2019/05/12

2019「富士裾野高原マラソン(ハーフの部)」

Kimg1122-2

春というより初夏のような日差しの下、でっかい富士山を仰ぎ見ながら、今年も「富士裾野高原マラソン(ハーフの部)」に参加してきた。

先月の「長野マラソン」を急遽欠場したので、大会参加は一ヶ月以上振り。
やっぱり、大会はワクワクする。(^o^)

7:30、裾野市運動公園近くの臨時駐車場に到着。
 さっそく、でっかい富士山が迎えてくれた。

公園周辺のお茶畑では、昔ながらの「お茶摘み」をしていた。

Kimg1116-2

 

 

田植えの終わった田んぼでは、「逆さ富士」を発見!

Kimg1123

 

 

 

ブルートラックの陸上競技場のいつもの場所に陣取る。
緑に囲まれ、実に気持ちがいい。
思わず、芝生に寝ころび、15分ほど寝てしまった。

開会式が始まった。

アナウンスで「現在の気温25℃です!」。
え~!

しばらくして「現在の気温28℃です!」
マジ~~~!!
真夏じゃん!!!

Kimg1135-2

 

 

 

10:00、ハーフの部、スタート!

Kimg1142-2

 

 

 

さっそく、この大会の名物コースである「4km続く坂」を駆け上がる。
いつもなら、スタート直後は足が重く、スローペースから始まるのだが、今日はすごく足が軽く、上り坂もすいすい進んだ。ヽ(^。^)ノ

暑いことは暑いけど、ちょうどいいタイミングで給水所があり、非常に助かった。
エイドボランティアの皆さん、ありがとうございます!

Kimg1143-2

 

 

 

途中、御殿場在住のラン友Uさんとお友達のサプライズ応援を受ける。
Uさん「今、300番だ~!」

えっ、数えてたの・・・?!
元気もらいました!Uさん、ありがとうございます!!

5km通過タイム、31分19秒。
10km通過タイム、57分42秒。

あっという間に10km走った感じ。
このまま調子良く、ゴールしちゃったら・・・、なんて、甘い考えが頭をよぎった。

が、それはやっぱり甘かった。(+o+)

15km通過タイム、1時間24分41秒。

ここから急に足が重くなり、特に上り坂はペースが落ちた。

Kimg1144

 

 

 

その分、得意の下り坂で盛り返し、ラスト4kmの長い下りは、全力で頑張った。

15km~20km間の5kmラップは、23分30秒だった。

陸上競技場に戻ってきた。
ブルートラックを約1周走ってゴール!

2時間は切れたようだ。

タイムは、1時間53分43秒。
良く頑張ったと思う。

全身汗びっしょりになったが、気分最高だった!
Kimg1131-2

お疲れ、自分!!(^_-)-☆

■今日のメニュー

「第43回 富士裾野高原マラソン」ハーフの部、完走。

記録:1時間53分43秒

| | コメント (0)

2019/04/07

2019「日本平桜マラソン(22.8kmの部)」

「長野マラソン」の前哨戦として、厳しい坂道コースで有名な「日本平桜マラソン(22.8kmの部)」に参加してきた。

スタート、ゴールの会場は「草薙陸上競技場」。

大会名にもあるが、今年は満開の桜の中、走ることができた。

前半は、カーブとこう配のキツイ上り坂。

昨年、一昨年も参加していて、この上り坂のキツさは充分知っていたはずなのに・・・。
こんなにキツカッタっけ??と、苦悶の表情を浮かべながら走る自分がいた。(*_*;

ようやく山頂の「日本平ホテル」へ。

芝生広場の中を走る。

左手には、清水港と駿河湾の絶景。
富士山は霞んでいて見えなかった。残念!

「日本平ホテル」を過ぎると、一気に急降下。

下り坂は得意だから、ジェットコースターに乗っているかのように、他のランナーをごぼう抜き!

「清水エスパルス」のホームグラウンド「IAIスタジアム」が見えてきた。

「IAIスタジアム」を過ぎると、市街地に入る。

沿道の応援も劇的に増えた。
ありがとうございます!

ラスト3km。

イオンの看板が見える頃、最後の上り坂が始まる。
激坂を走ってきた足が、悲鳴を上げる!(+o+)
歩いてるランナーも多数。
でも、自分は我慢して走る!

沿道の応援に後押ししてもらい、ようやく最後の難関を突破!

ラストスパートを掛ける元気は、もう残っていなかったが、出来る限りの力を振り絞って、ゴールを目指す!

ようやく、陸上競技場へ戻ってきた。

ついにゴール!!

タイムは、4時間5分台。
まずまずのタイムじゃないかい。(^_-)-☆

「長野マラソン」に向けて、いい”刺激走”となった。

■今日のメニュー

「第35回 日本平桜マラソン」(22.8kmの部)完走。

記録:2時間4分43秒

 

 

| | コメント (0)

2019/03/10

2019「川崎ハーフマラソン」

2月に早まった「静岡マラソン」のおかげで、3月に出る大会がなくなった。
そのため、なにか手頃な大会はないかと、ランネットで探して見つけた今日の大会。

神奈川県川崎市の多摩川河川敷ハーフマラソンコースで行われている「川崎ハーフマラソン」に、初参加してきた。

週間天気予報では、曇り時々雨の予報だったので、天気が気掛かりだったが、日中は気持ちの良いラン日和となった。

JR東海道線川崎駅から南武線に乗り換えて、鹿島田駅で下車。
大会会場の多摩川の古市場河川敷グラウンドまで、駅から徒歩20分ほどだった。

9:15、会場に到着。

受付のアナウンスが聞こえる。
河川敷に張られた小さな白いテントで、さっそく受付。

今年の参加数は、350人程だとか。

なんとなく懐かしさを感じる手作り感たっぷりの会場の雰囲気。
好きだなぁ、この雰囲気。(^.^)

タイム計測は、手動とのこと。
いいねぇ。

テント前で開会式。

10:00、ハーフマラソン、スタート!

400mトラックを1周して、まずは多摩川沿いを南下。
しばらくして、ママチャリの先導車!がトップランナーを先導。
いいね!(^_-)-☆

1kmほど国道1号線の多摩川大橋手前で、最初の折り返し。

いくつもの橋をくぐりながら、多摩川を北上。

ジョギングコース沿いには、サッカーや野球、ゴルフなどを楽しむ人々(大人から子供まで)がいっぱい!

待ちに待った春を体いっぱいで楽しんでいる感じが伝わってきた。

途中、向こうから歩いてくる小柄な女性と目が合った。
あれれ??
なんと!東京のラン友N野さんだった!!( ゚Д゚)

N野さんは80歳の時、ランナーズ賞にも選ばれたアスリート。
年代別の世界記録をいくつも持ち、2011年の「サロマ100km」では、75歳で初挑戦し、見事完走。サロマ女性最年長完走者となった。

少し話をして「ゴールで待ってるわね」と言ってくれた。

あ~、こんな偶然ってあるんだなぁ。ビックリした~!!

多摩川の縁に掛かる東急田園都市線「二子多摩川駅」を横に見て、国道246号線の「新二子橋」を過ぎたところで、2回目の折り返し。

正直、ここまで(12km付近)足は重くペースも上がっていなかったが、15km過ぎた頃から、ようやくエンジンが掛かってきた。

今日は、2時間切れたらいいな、と思っていた。

このままいけば、2時間切り行けそう!

スタート地点が見えてきた。

ゴールも同じ。

ただ、ラスト600mは、ゴールを300m通過して折り返すコースとなっていた。

無事、ゴール!!

記録証を受け取り、タイムを確認。

1時間56分48秒!

2時間切りだ。うれしい!(^^)/

N野さんから、差し入れのおにぎりとドリンクをいただいた。

ありがとうございます!

初めて参加した「川崎ハーフマラソン」だったが、とても良い大会だった。

来年もエントリー、しちゃおうかな。(^.^)

■今日のメニュー

「2019年川崎ハーフマラソン」完走。

記録:1時間56分48秒

| | コメント (0)

2019/02/24

2019「静岡マラソン(フルマラソンの部)」

2019年最初のレース「静岡マラソン(フル)」に挑戦した。

昨年秋の「大町アルプスマラソン(フル)」以降、なかなか気持ちが盛り上がらず、練習量も激減!

昨年12月の「袋井」は、現地に行くこともなく、出走棄権。(>_<)

このままではイカン!!と、「静岡マラソン完走!」を目標に、わずかではあるが、練習量を増やすことができた。

そして、ついに当日を迎えた。

キンキンに冷えた朝の駿府城公園。
この寒さを吹き飛ばすような、ランナーの熱気!
Kimg0573_r
朝日が満開の河津桜を照らす。

Kimg0576_r
7:30、Eブロックに並ぶ。

スタート時刻が刻一刻と迫る。
不安と期待が入り混じる。

8:20、フルマラソンの部、スタート!
といっても、まだスタート地点も見えないビルの脇道を歩く。

Kimg0582_r
ようやくメイン通りに出た。
スタート地点が見えた。
スタート地点を超えたのは、スタートして8分後のことだった。

今日の目標は、「ゴールまで怪我なく、しっかり走りきって完走!」。

苦しくならないペースで、黙々と走る。

10km走っても、足取りはなかなか軽くならない。
いつものように、スロースターターな自分。

沿道の声援がずっと続く。
ありがたい。
中には、楽器演奏や、お囃子で盛り上げてくれる人たちも!

ハーフ通過タイムは、2時間8分台。
スタートのロスタイムが8分だったから、キロ6分ペースで走れている計算。

いつかペースは落ちるだろうと思っていたが、意外にも、最後までこのペースで走れた。(^_-)-☆

22km過ぎ、安倍川橋を渡り、清水方面に向きを変えた。
Kimg0587_r
うっすらとだが、雪化粧した富士山が見えた!

Kimg0590_r
そして、今回も「しぞ~かおでんエイド」に寄り、牛筋と黒はんぺんのおでんをいただいた。
ご馳走様でした!
おでんロス3分位か??

Kimg0593_r
その後、長い長い海岸線のコースになる。
今日は暑くなると思っていたが、風は冷たいままだった。

25kmを過ぎると、みぞおちの辺りが痛くなり、内臓にダメージが出てきた。

30kmから足が辛くなってきた。
そして、肩周りの筋肉が硬直し、動かそうとすると、ピキピキと電流が走るような痛み!(◎_◎;)

辛い!!
でも、(エイド以外は)ぜったい歩かない!!

34km付近で、ものすごい気合を入れて声援を送ってくれているお兄さんがいた。

その声援を聴いた瞬間、目から涙が流れてきてしまった。(T_T)
なぜ、こんなにまで一生懸命応援してくれるんだろう。

辛い!という気持ちが、頑張ろう!という気持ちに変わった。
本当にありがとう!

35kmを過ぎた。
残り7kmちょっと。

ここまできたら、もう頑張るしかない!
といっても、ラストスパート掛ける元気は残っていなかった。

ペースがガタ落ちしないように、歯を食いしばって走る!

そして、清水駅商店街へ。
沿道の大声援!
みなさん、本当にありがとう!!

ゴールが見えた。

ついにゴ~ル!!
終わってみれば、あっという間だったなぁ。

Kimg0596_r
完走タオルと完走メダルを掛けてもらう。
そして、みかんとドリンクをいただいた。
みかんはその場で食べた。うまかった!

完走タイム 4時間21分24秒。

目標通り、ゴールまで走りきって完走出来た!
Kimg0600_r
大満足!!

たくさんの皆さんの後押しがあっての完走だ。
感謝の気持ちでいっぱい。

完走出来た喜びと同じくらいうれしいことがあった。

1995年4月、「日本平桜マラソン(10kmの部)」で、初めて市民マラソン大会に参加し初完走。
2001年4月、「長野マラソン」で、初めてフルマラソンに挑戦し、こちらも初完走。

そして、今回の「静岡マラソン」で、ついにフルマラソン50回目の完走となった!ヽ(^。^)ノ

自分は、「フルマラソン100回完走」を生涯目標としている。
ついにというか、ようやく半分達成できた。

残りの人生であと50回、フルマラソンを完走できるだろうか。
これからも、楽しみながら「フル100回完走」を目指していきたい。

*   *   *   *   * 

名古屋のH田さん、サブ3.5完走、お見事でした!
新潟のY崎さん、遠方からの参加、そして、最後まで諦めずに完走、おめでとうございます!
神奈川のM本さん、今回も見事完走、おめでとうございます!

そして最後に、大会を支えてくれたスタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、声援を送ってくれた全ての皆さん、交通規制に協力していただいたドライバーの皆さん、本当にありがとうございました!!

Start 00:07:35 08:27:35
5km 00:36:00 0:28:25 08:56:00
10km 01:03:44 0:27:44 09:23:44
15km 01:34:55 0:31:11 09:54:55
20km 02:02:25 0:27:30 10:22:25
ハーフ 02:08:31 10:28:31
25km 02:30:48 0:28:23 10:50:48
30km 03:03:51 0:33:03 11:23:51
35km 03:35:40 0:31:49 11:55:40
40km 04:06:32 0:30:52 12:26:32
Finish 04:21:24 0:14:52 12:41:24
(データは、「ランネット」より)

■今日のメニュー
「静岡マラソン 2019」フルマラソンの部 完走。
記録:4時間21分24秒

| | コメント (2) | トラックバック (0)