2018/10/21

2018「大町アルプスマラソン(フルの部)」

半年振りのフルマラソンに”挑戦”してきた。

なんとか完走はしたが、最後まで厳しいレースとなった。

「練習量はウソつかない」というのは、本当だ。
42.195kmをしっかりした足取りで走りきるには、それ相当の練習が必要だ。
この歳になると、走り込みだけでは、体力維持も難しくなってきた。
やはり、筋力強化(筋トレ)も平行してやらないとダメだとわかった。

*    *    *    *    *

日帰り参加が続いた「大町アルプスマラソン」だが、今年は土日休みとなったので、木崎湖温泉にある常宿に前泊しての参加となった。

今回、一緒に泊まったのは、名古屋のラン友H田さん。

自転車事故から復活したばかりのH田さんだったが、強靭な肉体と精神力で見事サブ4完走を果たした。

Ca3a3711_2_r_2
H田さん、お見事でした!
サブ4、おめでとうございます!!

*    *    *    *    *

Ca3a3706_r
雲一つない秋晴れの空!
北アルプスの峰々が肉眼でもはっきり見える!

Ca3a3712_r
8:50、期待と不安の中、フルマラソンの部、スタート!

Ca3a3713_r_2
近くの山々、紅葉が始まっていた。

いつものように、前半はスローペースで、今日の調子を確認しながら走る。

しばらくは、緩い下り坂が続く。

前方100mほどには、「サブ4」のペースランナーが付けているバルーンが見える。
今は「サブ4」を狙える力はないので、残念だが、付いてはいかない。

5km通過タイムは、28分29秒。

キロ6分を切っていた。
今のところ、調子は悪くない。

8km過ぎで1回目の折り返し。
この後は、21km地点まで、緩やかだが長い長い上り坂となる。

「大町アルプスマラソン」は、3本の指に入るほど、大好きな大会だ。

なんといっても、コースから見える景色が最高!

稲刈りが終わった田んぼが広がり、黒い実のなる蕎麦畑やリンゴの木。

Ca3a3716_r
その先には雄大な北アルプスと地元の山が、堂々とそびえ立つ。

1kmごとの標識や、「エイドまであと500m」といった細かい配慮。

地元の皆さんの温かいおもてなし。

まだまだあるが、書ききれない。

10km地点通過タイム、55分43秒。
15km地点通過タイム、1時間24分3秒。

ここまでは、極めて順調だった。
もしかしたら・・・という、淡い期待もないことはなかったが。

20kmのエイドが近づいた頃から、足の筋肉が張り出し、ペースが落ちてきた。
それに加え、お腹の中にガスが溜まってきて、お腹が痛くなってきた。

20kmエイドで、ガス抜きトイレ休憩5分。

20km通過タイム、1時間53分56秒。

20km過ぎたところで、なんと!トップランナーが折り返してきた!!
うわ~、自分はまだ半分も走っていないのに・・・なんて速いんだ!!!

中間地点通過タイム、2時間5分46秒。

中間地点を過ぎ、源汲橋を渡ると、ようやく長い上り坂が終わり、緩い下りと平坦なコースになる。

いつもなら、リラックスした気分でこの辺りは走れるのだが、今年は・・・。
今のペースを維持するのがやっと。

天気が良いので、少しずつ暑くなってきた。
エイドでもらった水を頭に掛けるようにした。

ただ、お腹だけは冷えている感じ。
足だけではなく、内臓も徐々にやられてきているようだ。

24km過ぎ、昨夜泊まった木崎湖温泉地区に入る。

ここでは、楽しみにしていることがある。
常宿の裏道がマラソンコースとなっていて、毎年、宿の女将さんが、応援してくれているのだ。

今年も、飴とミニトマトを持って、待っていてくれた。

「応援、ありがとうございます!」

元気をもらい、木崎湖西岸道路を走る。

スタート地点から一番遠い28km折り返し地点を折り返す。
ようやくここまでたどり着いた。

Ca3a3721_r
今日の木崎湖は風もなく、とても穏やかだ。

木崎湖を離れ、再び常宿の前にやってきた。
女将さんは、律儀にまだ応援してくれていた。

「応援、ありがとうございました!また来年、お世話になります!」と、お礼を言って、その場を離れた。

女将さんと別れ、ちょっと寂しい気持ちになった。

木崎湖温泉街を抜け30km地点通過。
ここからが、地獄の一丁目!
源汲橋まで続く4kmほどの微妙に傾斜のある上り坂。

Ca3a3726_r
とにかく足が重くて辛くて辛くて・・・。
何度も泣きが入るが、「次のエイドまでは、絶対歩かない!」と、自分に言い聞かせ、根性で走る。

ようやく源汲橋が見えてきた。

あの橋を渡れば、上り坂はもうない。
あとは、ゴール手前まで、ずっと下り坂だ。

源汲橋を渡り、ここからペースを上げたいところだが、そんな元気はとっくになくなっていた。

とにかく一歩ずつ、ゴールを目指す。

そしてようやく、大町市運動公園に戻ってきた!

グラウンドを一周し、ついにゴール!!

4時間35分58秒で完走。

芝生の上で仰向けに大の字になって倒れた。

ようやく苦しみから解放された安心感、そしてなんとか完走できた喜び。
この時間が一番好きかも。

Ca3a3730_3_r
今回で、人生通算49回目のフルマラソン完走となった。

■今日のメニュー
「第35回 大町アルプスマラソン」フルマラソンの部 完走。
記録:4時間35分58秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/26

2018 「富士吉田火祭りロードレース(ハーフの部)」

今年も「富士吉田火祭りロードレース(ハーフの部)」に参加してきた。

猛暑、酷暑だった今年の夏。
果たして、大会当日はどれだけ暑くなるのだろうか・・・。
大会が近づくにつれ、そんな心配をするようになっていた。

7:30、富士北麓公園駐車場に到着。
今年は初めて、会場に一番近い駐車場が指定駐車場となった。

車から降りてすぐ、会場!
やっぱり楽チン♪

Ca3a3608_r
リニューアルした陸上競技場に入ると、目の前には、でっかい富士山!
肉眼でも地肌がはっきりとわかるくらいくっきりと見える!!
パーフェクト富士山!!!

気温は23℃ほど。
日差しは強いが、風は爽やか。
日陰に入れば、さらに涼しい。

受付を済ませると、携帯が鳴った。
埼玉のラン友Kさんからだった。

Kさんとは10年以上前に「大町アルプスマラソン」で初めて出逢った。
時々「大町」や「長野」で再会していたが、最近はご無沙汰していた。

10年振り(?)の再会を喜んだ。
お互い、すっかり”おじさんランナー”になりましたね!(^_^;)

Ca3a3611_r
9:30、ハーフの部、スタート!

Kさんと健闘を祈り、各自のペースでゴールを目指す。

スタート前、場内アナウンスで、今日は気温33℃まで上がると言っていた。
マジか!!(*_*;

Ca3a3613_r
前半は、8km地点まで、とにかく上り坂が延々と続く。( ̄д ̄)
昨年も走っているはずなのに、こんなにキツイコースだったっけ??と、驚く。
ただ、木陰の多いコースなので、少し助かった。

Ca3a3615_r
富士山が目の前に迫る。
まるで、仮想「富士登山競走」をしているようだ。

ようやく折り返しとなり、下り坂となる。
ほどなく、Kさんとすれ違い、声を掛け合う。

Ca3a3616_r
ここから15km付近までは下り坂。
下り坂は大得意なのだが、今回は前半の上りがキツ過ぎたのか、ペースが上がらない。(;_;)

途中から10kmのランナーと一緒になる。
富士五湖道路の側道を走り、途中で2回目の折り返し。

ラスト3km!
ここからまた上り坂!

ほとんどのランナーが歩いてる。
もう辛くてたまらないが、自分は意地でも歩かない!

ようやく最後の上りが終わり、ゴールの陸上競技場を目指す!

野球場の外をグルッと周り、陸上競技場内へ。

ラストスパートは、まったく掛けられなかった。

なんとかゴール!
感謝を込めて一礼!

あんなに苦しかったのに、終わってしまえば、楽しい思い出。

Ca3a3618_2_r
地元のお母さん達が作ってくれた「富士吉田うどん」を戴き、元気を取り戻す。
美味しく、いただきました!

Kさんも無事完走!
お疲れさまでした!!

今年もやっぱり”火祭りで血祭り”になってしまったが、懲りずにまた来年も、参加してしまうんだろうなぁ。(^.^)

■今日のメニュー
「第38回 富士吉田火祭りロードレース」(ハーフの部) 完走。
記録:2時間13分16秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/17

2018「西湖ロードレース(湖2周、19.8kmの部)

富士五湖のひとつ西湖(さいこ)の湖畔道路を走る「西湖ロードレース(2周コース、19.8km)」に、参加してきた。

前日の雨も上がり、青空も広がってきた。
Pap_3424_r
湖周辺の山の緑がとっても眩しい!

Ca3a3396_r
8:50、2周コースの部、スタート!

Ca3a3399_r
雨上がりだが蒸し暑くなく、爽やかな空気が体を包む。

さて、今日の調子はどうかな?

一周目は足が重く、なかなかペースが上がらず。( ̄д ̄)

Ca3a3400_r
2周目に入り、ようやくエンジンが掛かり始めた。

太陽も顔を出し、暑くなってきた。
雲の切れ間から富士山登場!

徐々にペースを上げ、無事ゴール!!

Ca3a3405_2_r
気持ちの良い青空と富士山をバックに記念撮影。(*^^)v

Ca3a3406_2_r
2周目でビルドアップ出来たので、大満足。

次のレースは、8月下旬の「富士吉田火祭りロードレース(ハーフ)」。

しっかり練習積んでいこう!

※通過スプリップ&ラップタイム(参考)
 5km 28分13秒(28分13秒)
10km 55分25秒(27分11秒)
15km 1時間21分42秒(26分17秒)
19.8km(ゴール) 1時間44分49秒(23分11秒)

■今日のメニュー
「第34回 西湖ロードレース」(湖2周、19.8kmの部)完走。
記録:1時間44分49秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/13

2018「富士裾野高原マラソン(ハーフの部)」

今年も「富士裾野高原マラソン(ハーフの部)」に参加してきた。

7:30、会場の裾野市運動公園近くの大会指定駐車場に到着。

Ca3a3296_2_r
曇り空だったが、富士山が出迎えてくれた。

10:00、ハーフの部、スタート!

Ca3a3303_r
途中から雨が降ってきたが、後半もスパートが掛けられ、今出せる力を出し切れたかな。

雨の中、大会を支えてくれたスタッフの皆さん、応援してくれた皆さん、ありがとうございます!

それから、温かくて美味しい「トン汁」も、ごちそう様でした!

■今日のメニュー
「第42回 富士裾野高原マラソン」ハーフの部 完走。
記録:1時間55分17秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/15

2018「掛川新茶マラソン(フルマラソンの部)」

調べたら、実に5年振りの参加だった「掛川新茶マラソン」を走ってきた。

今回は、東京のラン友Sキングさんと一緒に参加。

Ca3a3229_r
朝5:30に家を出発して、指定駐車場の「エコパ」に着くまでの間は、台風並みの暴風雨となり、こんな天候の中、走るのか?!と心配になったが(もちろん、出走棄権するつもりはなかったが)、会場の「つま恋」に着いたら、それまでの荒天がウソのように収まり、時折、陽も差してきた。

Ca3a3231_r
9:30、大声援に見送られ、フルマラソンの部、スタート!

Ca3a3233_r
「つま恋」を出てすぐ、新葉が芽生え、鮮やかなもえぎ色となったお茶畑の中を走る。
この大会名通り「掛川新茶マラソン」だ。(*^_^*)

一ヶ月前に走った「静岡マラソン(フル)」の結果が、4時間10分台と意外と好調だったので、「掛川新茶マラソン」では、「サブ4」を目標にしようと思っていたが、結局、今日まで満足に練習もせずに、本番を迎えてしまった。

なので、「サブ4」の目標は、秋のレースまでお預けとした。(情けない・・・)

今日の目標は、「怪我なく完走!」に変更。

10km地点通過タイムは、約55分。
とりあえず、ここまでは良いペースだ。(^^)

前半のコースは、大雑把に言うと、海(駿河湾)に向かって南下。

今のところ天気は曇りで、少し風はあるが、暑過ぎず寒過ぎず、とても走りやすい。

家の前に出て、声援を送ってくれる地元の皆さんも多数!
元気が出ます!ありがとう!!

最適なポイントに給水所があり、マメに水分補給をすることが出来た。

それにしても、今朝まで降っていた大雨と強風の中、大会準備をされていたスタッフの皆さんは、さぞかし大変だったんだろうと想像する。

こうして気持ち良く走れるのは、大会スタッフの皆さんの多大な努力のおかげだということは、間違いない。

本当にありがとうございます!!

Ca3a3234_r_2
18km過ぎ、海が見えた。

風が強くなり、再び雨も降ってきた。
気温が高めだったおかげで、濡れても寒くはなかった。

この辺り、巨大な風力発電の風車があちこちで回っていた。
その風車の真下を通ると、ブォ~ン、ブォ~ンと、ちょっと怖いくらいの迫力があった。

なるほど、この辺は常に風が強いんだ。ガッテン!!

20km通過タイム、1時間51分台。
悪くないペース。

後半は上りが多くなる。

疲れは出てきたが、意外にも、上り坂も無理なくグイグイ走れた。
普段、勘助坂や”岩本いろは坂”を走っていて良かったと思った。

30km過ぎ、名物「戦国汁」をいただく。
意外と具だくさん!
温まりました。ごちそうさま!!

ようやく「つま恋」へ戻ってきた。

微妙にキツイ上り坂を必死の形相で走る!

「おかえりなさい!」「ナイスラン!!」の声援を受け、さらに頑張る!
ありがとう!!

そして、ゴール!!

4時間は切れなかったが、かなり近づいた。
精いっぱいやった結果なので、まったく悔いなし!

Ca3a3236_2_r
お疲れさん、自分。(*´▽`*)

そして、大会スタッフの皆さん、応援してくれた皆さん、地元掛川の皆さん、送迎バスの運転手さんと案内嬢さん、ありがとうございます!!!


Start 00:01:30
10㎞ 00:55:59 0:54:29
20㎞ 01:51:55 0:55:56
30㎞ 02:49:56 0:58:01
40㎞ 03:52:01 1:02:05
Finish 04:06:38 0:14:37
(「ランネット」より)

■今日のメニュー
「第13回 掛川新茶マラソン」フルマラソンの部 完走。
記録:4時間6分38秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/01

2018「日本平桜マラソン(23.5km)」

Ca3a3173_2_r
昨年に続き、今年も「日本平桜マラソン(23.5kmの部)」に参加してきた。

7:30、会場の草薙運動公園に到着。

Ca3a3169_2_r
公園内の桜も満開となっていて、今日は存分に桜の花を楽しみながら走れそう。

Ca3a3175_2_r
9:20、23.5kmの部、スタート!

陸上競技場を出発し、9km続く日本平パークウェイの激坂を上り始める。
周りのペースに惑わされず、あくまでマイペースで走る。

Ca3a3176_r
幼稚園の遠足でも来た「日本平動物園」の入口を過ぎ、坂はどんどんキツくなり、汗が流れる。

しっかり給水しながら日本平山頂の「日本平ホテル」を目指す。

Ca3a3179_r
ようやく日本平ホテルが見えた!
Ca3a3182_r
普段はなかなか入れないであろう、広い芝生広場の中を走る。

清水港とうっすら富士山も見えた!

ここからは6km続く激下り坂だ。

下りは得意!
上りの遅れを取り戻そうと、グングン加速し、ごぼう抜き!

J1清水エスパルスのホーム「日本平スタジアム」が見えてきた。
ここを過ぎれば市街地となり、平坦な道になるのだが・・・。

市街地になって、急に足が鉛のように重くなり、大ブレーキ!(ToT)

下りで飛ばし過ぎたツケがまわってきたらしい。
気付いても後の祭り。(+o+)

残り8.5kmの長いことったら!

それでも、エイド以外では絶対に歩かないと心に決めて走り続けた。

長い長い後半も、ようやく残り1kmとなった。

草薙陸上競技場に入っても、ペースは上がらず。

ゴールまであと50m!

ここで、ゲストランナーの高橋正純さん(静岡で人気のDJ。愛称「ズミさん」)に抜かれてしまった!
(家に帰り、今日のレースをテレビで観たら、ゴール手前でズミさんに抜かれるところがちょこっと映っていた)

ズミさん!来年は抜かれないように頑張りますよ!!(笑)

なんとかゴールはしたものの、反省点の多い今日のレースだった。

それでもこの苦い経験は、2週間後の「掛川新茶マラソン(フル)」の糧になること間違いないだろう。

お疲れさん、自分!(^_-)

■今日のメニュー
「第34回 日本平桜マラソン」23.5kmの部 完走。
記録:2時間14分16秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/04

「静岡マラソン2018」

静岡の春を告げる「静岡マラソン(フル)」に、今年も参加してきた。

大会前日に名古屋のラン友Hさんが我が家に泊まり、大会当日は2人で富士駅からJRで静岡に向かった。

スタート会場の駿府公園、冷たい風も吹き飛ばすほどのランナーの熱気が凄かった。

会場の仮設トイレ前で偶然にも、御殿場のラン友Uさんと、ばったり再会!
Uさんとは昨年秋の「三島スカイウオーク箱根エンジョイマラニック」以来の再会だった。

朝は曇り空だったが、フルマラソンスタート時刻の8:20頃から天気が回復し、陽が差してくると気温もグングン上昇!

この暑さの影響か、ゴールが近づいてくるにつれ、道端に倒れ込むランナーを多数見掛けた。
35km付近では、意識を失ったランナーがAEDで救命処置をされている場面に遭遇し、驚きと共に、どうか助かって欲しいと願った。
(翌日の新聞には、それらしい記事はなかったので、たぶん、助かったんだと思う)

今回のレースを振り返る。

例によって練習不足(反省も不足)により、簡単には完走させてもらえないだろうと覚悟。

目標タイムは、4時間30分以内とした。
もちろん、怪我なく完走が第一目標。

今回は、Dブロックからのスタート。
ラン友Uさんも同じブロックだった。

8:20、フルマラソンの部、スタート!
Ca3a3121_r
スタートロスは、4分ほど。

中間地点通過タイムは、2時間3分台。
キロ6分弱ペースで、前半を乗りきった。

後半はペースが落ちていくだろうと予測。
果たして・・・。

エイドでは、安倍川餅やイチゴ、静岡おでん、モツカレーなど、静岡名物も戴いた。

気温は上がってきたが、マメに給水を摂っていたからか、バテることはなかった。
Ca3a3123_r
このくらいの暑さなら、まだまだ大丈夫!

30km、35km、40kmと、意外にもペースは落ちず、キロ6分弱ペースを維持。
うれしい誤算!(^◇^)

40km過ぎからギアをさらに一段上げ、無事ゴール!!

Ca3a3124_r_2
完走タイム、4時間10分19秒。
目標を大きくクリア!ヽ(^o^)丿

Ca3a3125_r
また”サブ4復活”の可能性も出てきたかな。
素直にうれしい。

今回も、スタートからゴールまで、大会スタッフの皆さん、そして、沿道の声援には、相当助けられた。
本当にありがとうございました!

ラン友Hさん、Uさんは、サブ4完走!
ジョグノート仲間のしゅうさんも、最後まで諦めずに、見事完走された。
おめでとうございます!
そして、お疲れさまでした!!

■今日のメニュー
「静岡マラソン2018」フルマラソンの部 完走
記録:4時間10分19秒

| | コメント (2) | トラックバック (0)