえず、今日も走れてヨカッタ。

■今日のメニュー
休日夕方ラン(自宅~勘助坂~岩本茶畑~山本~自宅) 1時間2分ジョグ(10km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/27

ゴメンね、カラスさん

「大町アルプスマラソン」から一週間が過ぎ、ラン復活!

17:10、夕方ラン、スタート!

Kimg0010_r
日はとっくに沈み、あっという間に夜の闇に。

勘助坂のある林は、陽が沈むとカラス達の寝場所になっている。

坂を走る足音とライトの光で、眠りについていたカラス達を驚かせてしまった。
ごめんね、カラスさん。

■今日のメニュー
夕方ラン(自宅~勘助坂~山本~自宅) 42分ジョグ(6.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/21

2018「大町アルプスマラソン(フルの部)」

半年振りのフルマラソンに”挑戦”してきた。

なんとか完走はしたが、最後まで厳しいレースとなった。

「練習量はウソつかない」というのは、本当だ。
42.195kmをしっかりした足取りで走りきるには、それ相当の練習が必要だ。
この歳になると、走り込みだけでは、体力維持も難しくなってきた。
やはり、筋力強化(筋トレ)も平行してやらないとダメだとわかった。

*    *    *    *    *

日帰り参加が続いた「大町アルプスマラソン」だが、今年は土日休みとなったので、木崎湖温泉にある常宿に前泊しての参加となった。

今回、一緒に泊まったのは、名古屋のラン友H田さん。

自転車事故から復活したばかりのH田さんだったが、強靭な肉体と精神力で見事サブ4完走を果たした。

Ca3a3711_2_r_2
H田さん、お見事でした!
サブ4、おめでとうございます!!

*    *    *    *    *

Ca3a3706_r
雲一つない秋晴れの空!
北アルプスの峰々が肉眼でもはっきり見える!

Ca3a3712_r
8:50、期待と不安の中、フルマラソンの部、スタート!

Ca3a3713_r_2
近くの山々、紅葉が始まっていた。

いつものように、前半はスローペースで、今日の調子を確認しながら走る。

しばらくは、緩い下り坂が続く。

前方100mほどには、「サブ4」のペースランナーが付けているバルーンが見える。
今は「サブ4」を狙える力はないので、残念だが、付いてはいかない。

5km通過タイムは、28分29秒。

キロ6分を切っていた。
今のところ、調子は悪くない。

8km過ぎで1回目の折り返し。
この後は、21km地点まで、緩やかだが長い長い上り坂となる。

「大町アルプスマラソン」は、3本の指に入るほど、大好きな大会だ。

なんといっても、コースから見える景色が最高!

稲刈りが終わった田んぼが広がり、黒い実のなる蕎麦畑やリンゴの木。

Ca3a3716_r
その先には雄大な北アルプスと地元の山が、堂々とそびえ立つ。

1kmごとの標識や、「エイドまであと500m」といった細かい配慮。

地元の皆さんの温かいおもてなし。

まだまだあるが、書ききれない。

10km地点通過タイム、55分43秒。
15km地点通過タイム、1時間24分3秒。

ここまでは、極めて順調だった。
もしかしたら・・・という、淡い期待もないことはなかったが。

20kmのエイドが近づいた頃から、足の筋肉が張り出し、ペースが落ちてきた。
それに加え、お腹の中にガスが溜まってきて、お腹が痛くなってきた。

20kmエイドで、ガス抜きトイレ休憩5分。

20km通過タイム、1時間53分56秒。

20km過ぎたところで、なんと!トップランナーが折り返してきた!!
うわ~、自分はまだ半分も走っていないのに・・・なんて速いんだ!!!

中間地点通過タイム、2時間5分46秒。

中間地点を過ぎ、源汲橋を渡ると、ようやく長い上り坂が終わり、緩い下りと平坦なコースになる。

いつもなら、リラックスした気分でこの辺りは走れるのだが、今年は・・・。
今のペースを維持するのがやっと。

天気が良いので、少しずつ暑くなってきた。
エイドでもらった水を頭に掛けるようにした。

ただ、お腹だけは冷えている感じ。
足だけではなく、内臓も徐々にやられてきているようだ。

24km過ぎ、昨夜泊まった木崎湖温泉地区に入る。

ここでは、楽しみにしていることがある。
常宿の裏道がマラソンコースとなっていて、毎年、宿の女将さんが、応援してくれているのだ。

今年も、飴とミニトマトを持って、待っていてくれた。

「応援、ありがとうございます!」

元気をもらい、木崎湖西岸道路を走る。

スタート地点から一番遠い28km折り返し地点を折り返す。
ようやくここまでたどり着いた。

Ca3a3721_r
今日の木崎湖は風もなく、とても穏やかだ。

木崎湖を離れ、再び常宿の前にやってきた。
女将さんは、律儀にまだ応援してくれていた。

「応援、ありがとうございました!また来年、お世話になります!」と、お礼を言って、その場を離れた。

女将さんと別れ、ちょっと寂しい気持ちになった。

木崎湖温泉街を抜け30km地点通過。
ここからが、地獄の一丁目!
源汲橋まで続く4kmほどの微妙に傾斜のある上り坂。

Ca3a3726_r
とにかく足が重くて辛くて辛くて・・・。
何度も泣きが入るが、「次のエイドまでは、絶対歩かない!」と、自分に言い聞かせ、根性で走る。

ようやく源汲橋が見えてきた。

あの橋を渡れば、上り坂はもうない。
あとは、ゴール手前まで、ずっと下り坂だ。

源汲橋を渡り、ここからペースを上げたいところだが、そんな元気はとっくになくなっていた。

とにかく一歩ずつ、ゴールを目指す。

そしてようやく、大町市運動公園に戻ってきた!

グラウンドを一周し、ついにゴール!!

4時間35分58秒で完走。

芝生の上で仰向けに大の字になって倒れた。

ようやく苦しみから解放された安心感、そしてなんとか完走できた喜び。
この時間が一番好きかも。

Ca3a3730_3_r
今回で、人生通算49回目のフルマラソン完走となった。

■今日のメニュー
「第35回 大町アルプスマラソン」フルマラソンの部 完走。
記録:4時間35分58秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/18

「大町」直前ラン

「大町アルプスマラソン」前、最終ラン。

17:30、夕方ラン、スタート!

この時間で、すでに陽は沈み、夜になりつつある。
風はヒンヤリしていて、空にはきれいな半月が。
秋の深まりを感じる。

いよいよ次の日曜は「大町アルプスマラソン」だ。

半年振りのフルマラソン挑戦に、不安と期待が入り混じる。

またしても、練習不足のままスタートを切るが、出場するからには、最後まで諦めずにゴールを目指したい。

■今日のメニュー
夕方ラン(自宅~勘助坂~山本~自宅) 38分ジョグ(6.5km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/14

「大町」一週間前

「大町アルプスマラソン」まで、一週間と迫った。

今日は、大会前2回目の「3時間走」をするつもりだったが、午前中、冷たい雨が降り続き、躊躇してしまった。

昼前から、ようやく雨も止み、青空も見えてきたが、今度は睡魔に襲われて、夕方近くまで寝てしまった。

なんだかんだと、言い訳ばかり。
意志の弱い自分に嫌気が差す。

16:00、ようやく走り出す。

Ca3a3693_r
Ca3a3694_r
風が冷たく感じ、秋の深まりを感じる。
Ca3a3695_r
雲に隠れた富士山頂は、きっと雪に違いない。

なんとか10kmちょっと走れて、ホッとした。

フルマラソンは、今年3月の「静岡マラソン」以来。

苦戦は必至。
覚悟を決めて、完走目指す!

■今日のメニュー
休日夕方ラン(自宅~勘助坂~岩本いろは坂~岩本茶畑~山本~自宅) 1時間18分ジョグ(11km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/08

出来ることを

3連休最終日、「体育の日」。

午前中は、日差したっぷりの”体育日和”だった。
午後になって、雲が広がった。

Ca3a3690_r
心地良い風を受けながら、休日夕方ランへ。

Ca3a3692_r
2日前の3時間走、そして、昨日の体育祭リレーで、筋肉に刺激が入ったようで、今日の走りは、久し振りに積極的に走れた。

「大町」まで時間は少ない。
短い距離でも、少しスピードを意識して、練習していきたい。

■今日のメニュー
休日夕方ラン(自宅~勘助坂~岩本いろは坂~岩本茶畑~山本~自宅) 1時間13分ジョグ(11km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/07

地区体育祭に参加

真夏のような晴天の中、2年振りに地区体育祭に参加。

午前中は、「男女ペア」で、「二人三脚」(100m)に参加。

午後は、「パン食い競争」(100m)。

そして、最後の種目「地区選抜リレー」(100m)に参加。
体育祭で一番盛り上がる種目に出させてもらえるだけで光栄。

区ごとにチームを結成。
チームのメンバーは、小学生低学年男女、小学生中学年男女、小学生高学年男女、中学生男女、高校生以上20代までの男女、30代男女、40代以上男女の計14人構成。

自分は「40代以上成人男子」、9走者として参加。

スタートは、小学生低学年男子から。
なんと2位!。すごい!!

2走の小学生低学年女子が、一人抜かして、なんとなんと1位に!!!
女子、速過ぎ!!!!

そのまま1位をキープしたまま次々にバトンが渡り、ついに自分の番へ。
走る前から、心臓ドキドキ。(◎_◎;)

バトンを受け取り、100mを全力疾走・・・あれ??

気持ちは全力疾走だが足が・・・。
なんだか、足が宙に浮いてるような感覚。

こんなに走れないとは・・・と思いつつも、無我夢中で走る!

後ろとの差がどのくらいか、確認する余裕なんて全くない!

なんとか抜かされずに、次の成人30代女子にバトンを無事渡すことが出来た。
やっぱり「1位」って、気持ちいいねぇ。(^.^)

久々に全速力で走り、心臓がバクバク言ってる!(+o+)
久し振りだなぁ、この感覚。

後続のメンバーを全力応援!
「ガンバレ~!」

そして、1位のまま、アンカーへ、バトンが渡った。
アンカーだけ、トラック一周(200m)。

2位との差が、だんだん縮まってきた!
「粘れ~!!ガンバレ~!!」
区のテントからの声援もすごい!

ゴールまであと50m!
2位との差は・・・もう5mもない!!

ゴール直前、2位の選手も、ついに力尽きたみたい。

1位でゴール!!!

やった~、1位だ~!!
マジ?!ホント?!!
まだ夢見てるみたい。

走ったメンバーと、喜びを分かち合う。
「お疲れさま!みんなすごいね!頑張ったね!」

Ca3a3689_r
1位の賞品は、お米2kg!
ありがとうございます!

区のテントに戻ると、大歓声で迎えられた。

まさか、最後にこんなドラマチックなことが起こるなんて!

声を掛けてくれた区長さんはじめ、区の皆さん、大会の役員さん、大変お世話になりました!
ありがとうございます!!

■今日のメニュー
地区体育祭参加 ・二人三脚(100m)、パン食い競争(100m)、地区選抜リレー(100m)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/06

「大町」に向け、3時間走

遅ればせながら・・・10月最初のラン。

「大町アルプスマラソン(フル)」まで、2週間となった。

残念ながら、今回も練習不足となっている。
それでも、今から出来ることを考えねば。

ということで、フルマラソン前に最低1回はやっておきたい3時間(または30km)のロング走を実施。

7:00、ロング走、スタート!

久々に、朝から走り始めることが出来た。
Ca3a3677_r
やっぱり朝の空気は清々しい!(^.^)

Ca3a3681_r
Ca3a3682_r
かりがね堤のコスモス花壇は、先日の台風24号のせいで、茎が斜めに傾いてしまっていたが、きれいな花を咲かせていた。

花に励まされた。

かりがね堤で折り返し、実相寺横坂道に向かう途中で、にわか雨が降ってきた。

テニスコートで練習していたテニス部の中学生も、慌てて退避!
散歩中と思われるおばちゃん2人組は、軒下で雨宿りしながら、楽しげにおしゃべり中。

ランナーは・・・、濡れても平気。
そのまま走り続ける。

10分ほどで、雨は止んだ。
蒸し暑くなる。

岩本山西側の山道は、小枝や葉っぱが散乱。
これも台風の置き土産かと。

Ca3a3687_r
星山放水路を往復して2時間経過。
足の筋肉が張り出した。

ペースもだんだん遅くなり、途中で歩き始める。
あ~、キツイ!(*_*;

9月以降、ハーフ以上は走らなかったからなぁ。
想定内とはいえ、心が折れそうになった。

今日はこれでやめにしよう・・・と、弱気な自分がささやく。
いや、まだまだ諦めない!これで諦めてどうする、自分!と、もう一人の自分が喝を入れる。

Ca3a3688_r
なんとか”浅間さん”まで、来ることが出来た。

ちょうど3時間で、無事帰宅。ヽ(^。^)ノ

グダグダの走りではあったが、3時間走をやるとやらないでは、気持ちが全然違う。

できればあと1回、3時間走やれたら理想かな。

■今日のメニュー
3時間走(自宅~湯沢平~かりがね堤~実相寺横坂道~貫戸~星山放水路~浅間町~宮町~浅間さん~自宅) 3時間ジョグ(25km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »